内向型の逆襲

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。ゲームが好きなのでゲームの記事が多めです。

星ドラ ちいさなメダルの番人なんだから確定ドロップで良いのでは?

スタミナ1分1回復期間がいよいよ終了します。

今回は他のイベント周回を犠牲にして、スタミナ1期間中にやるべきことをやりました。

 

2種類あるギガ伝20ミッション

1 バトルキングでさすらいの剣士との絆・ギガ伝説級を20回クリアしよう

2 〇〇で戦いの歴史を見守る者・ギガ伝説級を20回クリアしよう

 

1は職業ごとに対象クエストが違うのですが、これは以前に頑張って終了させていました。今回は2を終わらせたのですが、やはりこちらも過酷なミッションでした。

 

今からでも遅くないので、10回に修正すべきです。なんなら5回でもいい。

マルチではやれない状況なので、新しく始めた人は最初から諦める数字です。

 

かけた労力に対する見返りが少なすぎるというか・・・

割にあわないお題をいつまでも放置していても誰も喜びません。こういうところの地味な改善こそがアプリゲームの寿命を伸ばすと思います。

 

■命竜の衣上なしでは勝てない、セセニョンの忘霊の異様な強さ

もう2年以上前のことになりますが、ストーリーのシーズン2から新しく導入されたギガ強モード。同じボスで強さを調整できるという斬新な試み。僕は好きですね。

 

ギガ強未挑戦で放置していたボスが何体がいたので、今回まとめて討伐しました。

 

1 セセニョンの忘霊 ギガ強

2 メテオスライム ギガ強

3 コッツ ギガ強

4 イガロス2世 ギガ強

5 マレドー ギガ強

 

難易度順に並べました。

この中ではセセニョンの忘霊の強さが群を抜いていて、結局最後はせかいじゅのしずくを使ってなんとかクリアしました。

 

当時はギガ強は魔王級レベルだと言われていたメテオスライムもわずか1回の挑戦で倒せました。通常モードすら倒せず苦労した時のことを考えれば、インフレしたなあと感じます。

 

コッツやイガロスに関しては、「あれ?ギガ強にするの忘れたかな?」と思えるレベルでした。

 

全て命竜のころもx3戦法でやりましたが、楽を覚えてしまったのでもうこれ以外で高難易度クエストをやる気にはなりません。ギガ伝や、ギガ強に挑む時のデフォルト装備です。

 

僕はいまだに命竜刀を持っていないので今後も命竜刀ガチャを回すことになるのですが、そちらに命竜のころも上が含まれているので、ぜひ完凸を目指したいです。

 

明日のメインストーリー追加でどんなボスが出現するのか楽しみです。

そろそろ魅了耐性を取れる食べ物もお願いします。

 

小さなメダル番人のドロップ率について

かなり周回しましたが、小さなメダル全然集まりませんね。

スタミナ1分1回復なので通常の3倍やれるんですが、やればやるほど虚しくなってきます。

 

これ、ホストは小さなメダル確定でいいような気がします。

あとやる気を削がれるので「つきのめぐみ」とか「特どくけしそう」とかがドロップするのはやめてほしい。

こちらもピオリミンA・スクルトンA・バイキルトンA・ギガチャージアップ確定でよいと思います。

 

キラーマジンガよ!

どくけしそうの番人でいいのか?

 

小さなメダル番人周回の唯一の楽しみはバトルキングをテンションアップで限界まで上げて、こだまをかけて仕留めるくらいですね。

 

シーズン報酬全獲得に必要な小さなメダルの枚数が400枚。

期間が約2ヶ月で60日。

曜日クエストで毎日1枚は確定なので60枚。

上旬・中旬・下旬の地図2ヶ月分で40枚くらい。

 

残りの300枚を60日で割って、1日あたり5枚。

 

1日あたり5枚でシーズン報酬を全部獲得可能。かなり厳しい数字です。

やはりホストは小さなメダル確定でいいのでは?

そうすると間違いなくマルチも活性化するし、誰にとってもメリットしかない。

 

ドロップしない報酬でやる気を削がれるよりも、確実に出るメダルでモチベーションをキープした方が楽しいと思うんですよね。今後のこの設定の見直しを期待します。

 

そもそも小さなメダルが周回の目的になってはいけないと思います。

必死になって集めていることに強烈な違和感を感じ始めています。

小さなメダルはホストをしたら確実にもらえるものにして、2ヶ月の間にホストを300回すれば誰でも報酬を獲得できる。それくらいの立ち位置でいいと僕は思います。