内向型の逆襲

エルデの王に俺はなれない・・・

星ドラ モンハンコラボその4 シノ装備防具編

 

 前回はシノ装備の武器を見ましたが、今回は防具。早速見ていきましょう。

 

シノカチューシャ 完凸時守備力89

●攻の型

敵が怒り または激怒状態になった時に

戦闘毎に1度だけ攻撃特技のCTを50%溜める

自分の攻撃力を40%上げる

最低2ターン有効

 

●シノビの極意

デイン属性とくぎの威力25%アップ

 

●ちから+極(+50)

 

星ドラ初のカチューシャ登場。

ちから+極という暴力装置が、もう標準になりつつあります。

ちから+50に加えてデイン属性とくぎ25%アップ、これは大きい。

 

同じちから+極を持つ不死鳥のかんむりとの使い分けになると思いますので、比べてみます。装備は不死鳥のやり、スキルはフェニックス・スラストだと仮定。通常の状態で与えるダメージは1000だとします。

 

不死鳥のかんむり 1400(開幕で攻撃力が40%上昇)

シノカチューシャ 1250(デイン属性特技25%上昇)

 

この状態では不死鳥のかんむりの方がダメージが出ます。

ただシノカチューシャには伸び代があります。攻撃力40%上昇させると、

 

不死鳥のかんむり 1400(開幕で攻撃力が40%上昇)

シノカチューシャ 1750(デイン属性特技25%上昇+攻撃力40%上昇)

 

デインばつぐんの敵に大ダメージを狙うならシノカチューシャに軍配が上がります。

2020年はイオ(命竜刀)の年でしたが、2021年はデインの年になりそうな予感。

 

波動で消されない安定感のある不死鳥のかんむりか、波動には弱いが大ダメージを狙えるシノカチューシャか。ここは完全に使い分けになりますね。

 

シノメイル上 完凸時守備力190

●フウガボディ

敵からブレスダメージを受けた時自分のHPを65回復する

このスキルはぼうぎょ中は発動しない

 

ドルマ属性ダメージ軽減・強 (最大45%軽減)

 

●つよさ+中

さいだいHP ちから みのまもり 魔力+15

 

HP回復はブレス限定なのが痛い。

ドルマとブレス攻撃が厳しい敵以外にはほとんど使い道がありません。

勇者のころも上を脱ぐことはないでしょう。

 

シノメイル下 完凸時守備力100

●シノビの心得

みかわし率+16

痛恨の一撃 魔力暴走で受けるダメージ30%減

 

●フウガステップ

敵からの攻撃をみかわした時30%でCTが20%溜まる

 

●幻惑ガード+強 (最大80%軽減)

 

とても忍者らしい性能。みかわしだけだとあまり使い所はありませんが、会心・魔力暴走軽減がついているのは優秀。幻惑もアクセとたべものをうまく使えば無効にできるので活躍の場所はありそう。

 

超個人的シノ装備ランキング

1 シノカチューシャ

2 王双刃ハタタカミ(短剣)

3 暴食の重弩(弓)

4 シノメイル下

5 シノメイル上

 

カチューシャは大当たり。デインは無効やいまいちが最も少なく、安定してダメージを狙える属性。勇者のつるぎはもちろん、不死鳥のやりや黄金竜のやりとも相性が良いです。竜神のつるぎの錬金や覚醒が輝く未来も見えてきました。期待して待ちます。

 

短剣と弓のスキルは抜き出せば、様々なケースで活躍してくれそう。

 

シノメイル下はまだ使い所がありますが、シノメイル上は売却すら考えるほどのハズレ。カチューシャの優秀さが際立ちます。

 

モンハンコラボ装備第一弾のハルシオン装備はアタリが多かったのですが、今回はハズレが多い印象です。