内向型の逆襲

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。ゲームが好きなのでゲームの記事が多めです。

考え方

「にわか」は何も語ってはいけないのか?その2

前回の続きです。 にわかが何かを語るとめちゃくちゃ叩かれる時代です。 「どうせアニメしか見てねーんだろ」 「全巻読んでから語れ」 昔からそういう人はいましたが、今は確実に増えているような気がします。 SNSの普及で自分の好きなことを語る機会が昔よ…

「にわか」は何も語ってはいけないのか?その1

ひょんなことからアニメハイキューを観始めました。 バレーボール経験なし、漫画も未読、予備知識ゼロでしたが、それが良かったのか見事に大ハマり。毎話涙を流すほどのめり込んでいます。 現在第2シーズン終了までの50話を全て見終わり、これからシーズン3…

2020年の12気付き

2020年の気付きを12個ほど自戒の念を込めて挙げてみました。 1 マルチタスクは百害あって一利なし 2 大らかな人と時を過ごしたい 3 メンタルが安定している人が最強 4 没頭こそが人生を救う 5 戦いは基本的に無意味 6 仕事場に私情を持ち込まない 7 几帳面は…

2021年はゲームを積まずに遊ぶ年にする

実はアマゾンのサイバーマンデーセールでPS4の本体とゴーストオブツシマのセットを買ったんですよ。税込みで28800円はどう考えても買いだったのでつい・・・ PS5は買えなそうだし、これを期にPS4デビューしよう。そんな意気込みで買ったPS4ですがまだ開封す…

なぜ人はネット上でケンカをしたがるのか

結論からいうと他人が考えていることを、他人のモノとして放置できないからです。そして自分の方が「上」だと信じて見下しているからです。 今年は自粛やステイホームでストレスを抱え込んだ人が増えたせいか、余計に争いごとが多かったような気がします。ギ…

もっと言葉を大切にしませんか?その2

前回の記事では「語彙力重要だから勉強しよう」みたいなことを小難しく解説しました。読み返してみると我ながら偉そうで申し訳ない気持ちになりましたが、これは本当に大切なことだと思っています。 今回はその続き。語彙を増やすために必要なことの僕なりの…

もっと言葉を大切にしませんか?その1

とある人と映画トレインスポッティングの話になったんですよ。 「トレインスポッティングってスラングらしいね」みたいな事を僕が言ったら、返答までちょっと間がありました。 「もしかしてスラングの意味がわからない?」 「・・・そう」 スラングの話をし…

かつては人間だった人たちが引き起こす悲劇

かなり古い話ですが、森元首相がクリントン元大統領にHow Are You?と間違えてWho Are You?と言ってしまったという逸話。 「私はヒラリーの夫だ」 というクリントン氏の返しが秀逸ですよね。 大統領に向かって「お前は誰だ?」ってどんなコントよりもコント。…

「許さない」から不幸が始まる

相手を許すことで解放される 古今東西様々な書物に記されているある意味人類にとって永遠のテーマであり、普遍の真実です。 これをもっと突き詰めると「許す、許さないという概念から解放されて楽になろう」僕はそう思います。 最近「許さない人」が多すぎじ…

昨日までどうでもよかったことは、多分明日もどうでもいい

久しぶりにいい夢をみました。 ボーカルが亡くなって8年前に解散した僕が大好きだったバンド。 そのバンドが謎の来日公演。夢の中なので設定はめちゃくちゃ、東京でも大阪でも名古屋でもないどこかわからない小さいライブハウスみたいな場所でのライブ。 歌…

他人に過剰に負荷をかけたがる人、迷惑なのでやめてください

聖徳太子が同時に10人の話を聞き分けたという逸話。 「豊かな耳を持つ」=「人の話を聞き分けて理解することに優れている」=「頭がよい」という意味で豊聡耳という名が付けられてから上記の逸話が後付けされたとする説もある ウィキにはこんなことも書かれ…

細かいことばかり言って申し訳ないが、言っておきます

夜は明ける。想いは不滅。 いい言葉ですね。 本日2020年12月4日は鬼滅の刃最終巻の23巻の発売日。 鬼滅の刃 23 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:吾峠呼世晴 発売日: 2020/12/04 メディア: Kindle版 先日の映画公開の盛り上がりの中での最終巻の発売なので…

世の中に蔓延する「エグい」言い過ぎ問題について

2020年の新語・流行語大賞は「3密」と発表がありました。 間違いなく今年を象徴する言葉で、妥当なところじゃないでしょうか。 ・愛の不時着 ・あつ森 ・アベノマスク ・アマビエ ・オンライン〇〇 ・鬼滅の刃 ・GoToキャンペーン ・ソロキャンプ ・フワちゃ…

ハラスメントというよりも不機嫌は罪

huffingtonpostに不機嫌ハラスメント=フキハラという記事があったので読んでみました。 語感はともかくとして、不機嫌は間違いなくハラスメントです。 うちの父親が母親にしているのがまさにこれ。不機嫌による他人のコントロール。 母が出すご飯全てにケチ…

「甘えるな」は思考停止。そんな言葉を他人に言い放つ人こそ甘えている

「甘えるな」と言われて嬉しい人いますか? 多分99%の人が嬉しくないと思います。 「そっかオレは甘えているんだな、明日から甘えないように頑張ろう」 そんな風に考えられる人はほとんどいませんよね。 試しにあなたの友達が何を言っても「甘えるな」で反応…

空腹時のにんにく料理は超危険、摂取される方は使用上の注意をよく読んでから

かつて経験したことのないほどの、激しい胃の痛みで一晩苦しみました。 「これは救急車を呼ぶべきだろうか」と一瞬考えましたが、救急車に乗って移動するのも耐えられない。とにかく体を動かすと胃に激痛が走るという状態でした。 健康なので常備薬も置かな…

HSPは甘えなのか?HSPを誰かにカミングアウトするときに注意したいこと

僕はHSPです。 HSPとはアメリカの心理学者エレイン・アーロン博士が提唱した概念で、 Highly Sensitive Person 超 繊細な 人 という意味です。最後に人という単語がついているからわかるように、病気でもなんでもありません。 全人類の約20%がこのHSPである…

鬼滅の刃が売れれば売れるほど、書店の現場が消耗していくという話

先日、鬼滅の刃22巻が発売されました。 鬼滅の刃 22 (ジャンプコミックスDIGITAL) 作者:吾峠呼世晴 発売日: 2020/10/02 メディア: Kindle版 聞いた話ですが、書店員さんは朝から晩までてんてこ舞いだったそうです。 その理由は時代遅れの電話連絡。 予約をし…

おっさんがサイコパスにイジメられた話その2

前回の記事の続きです。 ■周りの人はわかっていてなぜ放置するのか その人がただの異常者で典型的なサイコパスだったことが明らかになったので気は晴れましたが、問題はそれを助長して放置してきた人がいたということです。 主犯格が明確な意図を持って僕に…

おっさんがサイコパスにイジメられた話その1

少し重い話になりますので、そういうのを求めていない方は読まない方がいいと思います。 去年の今頃の話。 ワタクシ、情けないことに44歳にもなっていじめられていたんですね。 1年経って冷静に振り返られるようになってわかったことですが、やはりあれはイ…

あなたは18歳の青年を全力で怒鳴れますか?その2

前回の記事の続きです。 ■怒鳴る人はもうその時点で狂人です 少し長くなりましたがここからが本題です。もう少しだけお付き合いください。 みなさんは、遅刻してきた18歳の学生を全力で怒鳴れますか? まあ、ほとんどの人はノーだと思います。 18歳の学生を…

あなたは18歳の青年を全力で怒鳴れますか?その1

怒鳴る人は一種の病気であるというのが僕の中での結論です。 怒鳴る人とは距離を置く、幸せになるために絶対に必要なことだと思います。それだけは死ぬまで言い続けます。 怒鳴る、不機嫌になる、それがどれだけ他人に迷惑をかけているのか。わからない人に…

いまさらですがリングフィットアドベンチャー始めました

元気出していきましょう。僕に言えることはこれだけです。 精神科医の樺沢先生が自身の著書やYOUTUBEでも勧められている朝散歩。劇的な効果があるということなので、生活に取り入れてみたのですが大正解です。 毎日やる気が起こらない、集中力が続かない、夜…

11ヶ月後のキャッシュバックにご用心

GMOとくとくBBのキャッシュバックの受付を済ませました。 これで来月末にお金が振り込まれるはずです。重大なミッションを一つ終えてかなり安堵しています。 キャッシュバックは高額ですが、忘れてしまうというトラブルが多発していると聞きます。忘れてしま…

キャッシュレス決済で人は「ありがとう」を言わなくなるのか

ありがとうという言葉に尋常でないこだわりを持っている方がいます。 それは漫画ワンピースの尾田栄一郎先生です。 尾田栄一郎 ありがとう で検索すると出てくるのですが、ワンピースのキャラクターには、「サンキュー」とか「どうも」とかを言わせずにきち…

台風10号への備えで得たもの

風対策のためにまとめた荷物や機材を元に戻す作業を開始しました。 指先がやたら痛いのですが、原因はおそらくテレビやステレオにつないでいたRCA端子(赤、白、黄色の端子)を抜いたりしたからだと思います。 コンポ、DVDプレイヤー、MDプレイヤー、TVこれ…

対策しなくても大丈夫という記憶が蓄積されると危険

最大級の台風が過ぎ去り、普通の日常が戻りつつあります。思ったより被害が少なかったのは幸いでした。皆が警戒して準備をしたからこそ、その分被害は少なく済んだ。 そう考えた方が良いと思います。 警戒を促してくれた全ての方々に感謝です。 僕の住んでい…

命を守る行動を実行する前に

台風の準備を進めています。45年生きてきてこんなに真剣に台風に備えたのは初めてです。 9月8日火曜日の朝、今と同じ生活を送ることのできる可能性はかなり低いと思っています。 今回の台風は戦後最大級と言われていて、最大瞬間風速60という数字を見ただけ…

爆弾のスイッチを押し続けるといつかは爆発する

キレる老害VSキレる若者、こういったニュースはなくならないと思います。 身近の70歳前後の人々を見ていて思うこと。 ・短気な人が圧倒的に多い ・他人に対する敬意と感謝が基本的にない ・客観的に物事を見るということができない ・自分が絶対に正しいと思…

必要なのは嫌われる勇気よりも嫌う勇気

人を嫌うことに罪悪感を感じてしまう真面目な人がいます。 そして無理矢理その人とうまくやろうと頑張ってしまい、消耗してしまいます。 うまくいかない人とは何をやってもうまくいきません。この考え方はもしかすると間違っているのかもしれませんが、僕の…