内向型の逆襲

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。ゲームが好きなのでゲームの記事が多めです。

PS Plusに加入しました

昨年末のセールでPS4本体を買って積んでいました。

とりあえず安いうちに買っておいただけで、正月に一度起動してゴーストオブツシマを少しだけ遊んだのみ。それ以来ずっと放置していたPS4に「魂」を注入しました。

ついに我が家のPS4が本格的に始動しました。

 

プレイに必要なログインすらしてなかったのですが、PS Plusに加入するためにログインしました。

10年くらい前のPSP時代に作ったPlayStationNetworkのアカウントがあったのでそれを流用。パスワードは記録していたのですが、間違っているみたいなのでリセット。無事にログインでき、残高400円も無事に反映されました。

 

プライバシー関連はいまのところよくわからないので最もクローズな設定にしておきました。PS4のことは何もわからないので理解に応じて徐々に解放していこうかなと思っています。

 

アカウントIDの名前も変えられるようなので、じっくり名前を考えてから変えようと思っています。初回は無料でそれ以降は1回1000円(PSPlus加入者は500円)

 

PS Plusへの課金手続きも無事に終了し、まずは締め切りの迫っていたお目当のフリープレイソフトを無料で購入。ダウンロードはまた今度。

 

お目当のフリープレイソフト2本の紹介

2月と3月のフリープレイソフトのラインナップが豪華でした。

それが今回PS Plusに加入した決め手です

 

Bloodstaind

 悪魔城ドラキュラフリークの僕にとってこの作品は外せません。

悪魔城ドラキュラシリーズに携わっていた五十嵐孝司さんが、コナミを退社して制作した作品。名作「月下の夜想曲」を作った人が作るゲームが面白くないはずがない。探索型の2Dアクションは久しぶりなので楽しみです。

 

主人公のミリアムの声を演じているのが小清水亜美さんだということを後で知りました。DQ11sのマルティナの好演が記憶に新しいので期待してプレイします。

 

FF7REMAKE

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4

  • 発売日: 2020/04/10
  • メディア: Video Game
 

2020年の4月に発売されたばかりの作品が早くもフリープレイに登場。そのことは数日前に話題になりました。

 

FF7REMAKEは今作のみで完結するのではなく、いくつかに分かれて出される壮大なプロジェクト。この段階で第1作目を無料で提供しても、後に繋がればOKということで選ばれたのでしょう。その思惑に乗ってみることにします。

 

ゲームの感想は主観でしかないので、楽しいかどうかは自分がプレイしてみないとわかりませんからね。とりあえずやってみることが重要です。

 

ちなみにオリジナルはプレイしているはずなのですが、初代プレイステーション時代の20年以上前のことなので記憶がありません。ほぼ初見プレイになるかと思われます。

 

目下の悩みは81GBという膨大な容量をどうやってDLするかということ。

うちのWIFIは容量の制限があり3日で10GBしかありません。明らかに足りないので何かしらの対策が必要ですが、プレイを急ぐわけではないのでとりあえず購入手続きだけ済ませておきました。これで安心です。

 

それにしても81GBという数字には圧倒されますね。

 

今の所PS4+PS Plusでじゅうぶん

年会費5000円でこの2本を買ったと考えれば、残りのフリーソフトの追加タイトルが全てハズレだったとしても元は取れたと思います。PSPlusは最強のサブスクですね。

 

アカウントを作ったついでにDQB2の体験版も入れました。スイッチ版を購入しすでにクリアしているのですが、やはりビルダーズ2は抑えておきたい名作です。こちらは新価格版が発売されたので機が熟した時に再購入するつもり。

イモータルズフィニクスライジングも気になっているので体験版をDLする予定です。

 

うちの据え置きゲーム機のメインはスイッチであることは変わらないと思います。やはりゼルダやマリオがプレーできるのは大きいです。それ以外のゲームを遊べる選択肢ができたので今後はPS4も活用していきたい。

 

まずはBloodstaindを遊び倒します。それと並行してPS4の使い方も覚えていきたい。

 

Bloodstained: Ritual of the Night - Switch

Bloodstained: Ritual of the Night - Switch

  • 発売日: 2019/10/24
  • メディア: Video Game
 

 Bloodstaindはスイッチ版もあります。

2021年2月にアマゾンプライムで観たアニメ

2021年2月にアマゾンプライムで観たアニメ、見始めたアニメを紹介します。

 

ハイキュー 

終わりと始まり

終わりと始まり

  • 発売日: 2014/04/20
  • メディア: Prime Video
 

 自由奔放な1年生を支える3人の3年生が素晴らしい。

現在視聴可能なアニメを全て見終わり、その続きの単行本を完結巻まで購入。名言を堪能するなら漫画、試合の緊張感は動きのあるアニメの方がいい。

 

登場人物全員を好きになってしまうという恐ろしい作品です。

 

どろろ(2019)

醍醐の巻

醍醐の巻

  • メディア: Prime Video
 

 手塚作品はやはり深い。

人間の業というものについて考えさせられます。

2クール24話は決して短くないですが、夢中になってあっという間に観ることができます。

エピソード5と6の守子唄の巻は悲しいけど沁みる話です。

 

ブラックジャックピノ子も可愛いがどろろも可愛い。

 

ゆるキャン

ふじさんとカレーめん

ふじさんとカレーめん

  • 発売日: 2018/01/09
  • メディア: Prime Video
 

けいおんと同じテイストを感じます。

けいおんのユイちゃん役の豊崎愛生さんも出ているのでややこしい。

 

時折割り込みで入ってくるナレーターの大塚明夫さんがこのアニメの核。

あの渋い声とゆるい女の子たちのミスマッチが良い。

 

キャンプで作っている料理も美味しそう。簡単そうなのを1つ試しに作ってみたら我が家の定番メニューになりました。

 

本好きの下剋上 

第一章『本のない世界』

第一章『本のない世界』

  • 発売日: 2019/10/03
  • メディア: Prime Video
 

自分の強みを生かして生きていくことの大切さが描かれています。

問題に直面した時の優しい解決方法が心にしみます。そしてルッツが男前。

 

中世の世界の勉強にもなります。

 

アオハライド

PAGE.1

PAGE.1

  • 発売日: 2014/07/24
  • メディア: Prime Video
 

 

もともと実写映画を観ていましたがついに原作のアニメをみることができました。

胸キュンのシーンよりも、親子の絆や友情の有り難みが印象に残りました。最終回の終わり方も満足。1クール12話は少し短いような気もしますが、これくらいの長さがちょうど良いのかもしれません。

 

絵も可愛くて好きです。

 

ソードアート・オンライン

圏内事件

圏内事件

  • メディア: Prime Video
 

 ゲームの中に閉じ込められてしまうというゲーム好きにはたまらない設定。怒涛の勢いでゲーム用語が出て来ます。

 

まだ途中なのでこの先が楽しみ。

 

約束のネバーランド

EPISODE.01 121045

EPISODE.01 121045

  • 発売日: 2019/01/10
  • メディア: Prime Video
 

今一番続きが気になるのが、この約束のネバーランド。毎週の更新が楽しみです。

ネタバレになるので内容には触れられませんが、謎解きが好きな人にオススメ。

 

とにかくストーリーが緻密に練り上げられています。

作画をそれぞれ別の先生が担当していることを後で知って、妙に納得してしまいました。お話を考えて、絵も描いてとなると1人の漫画家の先生への負担はあまりにも大きいです。

ジャンプでは20巻で完結していて、購入しやすい巻数なのでそのうち買いたい。

 

 

劇場版鬼滅の刃 無限列車編を鑑賞してきました

単行本で既に結末を知っている物語。

映画館で見る意味はあるのか?

そんな想いはありましたが、見てきて正解でした。物凄い迫力に圧倒されました。

 

アニメーションの進化と声優さんの演技を堪能

ストーリーを知っているのに大勢の人が映画館に足を運ぶ。

結末がわかっている物語が映画の興行記録を更新する。

これは凄いことです。

 

単行本を読んでいる人なら結末を知っている映画なのでネタバレを隠す必要もないと思いますが、悲しくも熱い物語であることはわかっていました。

僕の中でこの映画の何が記憶に残ったかというと「圧倒的迫力」ですね。それを見に行ったのだと思います。物語の感動よりも、映画の迫力に魅了されました。

 

声優さんの演技も、アニメーションの見せ方もとにかくすごかった。

その2つを堪能できただけでもうお腹一杯です。

 

善逸・伊之助・禰豆子そして煉獄さんが列車の中で戦うシーン。

漫画だとスーッと読み進めてしまうのですが、ここは迫力があってかっこよかった。

 

物語全般を通して魘夢CV平川大輔さんの超存在感のある演技が際立っていた。あの中性的な声の魅力はたまらないものがあります。この映画の主役は煉獄さんなのでしょうけど、魘夢も間違いなくこの物語の影の主役です。

まさかの上弦の鬼猗窩座の登場で存在感の薄くなってしまった魘夢。この映画史に残る作品で思う存分暴れまわって報われた気がしました。

 

猗窩座もこの時点では憎くき敵なのですが、既に彼の過去も最期も知っているのであまり敵という感覚になりませんでした。

 

心を鬼にした人間が、鬼よりも鬼である。

 

鬼滅の刃から学んだことですが、現実を見渡してもこれを痛感します。

 

美しく黎明に散るのはDVDにおあずけ

単行本の第8巻66話の「黎明に散る」の名シーンと名言。

ここがこの映画のクライマックスで最も感動するシーン。ここにこの映画の全てが詰まっていて、ほとんどの人がここを見にきたはず。予想通り周りからはすすりなく声も聞こえてきます。

 

すすりなく声の奥の方から「ピーポーピーポー」とサイレンの音が鳴り始めました。まさかこの映画の最大の見せ場で外の道路を救急車が通ったのです。

 

ド迫力の戦闘シーンだったらかき消され気づかなかったかもしれませんが、BGMもなくなりただ煉獄さんが語るだけの静かなシーンだったので余計にサイレンの音が際立ちました。

 

確かに救急車が必要な場面ですが・・・

誰も悪くないのですが、このタイミングだけは避けてほしかった。

 

全ての携帯端末の電源を切って万全の態勢で臨んだのですが、まさかの救急車の登場。一気に現実に引き戻されてしまいました。映画館ではなかなか没頭させてもらえませんね。

 

頑張った煉獄さんを美しく散らせてあげてよという想いは消えませんが、誰にも邪魔されない究極の没頭はDVD鑑賞まで取っておくことにします。

 

期待しかない遊郭

先日この映画の続き、遊郭編のアニメ化決定の発表がありました。

 

宇髄天元さんや2人の兄妹の鬼も気になりますが、遊郭での着物の美しさがどのように描かれるのかが楽しみです。

 

 

 

 

人生初、親しらずの抜歯とその後の経過報告

親知らずを抜きました。

大変だとは聞いていましたが、予想以上でした。

ただ痛い思いをしただけという記事ですが、記憶が薄れないうちに1つの事例として書き残しておきます。

 

抜歯前日

数日前から原因不明の奥歯の痛みが続くので、たまらず歯医者を予約。

ちょっとした虫歯だろうと予想してましたが、違いました。

 

抜歯当日

ちょいちょいと削って終わりだろうと思っていたが、レントゲンを何枚も撮ったりと大掛かりなことになった。

虫歯がありそうな場所と親知らずが干渉していて、見ることができないとのこと。親知らずを抜かなければ何も始まらないので急遽抜くことに。

 

親知らずの抜歯が始まった。

抜くのも痛いが、口を開けておくためにひっぱる指も同じくらい痛い。

何が痛いのかよくわからない状態。痛いとも言えないし、手を上げても治療が終わるわけでもない。我慢して終わるのを待つしかない。

 

ちょっとこれは大丈夫ではないだろうというゴリゴリ音。今までこんな音は聞いたことがない。そこにあるものを無理やり引っこ抜くわけだから、そんな音がするのも当然。怖くてずっと目を瞑っていたが、おそらく原始的な器具で抜いたものだと想像できる。

抜かれた親知らずは想像以上に大きかった。

 

あまりにも痛いのでその場で痛み止めをもらって飲んだ。

出血が止まるまで、ガーゼを噛むよう言われる。

トータルで1時間の治療。虫歯の痛みを取るために行ったのが、余計な痛みをもらって帰ることになった。

 

痛くて口も開けられない。食欲もないが、おかゆを少し食べた。

 

抜歯翌日 

起きた時から最悪の体調。倦怠感、悪寒、おまけに熱っぽい。風邪の初期症状のような状態だったが、薬を飲んだら治まった。

 

歯はもちろん、口の中全体が痛くて何もやる気が起きない。

昨日以上に激しく腫れていて、見た目は完全にコブ取り爺さん。

 

かろうじておかゆを流し込む。それ以外を食べる気はしない。

口の中に物を入れるのが辛く、噛むと言う行為は苦痛以外の何物でもない。

三食おかゆ生活が始まった。

 

抜歯後2日目

起きた時、熱や悪寒はなかったのでひと安心。

痛みはほとんど変わらず、治る気配がない。

口を開けるのが辛いので、薬が効いている時しか食事ができない。

 

消毒のため歯医者へ。

追加の痛み止めを少しもらう。

 

抗生物質の影響で唇は荒れ、口内炎が出来る。荒れているのか喉も痛い。あらゆる箇所が痛くて、もうどこが痛いのかよくわからない状態。

口の中の片側は使えないし、ほとんど噛めないので、食べるのにとにかく時間がかかる。

 

豆腐というものの存在がありがたい。

豆腐を初めて作った人は親知らずに苦しんだ人に違いない。

 

抜歯後3日目 

痛み止めが切れたので、薬をもらうために歯医者へ。

薬をもらうだけの予定だったが、せっかくきたのだからと消毒。

 

今回は処方箋が出たので、少し離れた薬局まで移動。

薬剤師の方の「話せますか」の一言が嬉しい。

歯医者からの処方箋を見ての気遣いだと思われる。

薬を出すだけでお金をもらえるはずだが、心ある仕事に感謝の念が湧く。こういう優しさが評価される時代であってほしい。

 

症状に変化なし。常に痛い。

薬が効いている状態でも痛みはある。

薬がなくては生きていけない。この状態が本当に終わるのか不安。

 

抜歯後4日目

おかゆの具材に変化をつけて楽しむことを覚えた。わかめ、卵、揚げ玉などをその時の気分に応じて入れたり入れなかったりして変化をつけた。味わう余裕もなく食事というより流し込む作業。相変わらず痛みは引かないし、まともに噛めない。

食欲はあるが、食べるのが辛い。食事は苦痛の時間だ。

 

痛みはあるが、徐々に回復しているのがわかる。

歯や口の痛みよりも、荒れている口まわりの不快感が辛い。抗生物質はあまり飲みたくない。

 

抜歯後5日目

痛み止めを飲むペースが落ちて来た。回復の兆し。

日課の散歩も普通にできるようになった。

三食おかゆ生活最終日。

 

抜歯後6日目

ようやく痛み止めを飲まなくてよくなった。腫れもほとんどない。

 

この日の最初の食事はおにぎりと味噌汁。やっとおかゆ以外のご飯を食べられるようになった。口を開いて食事できるありがたさよ。まだ左側では噛めないが、右側では普通に噛める。

 

出口が見えてきた。

 

抜歯後7日目

歯医者にて抜糸。

歯医者では抜歯と抜糸があるので、抜糸を「ばついと」と呼んでいた。なるほど。

 

「ばついと」もそれなりに痛い。

親知らずを抜いたときほどではないが、嫌な汗が出た。

 

抜歯後8日目

治療箇所近辺を触っても痛くない。

まだそちら側では噛めないが普通の状態に戻ったことにしよう。

治るのに8日もかかった。本当に苦しい一週間だった。

 

最後に

普段は食べないが、なぜか体が焼肉を求めている。

牛タン、豚トロ、砂肝を無性に食べたい。

 

するめいか、バゲット、アーモンド、せんべい。

この10日間くらい食べれなかったものを噛みちぎりたい。

 

なんて妄想をしていたが、親知らずで隠れていた場所の虫歯の治療が始まった。

工事を開始するための、撤去作業が終わったばかりだ。

「にわか」は何も語ってはいけないのか?その2

 

 

前回の続きです。

 

にわかが何かを語るとめちゃくちゃ叩かれる時代です。

「どうせアニメしか見てねーんだろ」

「全巻読んでから語れ」

昔からそういう人はいましたが、今は確実に増えているような気がします。

 

SNSの普及で自分の好きなことを語る機会が昔よりも増えた。同時に自分の好きなことを語る人に触れる機会も増えた。そこに自己顕示欲と承認欲求が絡んでめんどくさいことになっていると僕は分析しています。

 

名作はいつの時代も「にわか」だらけ

ここから先は少々のキメハラを含みますので、鬼滅ネタが嫌な方はブラウザバックお願いします。

 

鬼滅の刃はアニメから入り、勢いで全巻揃え、映画はまだ観てない。グッズとかは特に興味がない。そんな典型的な「にわか」の僕ですが、古参やガチ勢になることは多分ないでしょう。ハラスメントにならない程度に、ずっと「にわか」のまま楽しもうと思います。

 

僕もそうですが、自分がにわかであることを気にしている人がけっこう多い。その理由は、下手に詳しいそぶりを見せたりなんかしたら、古参やガチ勢にコテンパンにやられてしまうからでしょう。

 

出る杭は容赦無く打たれる。なんともめんどくさい世界です。

ですがここはあえて鬼滅ネタで攻めてみましょう。

 

第二十六話 新たなる任務

第二十六話 新たなる任務

  • メディア: Prime Video
 

 

(コインを投げて)

表が出たらカナヲは心のままに生きる

 

現段階でのアニメ最終話の名シーン。炭治郎はカナヲを自分の意志のある世界へ導きます。その後のカナヲの活躍は読んだ方なら知っているのでここで語る必要はありません。心のままに生きるのは素晴らしい。

 

にわかだから大人しくしていようという謙虚な気持ちは立派ですが、ここは炭治郎の言うように自分の心の中の声に従った方がいい。

にわかだろうが何だろうが、堂々と自分の想いや熱を誰かに伝えてもいいと思います。僕はそういうものを読みたい。

 

良い作品は常に新規を獲得しているから「にわか」だらけ。

にわかであることを気にしていたら何も始まりません。

 

何も違わない。私は何も間違えない。

全ての決定権は私に有り、私の言うことは絶対である。

お前に拒否する権利はない。私が正しいと言ったことが正しいのだ。

 

鬼の始祖、無惨のセリフですが実にラスボスらしく、清々しさすら感じます。

 

最終的に生き残ったのがどちらかを考えると、炭治郎と無惨どちらの声に従うべきかは明白。他者の心をコントロールしようとするのはあまりにも文化からかけ離れている行為です。

堅物古参はたぶん鬼舞辻無惨の信奉者でしょう。

 

今日鬼滅の刃を初めて観た人もいるだろうし、

ボヘミアンラプソディを観た人もいるだろうし、

僕みたいに最近ハイキューを観始めた人も当然いるでしょう。

 

日に日にファンが増えていく、それは優秀な作品である証拠。

文化とはそういうものであり、それをコントロールすることはできません。

熱くなれる作品やアーティストに出会えたことそのものが財産なのに、にわかとか古参とか、詳しいとか詳しくないとかで争ったりけなしあうのって勿体ない。

 

緊急事態宣言とかロックダウンとか、暗くて苦しい閉鎖的な状況だから余計にそう感じるのかもしれませんが、人が何かを好きになったり、夢中になったり、推したりする姿は尊い。そこには確かな希望があります。

 

にわかだからと萎縮している皆様へ

僕は読み始めたばかりの宇宙兄弟を語り、一度しか観ていない映画宇宙兄弟の感想を書いたりしてきました。最近では最後まで読んでいないのに鬼滅の刃を語り、クリアしてもいないのにゼルダの伝説を語っています。

おそらく数日後には、まるで連載開始当初から読んでいたような顔でハイキューを語りだすと思いますよ。

 

にわかだからこそ語れる事もあるし、映画なんて一回しか観てないのにレビューを書いている人が大多数。自分がにわかであることを気にしてたら損ですよ。

 

作品へのリスペクトや、他のファンへ配慮は必要だけど、熱い想いを綴りたいならそうしてほしい。好きなこと書きましょうよ。初見の新鮮な感動は一度しかないので、それを大切にしてほしい。

 

ただし、語ったり想いを綴ったりするのはSNSではないネット限定にしておいた方がよいと思います。不特定多数が書き込める掲示板とかは絶対にNG、身も心もボロボロにされます。

リアルでの対面やSNSでやりとりすれば強制になったり、不快に思う人もいるので無闇にやらない方がいいです。すぐハラスメント認定されるので、相手は慎重に選びましょう。

 

先日映画化決定のアナウンスがありましたが、これからスラムダンクにはまる若者も出てくるでしょう。素敵なことじゃないですか。

古参(の中のめんどくさい人たち)はその純粋な気持ちをつぶさないでほしい。

 

繰り返しになりますが、

良い作品は常に新規を獲得し続けているので「にわか」だらけです。

 

にわかなくして文化は成立しません。

にわかを蔑む不毛な「文化」がなくなりますように。

 

長い文章を最後まで読んでくれてありがとうございました。

星ドラ モンハンコラボその6 フレデリカ装備防具編

 

今回はフレデリカ装備防具編。

最強装備と呼べるものはありませんが、かなり優秀な防具が揃っています。

早速見ていきましょう。

 

フレデリカクラウン 完凸時守備力88

●攻速の型

敵が怒り または激怒状態になった時に

戦闘毎に1度だけ攻撃特技のCTを50%溜める

自分のすばやさを60%上げる

最低3ターン有効

 

●ヴァルクス戦士の極意

ギラ属性とくぎの威力25%アップ

 

●ちから+極(+50)

 

またまた出ました、ちから+50。それに加えてギラ属性特技25%アップ。デインに続いて2つめ。今後はそれぞれの属性ごとに25%アップの頭上装備が標準になりそうですね。

 

フレデリカメイル上 完凸時守備力180

●氷雪の壁

ヒャド 氷ブレスダメージ40%減

 

●やすみガード極(最大100%)

 

●攻撃力ダウンガード+強(最大45%)

 

やすみガード極は竜の女王のローブに続いて2つめ。

それだけで価値があるのですが、ヒャド・氷ブレス・攻撃力ダウンガードが付いています。これくらい耐性が充実していれば勇者のころも上を脱ぐ価値があります。

 

フレデリカメイル下 完凸時守備力139

●砕竜の結界

転倒耐性+60%

ギラ 炎ブレスダメージ30%減

 

●ヴァルクスの意志

ターン開始時10%で攻撃力を40%上げる

最低2ターン有効

 

●マヒガード+強 (最大80%)

 

モンハンイベントで重要な転倒耐性に加えてギラ・炎ブレス・マヒと様々な局面で使える耐性。

 

超個人的フレデリカ装備ランキング

1 ディオステイル

2 フレデリカクラウン

3 フレデリカメイル上

4 フレデリカメイル下

5 雪一文字

 

手持ちのギラ属性スキルの数が少ないので、ディオステイルを一位にしました。

命竜ハンマーや黄金竜ハンマー・覚醒を使っているのでこのスキルがあればさらにハンマーを強化できます。

 

フレデリカクラウンはギラ特攻以外でも使い道がありそうなのでこの順位。ちから+50はそれだけで戦力になります。

全体攻撃のギラ属性スキルグランドノヴァと相性が良くて、16秒で687.5%というおそろしい火力になります。

 

フレデリカ上下も高難易度で使い道はありそうですが、僕はあまりやらないのでこの順位。フレデリカ上があると神様チャレンジ表九段の神様がかなり楽になります。

 

雪一文字は雪那を3積みしてこそ輝くのでこの順位。剣専用のヒャド属性スキルが今後増えてくれることを願うのみです。

スキルを抜き出して、メタルキングハンマーにセットすれば最強のヒャド特化武器が完成します。

 

星ドラ モンハンコラボその5 フレデリカ装備武器編

モンハンコラボ装備第3弾武器はハンマーと剣。

星ドラでの人気武器をここで登場させてきました。

早速見ていきましょう。

 

ディオステイル 完凸時攻撃力193

とくせい:砕竜の力

ギラ属性とくぎの威力10%アップ

 

メインスキル:レイジングインパク

威力750%のギラ属性攻撃

対象:敵1体

CT:17秒

次に使用する攻撃特技か補助特技のダメージを1.3倍にする効果を

35%の確率で自分のみに付与する

この効果はいてつくはどうで消されない

 

17秒で750%は普通に強い。

命竜のオノや闘神のオノについていたダメージ1.3倍にする構え。アレですね。35%は3回に1回発動、なかなかよい確率だと思います。

 

最大火力を出すためには攻撃力を2段階上昇させる必要があります。ブレイブナイトの場合はサブ武器で攻撃力を上げることができますが、他の職業だと自力で2段階上昇させるためには命竜の鉄槌が必須になります。

レイジングインパクトという名前のとおり怒ったバトルキング(怒りは攻撃力2段階上昇)と相性が良いスキルです。

 

完凸時サブスロット構成

攻撃特技S/補助特技S 

攻撃特技S

攻撃特技A

補助特技A

 

レイジングインパクトの3積みも可能。それだと確率に依存することになるので、自力で攻撃力を上げられる命竜の鉄槌や神撃の祈りを1つ入れておくと安心です。

 

ひと昔前までギラ特化武器は全然ありませんでしたが、星神の剣、竜の女王のオノ、黄金竜のこんそしてこのディオステイルと4つの武器種でギラ特化が可能になりました。

 

スロットも隙がありません。レイジングインパクトの抜き出し2つ、命竜の鉄槌の抜き出し2つなど、スキルが揃っているなら進化玉を入れて完凸させるのもありだと思います。

 

雪一文字 完凸時攻撃力194

とくせい:白銀の力

ヒャド属性とくぎの威力10%アップ

 

メインスキル:霞一刀流・雪那

威力700%のヒャド属性攻撃

30%で氷陣を付与する

氷陣はスキルで与えるヒャド属性のダメージを一度だけ1.5倍にする

対象:敵全体

CT:18秒

 

〇〇陣系スキルはみなそうですが、これ全ての武器種にセットできるスキルです。

これで全ての属性が出揃いました。

 

完凸時サブスロット構成

攻撃特技S/補助特技S 

補助特技S

攻撃特技A

補助特技A

 

雪那を3積みできる代償として、攻撃特技Sが1つしかセットできません。そこが痛いですが、ヒャド特攻したい場合には重宝する器です。

 

とくせいがヒャド10%アップなので、雪那を3積みできる場合に限って進化玉を入れて完凸させてもいいと思います。

18秒で700%+70(とくせいの10%)の全体攻撃を3積みできるので相当強いですが、残念ながら補助特技なのでロイヤルハットをかぶっても会心にはなりません。

 

有償ガチャを1回だけ引いて運良く1本ゲットできました。無凸でこのモンハンイベント中は使うつもりです。