内向型の逆襲

念のため言っておきますが、ブログ名がとてつもなくダサいことは認識していますよ

【購入レビュー】ブレワイサントラ 5年ぶりにCDを買いましたがきちんとお金を払う価値のある作品でした

 

 

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

 

言わずと知れた超名作ゲームですが、そのサウンドトラックの5枚組。買ったのは昨年12月20日頃ですが、忙しくて紹介できなかったので新年最初に取り上げます。

毎日のように聴いていますが、もうすでに元は取ったと断言できる、素晴らしいアルバムでした。

 

レンタルはたまにしていましたが、CDの購入は5年ぶり。その事実に少し驚いています。

 

サントラの好きな曲とアルバムの良かった点、いまいちだった点を簡単に紹介します。

 

サントラ内の好きな曲ベスト10

1 メインテーマ

ブレワイといえばこれ、何度聞いても1:06の曲が切り替わるところで感動する。

わずか2分にこれだけのドラマを詰め込んだそのセンスに脱帽。

 

2 ゾーラの里

世界一美しいアルペジオ近藤浩治さんが作曲した「時オカ」のゾーラの里がさらに美しくアレンジされています。夜になってテンポが落ちるとさらに幻想的。ゾーラの里の建築物に加えてこの楽曲、相乗効果がすごい。初めて訪れた時の感動は忘れられません。

 

3 襲歩 (夜)

あのメロディーがさりげなく鳴っていることに気づいた時は、心の底から初代ゼルダを遊んでいて良かったなと思いました。

 

4 ハイラル

姫を救いたいと本気で思っている状態で、この曲を聴くとテンションが上がる。城内に入るとパイプオルガンの音色に変わる演出が見事。

 

5 モルドラジーク戦

チェロなのかコントラバスなのかはわかりませんが、弦楽器の重低音を効果的に使って、緊張感のある楽曲に仕上げています。開始1秒からかっこいい曲だとわかる。

 

6 イチカラ

最高の癒しサウンド。住人が増えていく度に音が重なっていく。もうそれだけで凄い。人の温もりを感じる温かい楽曲です。

 

7 ハテノ村

最初に主旋律を奏でている音は木琴でしょうか?いい音だなぁと感心します。世界の果てにこんな素敵な村があって、こんな優しい音楽が流れていることが素晴らしい。

 

8 神獣 ヴァ・ルッタ戦

ゲームを遊んでいる時は必死で音楽を楽しむ余裕はありませんが、これ非の打ち所がない名曲でした。このクオリティの楽曲を四神獣分、4曲用意する。それがゼルダの音楽製作陣です。

 

9 風のカースガノン

カースガノン戦は4回あり、曲は同じですが、主旋律を奏でている楽器が違います。風のカースガノンはリトの村ということで、カッシーワサウンド/アコーディオンが使われています。

 

10 導師 ミィズ・キョシア

イントロのベースラインがゾクゾクくる。この曲を聴くためだけにDLCを買っても後悔はなし、そんな名曲。和のテイストを残しつつ、現代っぽい音も取り入れた和現折衷。そしてミィズ・キョシアは強いのでこの曲がトラウマになる。

 

次点

神獣 ヴァ・ナボリス戦

実に砂漠っぽいアレンジ。

 

神獣 ヴァ・メドー戦

普通ならラスボスにしてもいいほど壮大。

 

リトの村

素朴で温かい。なのに哀愁もある。

 

襲歩 (昼)

これをピアノで演奏しているのが凄い。

 

水辺

水辺専用の楽曲が用意されていることに驚き。

主張は控えめだがポイントを押さえた、実にブレワイっぽい隠れた名曲。

 

良かった点

1 新しい発見がある

カースガノン戦で主旋律の楽器が違うなんて、これを聞かないと絶対に気づかなかった。

 

2 プレイリストが作れる

街や村でまとめたり、戦闘曲だけを集めたり、そんな作業が楽しい。

 

3 滅多に聞けない曲もすぐに聞ける

ミィズ・キョシアやモルドラジークに簡単にアクセスできるのが嬉しい。

 

いまいちだった点

1 パッケージは豪華だがCDを取り出しにくい

CDを出すのも大変、しまうのはもっと大変。

 

2 曲を飽きるまで聞いてしまう

ゲームの中でこそ引き立つ曲が簡単に聞けることで、ゲームでの感動が少し薄まる。

 

さいごに

ゼルダシリーズは音楽に力を入れていることで知られていますが、これはその極みに達している質の高い音楽集です。

 

ブレスオブザワイルドの初見プレイ時はフィールドの音楽のなさに戸惑いましたが、長く遊ぶとそれは計算され尽くした引き算だったことがわかります。

神獣戦、カースガノン戦、ハイラル城など盛り上げるところは、全力で音楽で盛り上げてきます。

 

個人的な嗜好になりますが、最近歌詞のある音楽がしんどいのです。

理由は多分その人の価値観を押し付けられているような気がするからです。

 

音を楽しむという意味では、歌詞がない音楽が最適なのでは?

そう思うようになってきました。

 

リラックスできる癒しの楽曲

テンションの上がる攻めの楽曲

ついつい涙腺がゆるんでしまう楽曲

 

このサントラには全て詰まっています。

歌詞がない分、楽器の音を楽しめるそんな作品です。

 

ティアーズオブザキングダムが発売されてしまえば、自ずとブレワイのプレイ時間は減ってしまうでしょう。そんな時にブレワイをときどき思い出したい。そんな人たちに最適な一枚です。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

常にセール中で5000円が4041円で買えます。

【クリアレビュー】ダークソウル3 ボリュームも難易度も申し分なしの完成度の非常に高いゲームだった

オープンワールドの要素のないエルデンリング」

 

エルデンリングを3ヶ月かけてトロフィーコンプしたソウルライク初心者が、エルデンリングのクリアから半年後に、ダークソウル3を遊ぶとこんな感想になる。

 

ダークソウル3オープンワールド要素を追加したモノ」

 

エルデンリングが発売された時期によく見た感想。

先にダークソウル3を遊んだ方々はそういう感想を持つのは必然で、非常に納得できた。

 

ダークソウル3が先だと間違いなくそう感じるだろうし、先にエルデンリングを遊ぶと前述の感想になる。

 

オープンワールドであってもなくてもエルデンリングは面白かったし、ダークソウル3オープンワールド要素はないが十分すぎるほど面白い。それが結論です。

 

ダークソウル3は、今から5年以上前に発売されたゲームですが、良いゲームは時の経過に関係なく面白いことが確認できました。

 

 

クリアまでの時間とやりこみ具合

ゲームのボリューム(クリア時間)75時間

 

やり込み度 ストーリークリアのみ(DLC未クリア)

トロフィー取得率 64%

クリア時のレベル 128

 

没入度 MAX

ついつい探索してしまうので仕事の前の日は遊べません

 

このゲームの快楽ポイント

どんなゲームも快楽がないと続けることができません。

個人的快楽ポイントを紹介します。

 

ダンジョンの探索

 

一つのダンジョンあたり1~2時間ほどかけて、じっくり探索するのが楽しい。好きなダンジョンは大書庫。あのロウに頭を漬ける謎の行動が好きです。

 

良かったところ

・ほどよいボリューム

エルデンリングはボリュームが大きすぎて、最後の方は惰性でやっていましたが、ダークソウル3はちょうどいいボリューム。そろそろクリアしたいなと思う頃に、エンディングを迎えられました。

 

・洗練されたシステム

エルデンリングに最も近い作品だけあって、システム的にも洗練されていて遊びやすかった。

 

・相変わらずの高難易度

冷たい谷のイルシールやロスリック城など、最初は「これは絶対にクリアできないだろ」と思わせる難易度。経験を重ねるとクリアできるから不思議です。

 

悪かったところ

・ドラゴンがうるさい

あまりにも大きいのでボリューム下げました。亡者はもっとうるさい。

 

・ポーズできない

ソウルライク全般に言えることですが、一時停止ができない。それをしたら没入感を削ぐという考えもわかりますが、一時停止させてほしい。手汗拭かせて。

 

・残り火状態の強制

残り火にしないと出現しない敵対NPCの存在が厄介。棘の直剣取り損ねました。

 

・アイテム取得率の表示がない

これは希望ですが、そのステージのアイテムの取得率の表示があると達成感を感じられるので嬉しい。指標なしに、ただ漠然と探索するのは辛い。

 

向いている人

・ゲームに達成感を求める人

篝火を見つけた時、ショートカットを開通した時、ダンジョンを踏破した時、ボスを倒した時・・・挙げればキリがないですが、達成感が尋常じゃないので、自分の成長を実感して悦に入ることができます。

 

・エルデンリングで死にゲーに入った人

あれだけ売れたのだから、僕と同じようにエルデンリングで死にゲーの洗礼を受けた人は案外多いはず。難易度も同程度でシステム的にも似ているので、その次に遊ぶのに最適です。

 

・ダンジョンの探索が好きな人

毎度の事ながら、ダンジョンの完成度には圧倒されます。エルデンリングのストームヴィル城や王都ローデイルも良かったが、ダークソウル3のロスリック城や大書庫は唸るほどの完成度の高さ。探索楽しかった。

 

向いていない人

・時間がない人

じっくりと取り組む必要があるので、時間がない人は厳しい。ダンジョンの構成を忘れるので、何かのゲームと平行して遊ぶのも難しい。

 

・「高難易度のゲーム」だということを理解していない人

どれだけ世界中で売れていても、死ぬのが当たり前の人を選ぶゲーム。クリアできなくてもそれを楽しむだけの余裕とメンタルが必要。

クリアできないことにストレスを感じる人は、お金を払ってまで遊ぶ必要はないかな。

 

・家族のいる人

人には見せられない醜態をさらし、子供に聞かせてはいけない暴言を吐くことになる。本当に一人暮らしでよかったと思う。

 

最後に

エルデンリングのゲームオブザイヤーに沸いた2022年でしたが、その記念すべき年に勢いで遊んだダークソウル3。これもまたとんでもない名作でした。

 

DLCがまるまる残っているので、暇を見つけて遊びたい。

ちなみに無名の王は未討伐です。

 

エルデンリングのDLCも待っています。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

アマゾンのブラックフライデーセールで買ったモノと購入予定のモノ

いよいよアマゾンのブラックフライデーセールが始まりましたね。

今回はセールに備えて欲しいものをひととおりWishlistに入れておきました。

必要度が高い順に上から買っていくだけなので迷いがなくスムーズに買い物できたような気がします。

 

買ったもの

セールが始まってすぐに、急いで購入したのがこの3点。

 

1 Anker Nano Ⅱ 65W

まずはAnkerのパワーデリバリー(PD)対応の充電器。これがずっと欲しかったのです。

 

最近のiPhoneには充電器がついてないのは皆さんもご存知のとおり。6月に買ったiPad mini6には充電器がついていて、ようやくUSBタイプCのケーブルで充電できるようになりました。ですがPDには対応していないので全く使っていません。

 

動画の編集作業では、iPadに接続したAnkerのハブにMicroSD、SDカード、USBメモリを挿して作業します。ハブにはPD対応のUSB-Cの端子がついているのですが、充電器が対応していないので使えず。今はiPad内蔵のバッテリーで全てを賄っています。

 

フル充電してから作業を開始しても2時間程度でゼロになってしまいます。使ってみてわかったのですが、ハブは案外バッテリーを消費します。一番脂が乗っている時に、何度も充電のために作業を中断する羽目になりました。ようやくその無駄手間から解放されます。

 

本来はハブを買った時に同時に買うべきだったのですが、やっと買えました。

これを買ったことでようやくiPadとハブの両方に給電しながら、快適に作業ができます。

 

僕の環境では同時に2台充電する必要性はほぼないので、シングルタイプのこちらにしました。

 

2 SanDisk Ultra Fit SDCZ430-128G-J57

ハブに挿しっぱなしのUSBメモリが必要なので、128Gのこれを買いました。ハブを持ち運ぶ時に邪魔にならないコンパクトさが嬉しい。動画で繰り返し使う素材などを入れておく予定。

 

3 エレコム ECDH-HDP30SBK

タツの上で作業をする時、モニターまで届かないので3mのHDMIケーブルを購入。HDMIケーブルを単体で買ったのは初めてです。気がつけばHDMIも登場から20年経過。もうベテランなんですね。

 

規格も様々で色々調べましたが、転送速度や画質劣化の問題もあります。そんなに高いものじゃないので、新しい機器で使うなら新しいケーブルを使った方が良さそうですね。

 

現時点で買ったものはこれだけ。

これから様子をみて買い足しますが、とりあえず購入予定のモノや欲しいモノ、オススメ商品などを挙げておきます。

 

オススメ

1 Apple iPad mini(Wi-Fi, 64GB)

円安の今、iPadは大容量モデルを買わずに、ハブとUSBメモリMicroSDで増設するのが正解。欲しい人は最小構成モデルをセール中に買った方があとで後悔がないです。

僕は値上げ前に59800円で買いましたが、それと比べても8000円しか変わらないのでチャンスです。

 

セルラーモデルや大容量モデルを買うのは、1ドル=110円くらいに戻ってからで良いのでは?

 

2 Samsung microSDカード 128GB

1570円って・・・おそらくこれが底値。おそるべし、ブラックフライデー。僕が買った時も何かしらのセールでしたが、1720円でしたよ。

任天堂スイッチの容量増設ならこれがベスト。他のブランドもセール価格で同価格帯になっていますが、性能はこれが一番良いです。

 

僕も毎日の様に使っていますが安定しています。スイッチLite用に2個目を買う予定。

 

3 Buffalo ポータブルSSD 1TB

僕のPS4はこれを買って導入したことで生まれ変わりました。

おかげでエルデンリングを超快適に遊べたし、今はダークソウル3をストレスなく遊べています。デザインは無骨ですが、PS4との相性もいい気がします。

 

ついに1万円を切りましたか・・・

間違いなく買いです。

 

 

4 Anker PowerExpand 8-in-1

iPad拡張の要。ハブに必要な要素はひととおり揃っています。これも動作は安定していますね。動画編集の友なので今後も長く使っていく予定。

 

僕は定価で買いましたが、セールだと2000円安い。今必要なくても、iPadやPC/Macを拡張する予定のある人はリスト登録して次のセールでゲット。

 

5 Dual Shock4 (PS4純正コントローラー)

いつまで経ってもアマゾンでスイッチプロコン純正品が定価で買えるようにはなりません。しばらく無理でしょうね。

 

プロコンでスプラトゥーンを遊びたい方は、PS4の純正コントローラーを任天堂スイッチに接続しましょう。

 

おそらく今、それが最も安価で安定した操作環境を得る手段です。少なくとも転売屋からプロコンを買うよりは安いです。

 

次に紹介するアダプタを介せば、任天堂スイッチを純正PS4コントローラーで遊べるようになります。スリープ解除やアミーボ読み込みはできませんが、ジャイロ機能は純正なので高品質です。

 

ゼルダスプラトゥーンもジャイロ機能は必須。この価格帯で、まともなジャイロが付いているコントローラーは、これとプロコンしかありません。

 

PC/Mac/iPad/iPhoneにもBluetooth接続できるので、XboxGamePassのCloudGamingを遊ぶ時に利用することも可能です。DualShock4は、PS4を持っていなくても十分買う価値のあるコントローラーです。

 

「結局、純正が一番安い」

安い中華製との差額3000円は、ジャイロの精度で-1000円、ボタンの押し心地で-1000円、バッテリーの持ち具合で-1000円、トータルの質感で-1000円。必ず純正買っとけば良かったってなります。

 

ゲーム機本体やゲームソフトは一瞬しか触りませんが、コントローラーはずっと触るモノ。そこが不快だとせっかく買ったソフトも不快になります。

セール価格ではありませんが、プロコンが欲しいけど買えない全ゲーマーにオススメします。

 

2個目はミッドナイトブルーを買ったので、次は赤か白ですね。

 

www.playstation.com

 

6 コントローラー変換アダプタ

PS4純正コントローラーを任天堂スイッチに接続するためのアダプタ。

その逆の任天堂スイッチプロコンをPS4に接続することはできません。

 

ペアリングが面倒な場合は有線接続も可能。実はここがポイントが高い。

 

買ってから1年以上経っていますが、普通に使えています。この手の商品は類似品が多く、どれを買えばいいかわかりませんが、1年以上安定して使えていることは1つの判断材料になると思います。

 

購入するなら正規販売元のスーパー電気shopさんから購入してください。2399円です。それ以外の安い商品は偽物とのことです。

 

 

PS4 DualShock4 5973円

変換アダプタ 2399円

合計 8372円

付加価値 iPhoneiPadでXboxGamePassを遊べる

     PCやMacでPCゲームに使える

     PS4で使える(当たり前)

     PS5でも使える(2人プレイに最適)

 

転売屋から買った純正プロコン 11450円

付加価値 なし

     偽物や中古品の可能性あり

 

7 IODATA キャプチャーボード GV-HDREC/E

ゲーム動画は今のところ全てこれで録画していて、カクツキもなく安定しています。ゲーム実況(生配信)やらないならこれで十分。僕が買った時より1000円以上安くなっています。

 

 3ヶ月使ってみて思うのですが、キャプチャーボードは、Full HD(1920x1080)60fpsに対応していれば十分です。現状4Kは非対応でも何も問題はありません。

 

4Kを処理するにはPCやタブレットに相当の負荷がかかる。おまけにYoutubeにアップした時点で圧縮される。ほとんどの人が大画面ではなく、スマホで動画を視聴しているという事実。

 

4Kは素人が扱うものではなく、観て楽しむのが正解のような気がします。

ブレワイ攻略動画の制作始めました

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド

初心者向け徹底解説 2022年版

序盤を快適に遊ぶシリーズ(全11回予定)

正式に公開しました。

 

心機一転の再スタート

6月に動画編集用にiPad miniを購入、9月の終わりに動画録画用にキャプチャーボードを購入。機材を揃え、10月から週1のペースでコツコツ作ってきました。

 

先週分のアップロードを終えた時に、あることに気づきました。

 

音が小さすぎる・・・

 

他の動画と比べて明らかに音圧が低いのです。

慣れない動画作りに忙殺され、音量のバランスをみることまで、気が回りませんでした。

 

それまで作ってアップしていた全6本の動画の音量を再調整。初期に作った動画はテロップの見栄えも悪かったのこちらも修正。ついでに気になっていた部分も修正。

 

本日ようやく全ての動画を再アップロードしました。

 

誰にも教えずにひっそりと動画投稿を続けていたのが幸いでした。古い動画は全て削除。心機一転の再スタートとなりました。

 

力を入れたいのはプレイリスト

動画を作り直すのは想定外でしたが、ブログでの告知が遅くなったのには理由があります。

 

プレイリストにこだわりたいからです

 

僕も攻略動画をよく見ますが、いちいちワードを入れて検索するのが面倒なんですね。ある程度まとまった情報をお手軽に仕入れたいという思いがあります

 

僕の動画では、プレイリストという単位を重要視していて、自分が初心者の時に知りたかった情報を、順序立ててまとめています。なのでプレイリストを順に見ていけば、攻略に必要な情報が手に入るようになっています。

 

今は初心者向けの動画作りで手一杯ですが、次は中級者向けも計画しています。上級者向けは技術に問題があり(今だにウインドボムができない)無理ですが、剣の試練くらいは解説できそうです。

 

6本ほど作って、ある程度動画の方向性がまとまったので今回正式に告知しました。

 

チャラい

ウザい

うるさい

言葉遣い悪い

誤字脱字多い

高圧的

知性ゼロ

 

僕が嫌いな動画の全ての要素を排除した動画作りを目指しています。

自我を押し出すのではなく、自分が心地よく観られることを最優先しています。

 

字幕のテンポなどは遅めにしているので、遅く感じる方は倍速再生機能等を使ってください。わかりやすく解説したつもりなので、お時間あればご自身で確認してみてください。

 

あとBGMにもこだわっているので、往年のゼルダファンの方々は聞きどころが多いかもしれません。

 

動画編集の難しさ

動画編集はとにかく大変です。

時間もかかるし、労力も尋常ではない。

 

僕は声を入れないので、テロップでの解説がメインです。動画の字幕は文章と違って、短さやわかりやすさが全てみたいなところがあります。その辺りに四苦八苦しながらも制作を続けています。

 

ブログ記事だと解説しなければいけないことも、動画だと見てればわかることが多々ある。

 

見てればわかることをわざわざ解説する必要があるのか?

見てもわからない人のために解説を入れるんだろう

常にそんな葛藤があります。

 

新しいゲームを始めた時って全く何をやっていいかわかりません。

「見てればわかる」も通用しないことが多い。

ゲームに慣れてしまうと、それを忘れてしまうのです。

 

初心者時代を思い出しながら、字幕の中身を精査しています。

長すぎると文章になってしまうし、短すぎると説明不足。

国語力や語彙力が問われる地道な作業です。

 

あとはブログ記事だと、誤字脱字があった時にあとから簡単に修正できますが、動画は一度形として残すので簡単に修正はできません。そういう意味では緊張感があります。

 

動画を6本作る過程で、無駄な文章を切り捨てることの大切さを思い知りました。

動画とブログ記事は全くの別物、流用するだけで成り立つものではないのです。

 

動画編集を始めたおかげで、日本語へのこだわりがさらに強くなりました。

読者の読解力に全てを投げるのではなく、わかりやすさを追求する。

 

それはブログ記事にも動画制作にも生きてくることなので、今後も精進していくつもりです。

 

さいごに

実は本日11月21日は、神々のトライフォース時のオカリナの誕生日(オリジナル版の発売日)です。

 

「神トラ」は1991年生まれで31歳。

「時オカ」は1998年生まれで24歳。

 

動画内で散々語っていますが、両作品ともに音楽が素晴らしいのです。

良いメロディーは決して色褪せないことを再確認できました。

 

お祝いをすると同時に

 

ゼルダの面白さや魅力を伝える

初心者向けにわかりやすく解説する

 

小さなチャンネルが、インターネットの片隅に生まれたことをお知らせします。

 

「最近ブレワイを始めたけど難しすぎて、モンハンライズばかりやっている」

 

そんな話を人から聞いて、「めげずにブレワイを遊んでほしい」と思ったことが動画制作の原動力となっています。

 

その方がいつか僕の動画を発見して「また遊んでみよう」と思ってもらえれば嬉しいですね。

 

世間はポケモンSVで賑わっていますが、僕はゼルダを遊びます。

今後もゼルダがメインであることは変わらないでしょう。

 

動画制作の合間にダークソウル3も遊んでいて、いい感じのストレス解消になっています。ゼルダとは別の魅力があり、深みにはまっています。

こちらは11月中のクリアが目標で、余裕があれば動画も作りたいですね。

 

ブレワイのコログ全収集も2022年内に達成しておきたいのですが、時間はあるのか?

ブレワイを2年遊んでも、まだまだやり残していることがある・・・

ホント、すごいゲームです。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム発売まで、

あと172日

 

 

ブレワイやり込み要素の残りと今後のプレイ予定ゼルダ紹介

ブレスオブザワイルドを購入してから丸2年が経過しました。

スイッチを買ってからの2年半で新作ゲームをたくさん遊びましたが、70~80点のゲームを遊ぶよりも、95点以上のゲームを遊び続ける方が密度の濃い時間を過ごせることにようやく気付きました。

 

年内に購入予定だった新作は全てキャンセル。しばらくはブレワイと積んでいるゲームたちを遊ぶつもりです。

 

目次

 

今回は、ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドのやりこみ要素の達成具合と今後プレイ予定のゼルダを紹介するマニアックな記事です。

 

最近達成したブレワイやりこみ要素

1 流鏑馬 25点(騎士のくら・手綱獲得)

2 障害物競争 1分15秒以内(豪華なくら・豪華な手綱獲得)

3 剣の試練 中位

4 剣の試練 極位

 

流鏑馬よりも障害物競争の方が難しかったですね。時のオカリナタイムアタックも難易度が高く苦戦した記憶がありますが、ゼルダの馬ゲームは基本的に難しいです。

 

剣の試練はずっと放置していましたが、ようやく達成できました。こちらはもうちょっとやり込んで、動画にするつもりです。

 

未達成のブレワイやりこみ要素

1 コログの実コンプリート(900個)

2 MAP100%

3 マスターモードの剣の試練

4 マスターモードの神獣討伐

5 マスターモードのミィズキョシア討伐

 

こちらは2022年内に達成するのが目標。

いつかやらなければと思っていましたが、やっぱりコログの実は全部集めておきたい。まだ半分も集めてないので、やりがいがある。

多分、MAP100%はコログを全部集めても達成できなそう。こちらも苦難の旅になりそうです。

 

マスターモードは、カースガノン4連戦+ガノン討伐のみ達成していますが、それ以外はほとんど手つかずの状態。新しくゼロから始めるのもアリかもしれません。

 

ブレスオブザワイルドは何周遊んでも新しい発見があり、本当に飽きません。

 

今後プレイ予定のゼルダ

1 ムジュラの仮面

DS 未所持なのでNintendo Switch Online+で64版をプレイ予定

 

2 夢を見る島

 

3 厄災の黙示録

 

4 リンクの冒険

Nintendo Switch Onlineでプレイ可能

 

以上4作はティアーズオブザキングダム発売までにはクリアしておきたい。

ブレワイクリア後に時のオカリナスカイウォードソードをクリアしたのですが、過去作をやっておくとブレワイでも新しい発見がある。ブレワイを一段階深く味わえるのです。

 

5 トワイライトプリンセスHD

6 風のタクトHD

WiiU持ってないのでスイッチへの移植待ち。ティアーズオブザキングダムの発売後でいいのでお待ちしてます。

 

さいごに

ブレワイをやっているとなぜか心が落ち着くんですよね。何も考えずに馬を走らせているだけで心が満たされる。不思議なゲームです。

 

このゲームは音楽が本当に素晴らしい。最初遊んだ時はBGMのないことに驚きましたが、完璧な引き算であることに気付きました。作曲者のエゴではなく、心地よさを追求した姿勢には本当に感心させられます。

 

CDが売れない時代。アマゾンでもブレワイのサントラが値引きされていますが、このクオリティで4000円は絶対に買い。こちらもそのうち購入予定。

 

遊んでも遊んでも終わりが見えないゲーム。ブレスオブザワイルド。これから遊んでも全然遅くない。むしろ新作が控えている今が一番旬なのかもしれません。「今さら・・・」なんて言わずにぜひ遊んでほしいですね。

 

マニアックな記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。

【購入レビュー】IODATA GV-HDREC 任天堂スイッチで動画を作りたいライトユーザーはこれ一択。早く買っておけばもっとゲームを楽しめたと後悔するほどの完成度でした。

ゲームの動画作りに必須のアイテム、キャプチャーボード。

IODATAのGV-HDRECという製品を買って1週間ほど使ってみたので簡単にレビューします。

 

 

・キャプチャーボードは種類が多すぎて迷っている人

・パソコンにはそんなに予算をかけられない人

・安いものを買いたいけど、ある程度出費した方がいいのかな?

そんな方々の参考になれば幸いです。

 

結論

任天堂スイッチをメインで遊ぶ人

・ゲーム配信(生放送)をしない人

・PCに予算をかけられない人

はこれ一択です。

 

実況や動画作成しない人も、自分のプレイを振り返るのはけっこう面白くて、ゲーム遊びの幅が広がります。

 

スイッチとPS4本体での録画の解像度とフレームレート

製品のレビューの前に、まずは任天堂SwitchとPS4の録画の解像度とフレームレートを紹介します。

 

ブレスオブザワイルドの動画作りたいけど、キャプチャーボードがないから、スイッチ本体の30秒録画機能つなぎ合わせて動画作ろう。そんな野望も「30秒録画」の限界を感じて挫折・・・それが過去のワタクシ。

 

PS4には1時間までの録画機能がついているから、本格的な動画作成はPS4関連のソフトでやろう。そんな目論見でしたが、PS4本体で録画された動画もあまり質がよくないことに最近気づきました。撮りためていたエルデンリングの動画もおそらくお蔵入りでしょうね。

 

PS4の本体でキャプチャーできる動画のフレームレートは、60ではなく30でした。道理でカクカクしているわけだ。HDDの容量や処理能力を考えると当たり前なのですが・・・

 

スイッチ(30秒録画)

解像度 1280x720p

フレームレート 30フレーム/秒

音 48.0kHz Stereo

 

PS4(本体での録画)

解像度 1280x720p

フレームレート 30フレーム/秒

音 48.0kHz Stereo

 

スイッチ/PS4ともに本体でキャプチャーできる動画の質は同じ。

違うのは録れる長さだけです。

スイッチはボタンを押した時点から30秒前まで

PS4は最長1時間で、5分/10分/30分/60分の中から選択できたはず。

 

録画ではなく、モニターに出力される解像度はスイッチ/PS4ともに

1920x1080p

フレームレート 60フレーム/秒

となっております

 

難しい数字が続きましたが、モニターに送られている信号(音声を含む)をロスなく取り込む装置。それがキャプチャーボードです。

 

GV-HDRECの3つのオススメポイント

使ってみての簡単な感想ですが、とにかくわかりやすいっていうのがあります。

僕みたいなキャプチャーボード初心者でもすぐ操作を覚えられます。接続の概念を理解している人なら、開封して30分後には録画できている感じですね。

 

1 PC不要で本体単体で録画可能

2 操作が簡単

3 お値段がお手頃

 

詳しくは後ほど解説しますが、購入の決め手となったのはこの3つですね。

 

購入前に注意してほしいこと

1 PC不要とありますが、モニターは必要

写す画面がないと、今どの操作をしているのか把握できません。

※ビデオデッキのイメージです

 

2 本体にある四角い枠は「ミニ画面」ではない

小さな表示窓っぽいのがありますが、あれはただのフェイク。ステッカーを貼ったりしてカスタマイズするのがお勧め。メーカー側はSDカードを置くことを推奨しています。

 

3 ややこしい2種類のバージョンの存在

アマゾンでは「GV-HDREC」と「GV-HDREC/E」の2種類が売られていますが、基本的には同じものです。自分なりに調べた違いをまとめるとこんな感じです。

 

GV-HDREC

HDMIケーブル あり

ACアダプター まっすぐ※

外箱 豪華

 

GV-HDREC/E

HDMIケーブル なし

ACアダプター 90度※

外箱 白一色で質素

 

※ACアダプタの違いについて

専門用語がわからないのでうまく説明できないのですが、GV-HDREC/Eの方はアダプタの向きに対して、コンセント側の電源プラグの角度が90度ついています。壁のコンセントに挿すと、横向きになります。

GV-HDREC(無印)の方はまっすぐなので、電源タップなどに挿すときは邪魔になるかもしれません。

 

アマゾンだとGV-HDREC/Eしか入荷しないみたい。GV-HDRECの方はAmazon.co,jp以外の出品者からしか買えないので、僕はGV-HDREC/EをAmazonから買いました。

 

こちらがGV-HDREC/Eで、販売元はアマゾン。

 

こちらがGV-HDRECで、販売元はアマゾン以外。

 

販売元がアマゾンじゃない場合は、不安が付きまとうので、数千円の差なら安心できる販売元で買った方がトラブルが少なく済みます。

 

ビジネス向けの「GV-HDREC/B2」というモデルもありますが、そちらは完全に別のモデル。少しお値段も高いです。

 

つかってみてわかった長所

・操作が超簡単

SDカードを入れて、録画開始ボタンを押すだけで録画開始されます。

画質の変更と、撮った動画の管理だけなら、マニュアルを見ずにできるほど簡単。マニュアルも日本のメーカーらしい親切さに感動します。

 

・TVのリモコンに対応

TVに接続した場合、電源のオンオフ以外はほとんどの操作をTVのリモコンでまかなえます。HDMIリンク(CEC)という機能らしいが、最近の家電は進化してますね。

 

HDMI端子がついていても、古いTVはこの機能には非対応です。

 

・SDカードに直接録画可能

個人的にはMicroSDがあまり好きじゃない。小さすぎて扱いづらいのがその理由。

こちらの製品はSDカードを直接差し込むタイプなので扱いも楽です。撮った動画を抜いて、PCのSDカードストットに入れ替える作業も一瞬でできます。

※もちろんアダプターを使えばMicroSDカードも使えます。

 

PSPの付属アダプタに対応

PC横のモニターと、リビングのモニターの2台で主にゲームをするのですが、そのどちらでもGV-HDRECを使おうとするとアダプターの抜き差しがけっこう面倒くさい。

 

PSPの付属のアダプタは電圧が同じなので、普通に使える。

これで持ち運ぶのは本体のみ。それだけでも全然違いますね。

 

・USB電源にも対応

別売りですが、USBでの電源にも対応しています。PCやモニターのハブから電源を取ってもよいですね。

 

つかってみてわかった短所

・電源ゼロ時のパススルーには非対応

コンセントを抜いた状態では画面になにも映りません。つまりパススルーするためには、最低でもスタンバイが必要です。

マニュアルによれば、電源OFF時=スタンバイ時で、コンセントを抜いた状態は電源OFFではないとのことです。

 

・コンポジット入力の画質が粗い

レトロゲームの実況動画もつくれる」とありますが、全体的にぼんやりと滲んでいて、正直他人に見せられるレベルの画質ではありません。

思い出の古いVHSをデジタル化みたいな重大な用途がメインでこの機材を買うのはオススメしません。

 

「とりあえずこんなこともできますよ」っていうレベルです。

アナログ信号のデジタル化は、それ専門のきちんとした機材を使うことをオススメします。

 

スーファミ実機の「ヨッシーアイランド」とスイッチで遊べる「ヨッシーアイランド」の動画を撮ったので、いつか比較動画を出します。

 

・編集機能は使いづらい

トリミングくらいは本体でやってみようかなと挑戦しましたが、非常に使いづらくやめました。あと本体にかなり負荷がかかっていて動作も不安定。編集には不向きだと思われます。

 

この機材を買われる方は、編集用にPCやタブレットをお持ちの場合が多いと思うので、そちらの動画編集ソフトですることをオススメします。

 

AVT-C878 PLUSとの比較

最後まで比較検討していたのがこちらの商品。

 

単体録画(ハードウェアエンコード)限定で探していましたが、最終的に候補に残ったのが、IODATAのGV-HDRECとAVer MediaのAVT-C878 PLUSの2つでした。

 

AVT-C878 PLUSは4Kパススルー対応で、しかもPC配信も対応。おまけにMacにも対応してくれています。ただ僕にはオーバースペックでした。

 

・生放送しない

・4Kパススルーに必要性がない

・本体録画の場合、メディアがMicroSDカード

 

この3つが今回見送った理由です。4K出力可能なゲーム機と編集可能なPCが手に入ったらこちらを買うかもしれませんが、まだまだ先になりそうです。

 

・SDカードで録画可能

・約8000円の価格差

・地味だが堅実なデザイン

 

この3つがGV-HDREC購入の決め手となりました。

4K非対応ですが、スイッチのソフトを遊ぶ割合がかなり高いので1080p/60fpsで十分です。

 

まとめ

短所もいくつか挙げましたが、全然我慢できるレベル。

性能にも概ね満足しています。

 

単体録画(ハードウェアエンコード)ならこれ一択です。

PCゲームはやらないし、予算的にPCのスペックを上げるのは厳しい。そういう僕みたいな人間にはぴったりでした。

 

生配信しない

PCスペック低い

 

そういう人にとっては、かなりコスパの良い製品です。

単体録画でも、これよりも安い製品はたくさんありますが、「安物買いの銭失い」になる可能性が高いので、ある程度の価格で安心を買うのが正解のような気がします。

 

ついに動画編集用の機材が全て揃いました。

今後は少しずつですが、動画編集もがんばっていくつもりです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

4K録画しないので、この辺りの価格帯のSDカードで十分

 

使ってみてわかったのですが、僕の環境では、SDカードで録画して、

ハブに挿さっているMicroSDに撮りためていくのが正解のような気がします。

 

iPad mini5での動画編集に必須のアイテム

セールで見つけたら買っておきたいゲーム周辺機器 9選

スプラトゥーン3が、発売3日で345万本という異例の大ヒット。

その結果、元々人気商品だったプロコンがさらに品薄。

在庫が潤沢だったジョイコンまでもが転売価格に・・・

 

「ジョイコンも買えないので、ついでに本体も買ってしまおう」

そんな流れがあるのかないのか、安定していたスイッチ本体までもが転売価格に。

人気のなかったスイッチLITEにも転売の魔の手が伸びる。

 

とにかくモノが定価で買えない!

利益のあるところに、転売ヤーあり。

イヤな時代ですが、対策は必要です。

 

今回は、セールの時に買っておくべきスイッチの周辺機器をまとめてみました。

欲しい時にあせって転売価格で購入することのないよう、普段からアンテナを張って、必要なモノをストックしておくのが正解なのかもしれません。

 

スプラトゥーン3のラッシュがいつ終わるかは不明ですが、基本的にスイッチ関連のモノは定価で見つけたら買いですね。

 

セールで見つけたら買っておきたいゲーム周辺機器 9選

1 MicroSDカード

家電量販店で、MicroSDカード(128GBか256GB)が10000円以上で売られていたけど、高すぎてびっくり。マイクロSDは高いっていう先入観を植えつけてスイッチではパッケージ版を買わせようっていう戦略なのかな。

 

容量と価格のバランスが一番いいのは128GB。ネット通販のセールなら1800円くらいで、通常時なら2000円くらいで買えます。転売ヤーに狙われる可能性は低いですが、一応キープしておきたい。

スイッチにこれを使っていますがなんの問題もなく安定しています。

 

2 セカンド(消耗用)プロコン

スイッチのコントローラーは、圧倒的に純正プロコンがオススメ。ただアマゾンだと転売価格12000円だし、お店でも買えない時がある。

 

その次にオススメはホリのワイヤレスシリーズなのですが、こちらも全然売っていません。

まさかの12000円越え。こちらも安定の転売価格。

 

手を出したくないけど、中華の3000円くらいのが妥当ですかね。

 

お子さんだったり、初心者の方だったりすると、コントローラーに余計な力が入って故障の確率が高まります。その度に純正を買い替えていたら、家計へのダメージも大きい。消耗品だと割り切って「捨てコン」を用意するのもありです。

 

お子さんがいなくても、対戦ゲームやスプラなどの動きの激しいゲームをする頻度が高い人は、この手の捨てコンを用意しておいた方がいい。コントローラーはある日突然壊れますから。一家に一台セカンドプロコン。

 

通販だけでなく、店頭に置いてあるものも含めて「ジャイロセンサー非対応」のモノは、スプラトゥーンは遊べないのでそれだけは気をつけてください。

 

3 純正品スイッチプロコン

アマゾンに定価7678円で在庫があれば即購入。

家電量販店にも時々入荷するので、あれば即購入。

以上。

アマゾンでは、こちらも安定の転売価格11200円なり。PS5同様普通に買える日はこないかもしれません。

 

4 PS4コントローラー接続用アダプタ

PS4の純正デュアルショック4をお持ちの方であれば、これを介してコントローラーを接続してスイッチを遊ぶことができます。デュアルショックジャイロセンサーにも対応しているので、スプラトゥーンも問題なく遊べます。ジャイロの性能も純正だけあって良好です。

 

ただし、スリープさせる度に接続の手間が発生するので、それだけが厄介です。

あとは、HOME/SLEEPボタンがないので、長押しスリープやスリープからの起動もできません。

 

最安値1862円は偽物であるとのこと。正規代理店のスーパー電気shopで買ってほしいとの注意喚起があります。2599円也。

また純正コントローラーを接続するためのアダプタであり、サードパーティー製の安いモノには非対応とあります。

 

僕が使っているのは上記商品です。購入後1年経過しましたが、安定して使えています。Xbox oneコントローラー、PS4デュアルショックともに接続できます。

 

プロコンを購入してからは使わなくなりましたが、予備があるとなにかと安心です。

そういえばこれ使ってメトロイドドレッドクリアしたなぁ・・・

 

5 純正品PS4コントローラー デュアルショック4

 

上で紹介したアダプタとセットで使う用途限定になりますが、純正品はやはり安心できます。最近はデュアルショック4の転売も落ち着き、アマゾンでも定価で買えるようになっているので、アダプター+PS4の純正コントローラーでスプラトゥーンを遊ぶのも全然ありな選択肢です。

 

合計で9000円近くしますが、質の良いコントローラーで遊べるという意味では妥当な金額だと思います。転売ヤーから12000円のプロコンを買うよりも全然こちらの方がいいです。

 

実は今回これを紹介したくて記事を書きました。

現状純正プロコン以外では、コスト面や買いやすさ含めて、この組み合わせが最強です。

 

スイッチ純正のプロコンが買えない状況はしばらく続くと思われるので、デュアルショック4でスイッチを遊ぶのが、コストと操作性の両方を求めるゲーマーとしては賢い選択なのかもしれません。

 

デュアルショック4は、iPhoneiPadにも簡単にBluetooth接続できるので、Game PassやApple Arcadeそしてクロノ・トリガーやFFなどの単体のアプリのプレイにも最適です。

 

PlayStationを遊ばなくても、プレステのコントローラーが必要。

そんな時代に違和感を感じますが、買えないものは仕方ない。

 

ちなみにスプラトゥーン3を「純正プロコン」と「純正デュアルショック4」で遊んだ感想ですが、デュアルショック4の方がジャイロ感度が良い気がするので、微調整が必要かもしれません。

 

6 多機能プレイスタンド

テーブルモードでよく遊ぶ方は必須。テーブルに置いてプレーするとどうしても視線が下に向きすぎて、首が痛くなる。ちょうどいい視線の角度に調整してくれるこの手のスタンドは重宝します。

 

別にスプラトゥーン限定にこだわる必要もないので、こちらのアマゾンベーシックのものが良いのでは?

 

僕は、キャリングケースを買った時にセットでついてきたものを使っていますが、これなしでテーブルモードを遊ぶことはほぼないですね。

 

7 まるごと収納バッグ for Nintendo Switch

友達の家に集まっての大スプラトゥーン大会や、実家にスイッチを持って帰る際などに便利。実用性重視で無骨なデザインも良し。値段もお手頃。

 

アマゾンからも出てますが、こちらの方が高い。

 

8 予備のドック

純正が売り切れの場合は3000円くらいの中華製になりますが、不安定という報告も多いので、やはり純正がオススメ。

 

 

サードパーティーは、玉石混交でどれが正解なのかわかりません。

ウチは猫の襲撃から画面を保護したいので、買うとしても画面を覆ってくれる純正一択です。

 

9 エイム関連

スプラトゥーンだけでなく、どんなゲームでも本気になればなるほど微調整は大事です。

 

 

 

さいごに

転売価格でプロコンを買うのだけは絶対にやめてください。

長い目で見たら、デュアルショック4+アダプタの方が絶対にコスパはいいです。純正なのでジャイロエイムも安定するし、iPadやPC/Macで、XboxGamePassを遊ぶ時にも使えます。プロコンの代理としては最強です。

 

僕のプロコンが壊れる予定はありませんが、ゼルダの伝説ティアーズオブザキングダムの限定プロコンは絶対に買うつもり。

あと、予備の純正ドックも欲しいのですが、ドックだけ買うのももったいないので、ついでに新しい本体(有機EL)も買いたいところ。これまた良いタイミングでゼルダ新作バージョンが発売されそうなので、それまで待ちましょうかね。

 

周辺機器やガジェットのことを考えるのは楽しいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

おまけ

スイッチユーザーの方は関係ありませんが、PS4ユーザーの方はSSDの増設がオススメ。アマゾンのセール中に買うものの中で、SSDがもっとも割引率と満足度が高いかもしれません。

 

タイムセールで2530円オフ。

僕はPS4にこれを使っていますが、安定して動作しています。

以前の遅いHDDには絶対に戻れません。

 

tonycat.hatenablog.com

これからエルデンリングを始める方はSSDは必須アイテムです。

Xbox Game Passを3ヶ月遊んでみての正直な感想とオススメソフト10選

www.famitsu.com

この方がXboxのボスです。

 

今現在5000円引きのセールをやっているXbox Series Sの勢いが凄まじく、正直なところ僕も欲しいです。お金があったら間違いなく買っているでしょう。

 

Xboxの人気の決め手になっているのが、月額1100円のサブスク「Xbox Game Pass Ultimate」です。これに加入すれば対象ソフトが自由に遊べます。このサブスクのすごいところは本体がいらないところ。Xbox Cloud Gaming対応のソフトであれば本体が不要で遊べます。

 

Xboxを後押ししているGame Passですが、一部のゲームマニアだけが使うマニアックなサービスにとどめておくには惜しいほどの完成度でした。もっと一般層に浸透して欲しいですね。

 

今回の記事では、3ヶ月ほど遊んでみての正直な感想、コンソール(Xbox本体)やPC(Windows)を未所持で、iPhoneiPadMacで遊ぶ方向けにオススメのゲームソフトを10本紹介します。

 

サブスクサービスにはゲームソフトの出入りがあり、遊べなくなっている場合がありますので、ご了承ください。

 

素晴らしいところ

全てCloud Gamingのみを遊んでみての感想です。

 

ネット回線が安定していることが最低条件ですが、それさえクリアすれば圧倒的すぎるほどの素晴らしいサービスでした。

 

1 クラウドサービスであることを忘れるほどの快適さ

主にiPad mini6(2021)とiMac(2011)で遊んでみての感想ですが、動作は快適でクラウドでよくある遅延やフリーズはほとんどありませんでした。古いパソコン(iMac2011)

での動作検証なのでCPUの性能はあまり重要ではないことがわかりました。

 

混み合う時間帯はもしかするとフリーズなどあるのかもしれませんが、僕がプレーした限りでは大丈夫でした。

 

2 次世代機ゆえの素早い起動

スイッチのソフトではかなり重い部類に入る、ドラクエビルダーズ2。

このゲームはセーブデータの容量が1.3GB(ブレワイは64.1MB)もあります。

スイッチ版だとタイトルが出るまで約1分30秒(ブレワイは16秒)という膨大な時間がかかります。

 

そんな重いDQB2ですら、次世代機はその半分もかからない時間で起動します。重いスイッチ版を遊ぶよりも、Cloud Gamingで遊びたい。そう思わせるほどの素早さでした。

 

ネットの向こう側に、Xbox Series XorSがあることを確かに感じる快適さ。自分は今、次世代機を遊んでいるんだなと納得できるほどの素早い起動でした。

 

3 遊びきれないソフト群と値段

月額1100円で遊べるソフトの数が尋常じゃありません。今のところ、洋ゲーメインですが、日本人に馴染みのあるドラクエの2作品が遊べることが大きい。9月15日にはニノ国白き聖灰の女王リマスターが追加、そして10月21日にペルソナ5ザロイヤルが追加。もちろん両作品ともXbox本体は不要。iPhoneiPad、そしてコントローラーがあれば遊べます。

 

今後もどんどん日本向けソフトのラインナップは充実していくことでしょう。

最終的には任天堂作品とファイナルファンタジーの最新作以外は全て遊べるサブスクになるのではないでしょうか?

 

個人的には、年契約での割引がないのもポイントが高いです。遊びたいソフトがある月のみ契約するという割り切った利用方法に舵を切りやすい。もちろんセーブデータはサーバーに保存されたままです。

 

例えば10月21日にペルソナ5ザロイヤルが追加されますが、そのタイミングで復帰しようと計画中です。1ヶ月でクリアできれば一度契約停止。また遊びたいソフトが追加されれば再契約します。1ヶ月以内で楽にクリアできるゲームなら、余った時間でインディーゲームを遊ぶことも可能。

 

ゲームサブスクは月に100時間以上遊ぶ人以外は絶対に元は取れません。こんなピンポイントでの利用がコスパがいいです。ゲームソフトの所有欲のない僕には最適です。

 

気になったところ

1 コントローラーのABXYが逆

長年任天堂のコントローラーに慣れ親しんでいる身としては、決定ボタンとキャンセルボタンの位置が逆であることに強烈な違和感を感じます。

 

Aが決定でBがキャンセルなことをボタンの位置で覚えているのです。

(プレステの場合は⚪︎が決定で、×がキャンセル)

 

PS4デュアルショックまではボタンの名称は違えどスイッチと同じ配置でしたが、PS5のデュアルセンスからは完全に海外仕様になってしまいました。残念です。

 

一世代前のXboxコントローラーを使っていますが、本当に使いやすい。

iOSのゲームをするときはほとんどこれでやっています。USBアダプタを使えばスイッチで使用することも可能。

 

xboxdesignlab.xbox.com

マイクロソフトのオフィシャルサイト内の、Design Labではオリジナルカラーのコントローラーが作成可能。お値段も純正とほとんど変わらない親切価格。これがゲームパスを推す理由のひとつ。買えないスイッチプロコンよりも、買えるオリジナルXboxコン。ただしジャイロ機能はついていないのでそこは注意が必要です。

 

2 検索画面の使いづらさ

基本的にウェブブラウザで遊ぶのですが、検索のジャンル分けが大雑把。RPGに野球ゲームが出てきたりします。

 

200タイトルくらいしかないので、絞らずに全部見た方が手っ取り早いですが・・・

 

最近遊んだゲームは5~6本記憶されますが、自分でお気に入りに追加することはできません。お気に入り機能が追加されることを期待しています。

 

3 日本語訳がないゲームがある

これは洋ゲーあるあるなので仕方ないのですが、日本語非対応のゲームが多々ありますし、訳が意味不明なものも多いです。それは割り切って遊ぶしかないですね。

 

 

個人的オススメソフト

1 ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めてS

オススメ筆頭はこれ。言わずとしれたドラクエナンバリング最新作。昔の作品が面白いという声をよく聞きますが、僕の中での最高傑作は11に落ち着きました。

3と5は物語に対する思い出補正がかかっていますが、全体の完成度という意味では11でしょうね。

 

セールで買っても3500円ほどでかなりお得なのですが、ゲームパスならさらにコスパは良いです。お試し期間100円+ひと月1100円の合計1200円で2ヶ月遊べます。2ヶ月あれば裏ボスまで十分堪能できるのではないでしょうか?

 

またやりたくなったら課金すればいいわけですし。

日本向けゲームパスの目玉なので、しばらくはラインナップからなくならないと思います。

 

2 ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島

このゲームでは無限に時間が溶けていきます。クリエイト系の遊びが好きな人は絶対にハマるはず。

スイッチ版を所有していますが、建築を作り込んでいる人の場所を訪れると重くて遊べません。なので他人の島を訪れる場合は、次世代機経由で訪問するのが賢い遊び方です。

 

3 Power Wash Simulator

スプラトゥーンでの他人の目を気にしながらのヌリヌリに飽きた方はこちら。汚れを落とすゲームなので正確には塗りではありませんが、やっていることは同じです。

時間や対戦相手のことを気にせずじっくりお掃除に没頭できます。

強烈な癒しを体験できる唯一無二のゲーム。これは間違いなく神ゲーです。

 

4 Forza Horizon 5

なかなか旅行に行けませんが、ドライブを通じてメキシコの大自然に触れられます。大画面でのんびりとやりたいゲーム。

 

5 Microsoft Flight Simulator

飛行機による上空からの景色堪能ゲーム。離着陸をすっ飛ばしていきなり、自分の住む街の上空を飛んだりできます。空を飛んでいると穏やかな気持ちになれます。

 

操作が複雑なのでとっつきにくいですが、習得する価値はあります。

 

6 Tunic

2Dゼルダをかなり意識して作られたゲーム。かなり完成度は高い。

「大作疲れ」を感じたらこういう質の高い小規模ゲームがおすすめ。

store.steampowered.com

 

7 Death’s Door

同じく2Dゼルダの流れを感じるゲーム。独特の世界観が魅力。

こういうソフトが気軽に遊べるのも嬉しい。

store.steampowered.com

 

8 Ori and the Blind Forest: Definitive Edition

おすすめメトロイドヴァニアには必ず名前が挙がる名作。

世界観も美しいので、癒しになります。

 

マイクロソフトが作ったソフトなので、決してプレステには追加されないので遊ぶ価値あり。

store.steampowered.com

 

9 Cities: Skyline

シムシティをやりこんだ方ならハマるはず。このゲームも無限に時間が溶けます。

store.steampowered.com

 

10 ペルソナ5

2022年10月21日追加。

世界規模ではドラクエ11よりも売れているペルソナ5。プレステの名作ゲーム紹介系ではかならず名前の挙がるこの作品は絶対に遊ぶべき。

store.steampowered.com

 

以上、個人的主観で10本ほど紹介しました。

アサシンクリードシリーズやスカイリムなど洋ゲー好きならマストなゲームも多々ありますので、後悔はしないはずです。

 

iOSやiPadOSでのコントローラーのボタン割り当て変更の方法

 

スイッチやプレステ4などの日本のコントローラーに慣れた人にとっての鬼門が、このXboxのコントローラーのボタンの割り当て。

 

AとB、XとYがスイッチとは逆になっています。

スイッチの場合、Aが決定、Bがキャンセルやジャンプ。Yがアクションとなっていることが大半ですが、Xboxのコントローラーの場合全てが逆になります。毎回押し間違えるのでゲームが進みません。

 

慣れればいい話かもしれませんが、スーファミや初代プレステの頃から、30年くらいかけて体が覚えていることなので、かなり難しい。

 

そこで慣れ親しんだ日本のボタン配置に変更する方法を紹介します。非常に簡単なので、AとBが逆になってほしいと思っている方は実行してみてください。

 

設定

一般

ゲームコントローラ

カスタムコントローラー

Aボタン→B

Bボタン→A

Xボタン→Y

Yボタン→X

 

これで完了です。

 

ちなみにプレステのDual Shockの変更も可能です。

やり方は同じ。

 

ばつ印ボタン→丸印ボタン

丸印ボタン→ばつ印ボタン

四角印ボタン→四角印

三角印ボタン→三角印ボタン

 

これで慣れ親しんだやり方でできるはず。

 

ただし、画面の表示そのものは変えることができないため、画面の指示とは違ったボタンを押すことになります。まあ、こちらに対応する方が楽ですね。

 

ソフトごとに設定と登録ができれば一番良いのですが、それもなかなか難しいのかもしれません。

 

ちなみにコントローラーのBluetooth接続を解除しても、設定は残ります。再接続すれば、前回の設定のままプレイ可能です。

 

最後に

先日の二ノ国シリーズ追加の発表。今後も充実していくことは確実でしょう。

 

そして10月21日のペルソナ5の追加。

スイッチ版も同時発売されますが、どう考えてもこちらの方がコスパが良い。スイッチ版は間違いなく画質は劣化しているだろうし・・・

 

タブレットとコントローラーと安定したWifi

これさえあればスイッチ版ペルソナ5を買う必要はありません。

 

ペルソナ5が遊べる時点で、ゲームパス加入する価値ありです。

しかもペルソナ4ペルソナ3の追加も予定されている。

そりゃあ、Xbox Series Sも売れますよ。クラウドでも遊べるけど、本体にダウンロードしてじっくり遊びたい気持ちもわかる。

 

インタビューだけではなく、実際に喋っている動画をいくつか見ましたが、フィルの人柄も印象は良いですね。これがけっこう重要なのです。日本を大切にしている姿勢も伝わってくる。

 

値上げしないことも明言されているし、今後も日本でのXboxの快進撃は止まらないと思われます。

 

ちなみにですが、アマゾンでは1ヶ月利用権が990円で買えます。元々安いのにさらに安くしてくれています。こんな便利なサービスがあれば新作ゲームソフトを買わなくなるのも理解できます。

 

スイッチ以外のソフトがランク入りしないのもゲームパスやサブスクの台頭に原因があるのかもしれませんね。「新作を買うよりも安くて遊べる」そんなソフトが大量にありすぎるのです。その辺りを話し出すと長くなるので、それはまた別の機会に。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【ヒーローモードクリアレビュー】スプラトゥーン3のオルタナ(ヒーローモード)は難しすぎて挫折するレベルで、初心者泣かせの死にゲーだった

 

スプラ3を完全オフラインでクリアまでプレイ。ヒーローモードのクリア時間は、約25時間でした。

 

今回の記事は、ただのクリアレビューではなく、ソロプレイしかやらない人がスプラ3を買うのはありなのか?を徹底検証します。

 

ヒーローモードのクリアレビューですが、ステージ数以外の物語に関するネタバレはありませんので、安心して読み進めてください。

 

マルチプレイはストレスが溜まるからやりたくない」

「スプラの世界観は好きだけど、煽られるんでしょう?」

よく聞く感想ですし、僕もそう思っていました。

 

オンライン対戦がとにかく苦手

オフラインのみで遊びたい

今回の記事はそんな人たちが持つであろう素朴な疑問に答えるために書きました。

 

4対4で地面にインクを塗りあい、塗った面積の多いチームが勝利という明快なルールのアクションシューティング。

スプラトゥーン2のゲーム紹介ページにはこう書いてある。

つまりスプラトゥーンとは8人で遊ぶゲーム。それは3でも変わりません。

 

本当に1人では遊べないのか?

ストレスの溜まるギスギスしたマルチを遊ぶしかないのか?

 

わき目も振らず、ソロモードだけを徹底的にやりこんで確認してみました。

結論から言うと、ソロプレイだけでも十分元が取れるだけのボリュームとやり込み要素があります。

 

つまりマルチを一切やらない人でも、買う価値は「あり」です。

ただし、かなり人を選ぶ要素があるのでそのあたりを解説していきます。

 

ちなみに「ヒーローモードの入り口の場所がわからない」とのことですが、ゲームを開始してすぐの場所の左にマンホールがあるのでそこを潜ると遊べます。

ここから左を向く

ここがそのマンホール。わかりづらい場所にあります。

 

tonycat.hatenablog.com

 

ヒーローモードは甘いチュートリアルではなかった

ヒーローモードというソロモードがあるというのを知ったのは、発売直前のことです。それまでは、スプラ3は売れるだろうけど、マルチは嫌なので自分はスルーだなと思っていました。

 

ソロモードもあるがそれはチュートリアル

そんな意見を聞いていたので、軽い心意気で臨みました。予想をはるかに裏切る超高難易度のステージが待ってました。

 

超スタイリッシュ渋谷系死にゲー

あえて大げさに表現すれば、そんな感じでしょうか。

 

ラスボスに関してはエルデンリングを超える難易度だったと思います。エルデンリング には難易度を下げる「チート要素」がいくつも用意されていますが、スプラ3では実力で乗り越えるしかない。

 

とにかく微妙な操作を要求されるので、2日がかりでラスボスを倒した時は、思わず声が出ましたよ。それくらいの難易度なので、アクションが苦手な人にはオススメできません。ソロプレイだけを楽しみたい人には、ある程度のアクションの素養や根気が必要です。

 

ヒーローモードクリアまでの時間とやりこみ具合

ゲームのボリューム(クリア時間)

約25時間でなんとかクリア。

オンラインモードは一切やらずにヒーローモードだけをやってこの時間。バンカラ街をうろうろした時間も含まれているので、実質24時間くらいではないでしょうか。

 

やり込み度

サイト1 10/10クリア

サイト2 8/8クリア +ボス

サイト3 5/7クリア

サイト4 7/12クリア +ボス

サイト5 4/13クリア

サイト6 3/12クリア +ボス

 

「これはクリア無理だわ」と諦めたステージがかなりあります。

難易度も高そうなので、裏ステージは未プレイです。

今後はクリアしてないステージを少しずつ消化していきます。

 

ヒーローそうびの強化具合はこんな感じ

 

没入度 MAX

高難易度アクションなので集中せざるを得ない。

特に後半は難しいステージが多く、1つのステージをクリアするとドッと疲れますが、それだけの達成感がありますね。

 

検証の結果

1 何時間くらい遊べるのか?

スプラトゥーンシリーズ、完全初見の自分でクリアまで約25時間。クリアしてないステージも3分の1ほど残っています。僕のようなアクションがあまり上手ではない場合、ヒーローモードだけで30~35時間は遊べるのではないでしょうか?

 

「このゲームをソロでしか遊ばないなんてもったいない」

そんな意見をよく耳にしますが、十分なボリュームだと感じました。

 

ポケモンアルセウスのクリアまでのプレイ時間がこれくらいだったので、同じくらいのボリュームだと言えますね。

 

2 ソロで遊んで本当に楽しいのか?

サイト1、サイト2あたりは操作を覚えるチュートリアル要素が多く「楽しい」と思える時間が多いですが、後半は「苦しい」「逃げ出したい」に変わってきます。

クリアした今は良い思い出であり、楽しかったと思えますが・・・険しい道のりでした。

 

マルチを遊ぶ人のためのチュートリアルのモードだと舐めてかかると地獄を見ます。アクションが苦手な人は間違いなくクリアできないであろう、任天堂ゲームとしてはかなり難しい部類の難易度に調整されています。

 

3 やり込み要素はあるのか?

違う種類のブキで挑戦することもできるし、クリア後の激ムズ裏ステージも用意されています。そして全てのステージのクリアタイムが記録されているので、タイムアタック要素もある。十分すぎるほどのやり込み要素があります。

 

そもそもフツーではクリアできないステージがいくつも用意されているので、それがすでにやり込み要素です。

 

4 ローカル通信での2人プレイについて

ヒーローモードは難しくてしんどい。逃げ出したい。

そんな人のために、ネットに繋がずにナワバリバトルを軽く楽しむための裏技があります。

 

プライベートマッチというローカル通信でのオフライン対戦マッチが用意されているので、スイッチを2台使えば2人だけの世界での塗り塗り合戦を楽しめます。

ただし、ソフトは人数分必要です。DL版の管理はいろいろと面倒なので2本目はパッケージ版を買うのがいいと思います。

 

他人に邪魔されることなく、奥さんやお子さんと2人で遊ぶならこれがいいかもしれません。

 

ただし、ウデマエランクなどは上がりませんので、ブキの強化などもできません。

これができたら八百長が横行するから仕方のない仕様ですね。

 

ロビーを出て左の建物に受付がありますよ。

 

5 ナワバトラーは遊べるのか?

スプラ3内の陣取りミニゲーム「ナワバトラー」も完全オフラインでは遊べません。

ブキの強化同様、ナワバトラーもランク4以上でないと解放されない仕様となっていて、オンラインで少しだけ対戦プレイを経験する必要があります。

 

こちらはプライベートマッチの受付の建物の裏手あたり、路地を入ったところに受付があります。

 

6 オフラインのみで、値段分の価値はあるのか?

25時間プレイした時点で概ね満足しているので、5000円(カタログチケットで購入)分の価値はあったと断言できます。

 

ただし、アクション要素がかなり強いので、苦手な人は買わないほうがいいと思います。

 

このゲームの快楽ポイント

どんなゲームも快楽がないと続けることができません。

個人的快楽ポイントを紹介します。

 

無意味な塗りが楽しい

ゲームの進行とは全く関係ないのですが、気がついたら地面を塗ってしまいます。

中毒性がありますね。

 

サイト1-05

日々の彩りに、素敵なモニュメントを

モアイ像にバケツでインクをかけるだけのステージですが楽しいです。

 

良かったところ

※主にヒーローモードを遊んでの感想です。

 

・キャラの操作感が完璧

アクションゲームは操作感が命です。スプラトゥーンでは、潜ったり、現れたり、跳んだり、塗ったり、撃ったりを繰り返すのですが、その全てがスムーズです。

 

銃を撃った時の音や、敵に当たった時の音も、気持ちいい。任天堂の音へのこだわりを感じます。インクの中を進む時の音はクセになります。

 

・ヒーローモードの序盤は楽しい

操作を覚えるために最適なステージが多く、いつの間にか体が操作を覚えています。エリア3に到達する頃には、いろいろな操作が身についていて、ナワバリバトルへの移行もスムーズになるよう設計されています。

 

・探索要素がある

ステージを自分で見つける必要があるので、これがちょっとした探索要素になっていて、発見した時は喜びを感じる。ステージ解放のために、やかんを銃で撃つ時の音も爽快。ステージクリアで集めた「イクラ」を消費して、行く手を阻む「ケバインク」を除去するのですが、ステージをクリアしないと先に進めない仕組みと、探索要素がうまい具合に調和している。

 

・ステージ名がユニーク

扉を開けた先で、真の上質に出会う

日々の彩りに、素敵なモニュメントを

くつろぎと、開放感。木漏れ日のプロムナード

 

何のこっちゃわからないステージ名に最初は戸惑いましたが、これがスプラのおもてなしなのだと理解しました。こういう要素は好きです。

 

 

・時折入る仲間のガイダンスが親切

ステージを進めていると、途中で仲間のガイダンスやアドバイスが入ります。敵の攻略に迷っていたり、行き先がわからなかったりすると、絶妙のタイミングで教えてくれます。

本当にわかりにくいところだけ登場するので、不快にならない。親切すぎないおもてなしです。

 

うまく敵をやり過ごしたり、隠しアイテムを見つけた時など、さりげなく褒めてくれるのもポイントが高い。

 

・ギミックが斬新

地面や壁を塗ってそこに潜るというのは他のアクションゲームにはない独特な要素。それを利用したギミックが斬新で楽しめた。潜ってインクを補充しながら、隠れて敵の背後から狙撃。病みつきになる快感があります。

 

アクションゲームってズルをする方法を探すゲームでもあるので、そのズルをする方法がたくさん用意されているのは楽しい。

 

・セーブデータお預かりに対応した

スプラ2までは対応していなかったみたいですがスプラ3からは対応しました。アルセウスも非対応でしが、このご時世セーブデータお預かりに対応しないソフトには不信感しかありません。

 

悪かったところ

・オフラインだとバカにされる

登場人物が露骨にオフラインをディスってきます。オンライン対戦がメインのゲームですが、強制はよくない・・・

 

・中ボスが総じて強い

合計3体の中ボスがいますが、それなりの技術の習得を要求されます。楽には勝たせてくれないので、発売日直後に買った345万人のうちかなりの数が泣きを見ることになるでしょう。

「お父さん、ボス倒して」という子供の切なる願いに対応できる父親でありたい。

 

・最終ステージが鬼畜仕様

ラスボスへ向かう道中が鬼。ステージが長くかなりの集中力を要す。ケバインクの位置に明確な悪意を感じます。もうこれは嫌がらせでしかない。

 

最後の上り坂は本当に辛くて、50回はやり直しましたね。

 

・ラスボスが強すぎる

普通のお父さんじゃまずクリアできない難易度。子供は号泣し、父親は怒り狂う。母親はそれをインスタグラムに投稿。楽しくゲームをするはずが、家庭が崩壊してしまった。そんな阿鼻叫喚の地獄絵図が見えます。

 

落ちる要素と、ザコ敵に狙撃される要素、ボスの的確なピンポイント爆撃。その3つを同時にケアするのは本当に骨が折れました。

 

大げさでもなんでもなく、本当にエルデンリングクラスの難しさ。

笑顔のまま遊べない難易度です。

 

ゲームの概要

遅くなりましたがゲームの概要を紹介して終わりにします。

 

スプラトゥーン3

発売日 2022年9月9日

 

パッケージ版 6578円

ダウンロード版 6500円

ニンテンドーカタログチケット引き換え対象(実質5000円)

 

メーカー 任天堂

開発 任天堂

プラットフォーム Nintendo Switch

ジャンル アクションシューティング

対象年齢 CERO:A(全年齢)

必要な容量 4.4GB

 

大自然で!大都会で!

さらに広がるナワバリバトル

 

ヒトの姿に変身する不思議なイカたちによる、アクションシューティングがパワーアップして登場!

4対4のチームに分かれて、地面を塗った面積で勝敗を決める基本的なルールはそのままに、新たなブキやスペシャルウェポン、バトルアクションが追加。

オンラインでフレンドや見知らぬ人と対戦できることはもちろん、本体を持ち寄って仲間と顔を合わせての対戦も可能。

よりダイナミックになったナワバリバトルで、存分にインクを塗りたくれ!

 

任天堂ショップより引用

 

主要過去作の簡単な紹介

2015年5月28日 スプラトゥーンWii U

2017年7月21日 スプラトゥーン2(Switch)

 

登場からわずか7年で天下を取ったスプラトゥーン任天堂の積み上げてきた「面白さ」の追求の集大成なのかもしれません。また新たなIPで我々を楽しませてくれることを期待してます。

 

さいごに

tonycat.hatenablog.com

過去にこういう記事を書いています。

短気な人や他人に暴言を吐いたり、ネットで晒したりするような人は遊ばないほうがいい。そんな内容の記事です。今もこのスタンスであることに変わりはありません。

 

今のところ、野良でのマルチプレイを遊ぶ予定もありません。そんな人が1人くらいいてもいいんじゃないかなと思っています。実際のところ、ヒーローモードにやりがいを感じていてクリアするのに忙しいです・・・

 

マルチプレイをメインで遊んでいる人に散見される、「勝ったら神ゲー、負けたらクソゲー」みたいな価値観が自分には合わないですね。

 

ソロプレイ(ヒーローモード)のみを遊んでみて、スプラトゥーン3がわずか3日で345万本という前代未聞の売り上げを達成した理由が少しだけわかったような気がします。「楽しい」が根底にあります。

 

これは実際に自分がプレイしてみないとわからないこと。そういう意味では買ってプレイしたのは正解でした。

 

体験版の配信は予定されていませんので、無料プレイは現状不可能です。2022年の8月の終わりに前夜祭という形で期間限定体験版が配信されましたが、現在はプレイできません。購入するしか手段はありませんが、スプラ2では時々期間限定の体験版が出てましたので、今後も同じような期間限定の体験版で集客することはありそうですね。

 

懸念点として、マルチプレイには「メモリープレイヤー」という自分や他人のプレイを記憶できる機能があるのですが、これを悪用し誰かが晒し、晒され炎上する未来が明らかに見えています。

 

そんなことをするのは少数派だと思いますが、そんな人たちとは無縁でいたい。それが僕がマルチを遊ばない理由です。コンピューターと撃ち合っている分には絶対にさらされることはありませんからね。

 

人の虚栄心そのものは否定しませんが、気持ちのいいものではないです。

ウデマエを競ったり、ランクで上下関係を作ったり、「昭和の部活かよ」って思う。ウデマエ至上主義は本当にウンザリします。

 

ゲームって、失敗が許される世界なんですね。何度でもリセットしてやり直せるわけですから。下手な自分を笑うのが楽しいという一面もあるのですが、オンライン対戦はそれを許してくれない空気がある。顔が見えないからなおさらのこと。

 

自分の失敗が他人に記憶され、拡散されてしまう(可能性がある)。失敗を笑ってくれない・・・本当に怖いことです。繰り返しですが、そんなことをするのは少数派です。

 

スプラ3のステージ名から引用させてもらいますが、

豊かな心で、ミニマムに生きる

 

大切なことを教えられました。

この言葉を忘れず、今後も楽しくプレイしていきたいですね。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

2000円もせずに買えるので、セールがあれば買っておくのがオススメ。

 

 

tonycat.hatenablog.com

 

20220913ニンテンドーダイレクトまとめ 全てのニュースが霞むブレワイ続編(ティアーズオブザキングダム)のタイトル発表&発売日決定

わずか3日でスプラトゥーン3が345万本の売り上げを達成したニュースもすごいのですが、それを超えるニュースが入ってきました。

 

ブレワイ続編のタイトルと発売日が正式に決定しました。

 

タイトルは

ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム

THE LEGEND OF ZELDA TEARS OF THE KINGDOM

www.youtube.com

 

もうあの壁画のシーンで鳥肌が立った。ボコブリンもモリブリンもちゃんと写ってた。

ダイレクトの最後の最後にこれを持ってくるなんて、小泉さんもわかってる。

 

発売日は2023年5月12日。

春の発売となっていましたが、初夏では?ぎりぎり春ということにしておきましょう。

この時期は、エアコンも不要でゲームをやるには最適な時期。家計にも優しい季節の発売に感謝です。

 

2023年の3月に発売して決算に間に合わせると予想していましたが、来期へ入れてきましたね。今年度はスプラ3がバカ売れしたし、ポケモンSVも控えているし、ゼルダ新作は来年度の大本命ですね。

 

数字的に次年度の売り上げが下がることにつながるので、同じ年度内(2022年4月~2023年3月)に超ビッグタイトルを3本出さないのは、ビジネス的には正解なのかもしれません。あとは噂されている次世代スイッチとの兼ね合いもあるのかもしれません。

 

「ブレワイ続編」で3年近くやってきたので、正式タイトルに違和感がありますが、かっこいいタイトルにもう神ゲーの風格が漂っています。

 

ティアーズオブザキングダム=王国の涙ですか・・・ゼルダっぽい。

こういうの考える人、本当にセンスあるなぁといつも感心します。

自分なりに予想してはいましたが、残念ながら不正解でした。

 

略称は、

任天堂のオフィシャルでは「TotK」

日本では「ティアキン」になりそうな流れです。

違和感しかないですが、そのうち慣れるでしょう。

 

www.nintendo.co.jp

ソフト紹介ページもすでに始動し始めていて、この一枚の画像を見るだけで、かなり興奮してきます。

 

ブレワイ続編についてだけを語ってもいいのですが、ダイレクトでは他にもかなり熱い発表があったので少しずつ追記していきます。

 

その前に少しだけブレワイ遊んで気持ちを落ち着かせてきます。

 

ブレワイを今から遊ぶのも全然あり。僕もクリアしたのは、2021年3月のにわかです。新作では、ブレワイで明かされていない謎(ゾナウ族や様々な遺跡)を解明する要素もありそうので、やっておくとさらに楽しめるでしょう。

 

公式紹介動画別 視聴数ランキング

1 ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム発表 40万回再生

www.youtube.com

2 スプラ3 フェス開催 28万回再生

www.youtube.com

3 マリカー8 コース追加第3弾発表  14.5万回再生

www.youtube.com

4 ピクミン4発売決定 14万回再生

www.youtube.com

5 ファイアーエムブレムエンゲージ発売決定 13.6万回再生

www.youtube.com

6 星のカービィWiiデラックス発売決定 11万回再生

www.youtube.com

7 Fit Boxing 北斗の拳発売決定 8.1万回再生

www.youtube.com

8 テイルズオブシンフォニア リマスター発売決定 6.2万回再生

www.youtube.com

9 Nintendo Switch Onlineプラス Nintendo64 追加ソフト発表 5.9万回再生

www.youtube.com

10 ライザのアトリエ3発売決定 4.9万回再生

www.youtube.com

11 牧場物語Welcome!ワンダフルライフ発売決定 4.8万回再生

www.youtube.com

12 超探偵事件簿 レインコード発売決定 4.3万回再生

www.youtube.com

13 ゼノブレイド3 エキスパンションパス追加コンテンツ発表 3.7万回再生

www.youtube.com

14 オクトパストラベラー2発売決定 3.3万回再生

www.youtube.com

15 クライシスコア FF7 リユニオン発売日決定 3.1万回再生

www.youtube.com

16 結合男子発売決定 3万回再生

www.youtube.com

※動画公開から12時間後の数字で、今後も変動します

 

世間の注目度がこの数字なのですが、自社コンテンツで6位までを独占しているところに任天堂の今の勢いを感じます。

そして7位に食い込んできたフィットボクシングの北斗の拳。どの層に向けてアピールしているのかわかりませんが、女子受けはしなさそう。ハート様化してきたおじさん向けのコンテンツなのかな?ネタ要素としてもインパクトは大きいですね。バズるとしたらこういうのですね。

 

個人的ビッグニュース5

1 ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム 発売日&タイトル決定

冒頭でもう語ったので省略。

 

2 スイッチオンライン64追加ソフト発表

Nintendo Switch Onlineプラス加入者にとっては、無料で遊べるゲームが増えるのは嬉しいことです。個人的にはエキサイトバイク64が熱いですね。ゴールデンアイのあの演出は良かったです。

 

3 オクトパストラベラー2発売決定

1は未プレイですが、今後プレイ予定のゲーム。評価も高いゲームなので新作は楽しみ。

 

4 ピクミン4発売決定

ピクミン3デラックスは移植なので、スイッチでの初の新作。宮本さんが力を入れている作品であることは知っていましたが、本人が登場とは驚きました。

 

5 ハーヴェステラ体験版配信開始

個人的にかなり気になっているゲームなので、データ引き継ぎ可能な体験版があるのは非常にありがたい。早速ダウンロードしました。暇を見てやり込みます。

 

自分に関係ありそうなものはこんな感じでしょうか。

アトリエシリーズやテイルズシリーズは未体験で何にも追えていないので、語れることは何もないし、何もわかりませんが興味だけはあります。

 

ゼノブレイド3DLCは、新キャラよりも、ユーニの水着のデザインが印象に残りました

 

発売日まとめ

任天堂関連

2022年10月14日 ゼノブレイドDLC

2022年10月28日 ベヨネッタ3

2022年11月18日 ポケモンスカーレット&バイオレット

2022年12月2日 マリオ&ラビッツ ギャラクシーバトル

 

2023年1月20日 ファイヤーエムブレム ENGAGE

2023年2月24日 星のカービーWiiデラックス

2023年5月12日 ブレワイ続編

2023年 ピクミン4

 

 

 

 

サードパーティー

2022年9月27日 Tunic

 

2022年10月28日 Factorio

2022年10月28日 バイハザードヴィレッジ(クラウド版)

 

2022年11月5日 It Takes Two

 

2022年12月1日 ロマンシングサガ ミンストレルソング リマスター

2022年12月13日 クライシスコア -FF7- リユニオン 

2022年12月22日 Fit Boxing 北斗の拳~お前はもう痩せている~

 

今冬 テイルズオブシンフォニア

 

2023年1月26日 牧場物語 Welcome!ワンダフルライフ

2023年初頭 雫 月蝕の仮面

 

2023年2月16日 シアトリズム ファイナルバーライン

2023年2月22日 ライザのアトリエ3

2023年2月24日 オクトパストラベラー2

 

2023年春 ルーンファクトリー3スペシャ

2023年春 超探偵事件簿 レインコード

 

2023年 結合男子

 

 

 

 

オクトパストラベラー1は、スイッチの時限独占でしたが、オクトパストラベラー2はPS4やPS5でも同時発売されます。

オクトラと言えば、スイッチの縦長のパッケージだったので、PSのパッケージ版に違和感があります。

 

オクトパストラベラー1は、XboxGamePass(Cloud Gaming)でも展開されていますが、2の方は発売予定すらありません。さすがにGamePassでのDAY1(発売日から新作が無料で遊べる)は売り上げに響くのでなさそうですね。

 

 

さいごに

ついに発表されたブレワイ続編のタイトルと発売日決定に震撼した熱い夜。個人的には大満足のニンダイでした。公式動画の再生数からも、今一番待ち望まれているソフトはゼルダの新作なのだと再確認できました。

 

ティアキンって呼ぶのなんか恥ずかしい・・・

 

ファイアーエムブレムENGAGE」や「オクトパストラベラー2」に加えて、まさかの北斗の拳の新作の発表もあり、エンタテインメント番組としても楽しめました。

 

噂されていた「ドンキーコング新作」や「メトロイドプライム4」などの発表はありませんでしたが、これは今後に期待ですね。ゼルダの「トワイライトプリンセス」や「風のタクト」のスイッチ移植版もこの発売スケジュールを見る限りなさそうですね。

 

ただ、気になることが1つあって、それはスクエニの「ソフト出しすぎ問題」です。これに関しては思うことが多々ありますので、近いうちに掘り下げて記事にする予定です。

 

ゲームの新作発表以上にワクワクするコンテンツはないので、これからも全力で楽しんでいきたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

tonycat.hatenablog.com

 

 

任天堂の方々へお願いです。

今後もスイッチは安泰だと思うので、どうかプロコンを増産してください。

現状、アマゾンでは普通に買えない状態がずっと続いています。やっぱり純正を使いたいのです。転売が跋扈するこの状況だと、アカウントと紐づけて購入するシステムの導入も検討すべきかもと思います。

 

定価は7678円。家電量販店で見つけたら即買いです。

この状況はしばらく続くと思うので、予備も買っておきたい。

 

近所のお店をチェックしてきましたが、プロコン在庫ありました。

有機ELモデルも普通に売ってました。お店で普通に買えるってのは強いですね。