内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 2020年版今後の星ドラとの付き合い方

年末年始を跨いだみんなで大決戦、そのあと開催されていたカンダタのイベント、そして今回の海底に眠りし古代遺跡。薄いイベントが続いていますが、このやることがない期間は重要です。

 

ガチャ大当たりでの強化の恩恵が大きく、いつのまにか「決戦 天空伝説その軌跡」をオートで倒せるようになっていました。気づくのが遅すぎたかな。

 

最近、スタミナはほとんどこの天空3魔に使っています。スタミナ35で毎回ふっかつの石と大武器強化素材と大防具強化素材確定、ランダムで天空練金粉、職業練金粉、スキル強化玉、魔王鍵などが落ちます。

そして時々落ちるももP500盾が美味しすぎる。これが最大の目的です。

1日2回ドロップしたとして一ヶ月で30000ポイント、毎月確実に防具進化玉と交換できると考えるとここを周回するのが一番効率がいいです。

 

ガチ勢の人はみんなここを周回しているのは知っていましたが、その理由がよくわかります。

職業練金粉ドロップだけはなんとかしてほしいですが、スタミナに対する報酬は悪くないです。やっぱりオートで周回できるのは大きいですね。インフレも悪いことばっかりじゃないです。

エストを選択するだけなので、こちらには全く負担がありません。フレンドポイントも50貯まるのでフレンドにも喜ばれる。メリットしかないです。

 

地図ミッションの周回のノルマが増えたので、休めるところで休んでおかないとモチベーションの維持ができません。

ここで英気を養っておいて休日にがっつり周回したり、ギガ伝チャンレンジしたりと最近はこんなスケジュールになりつつあります。

 

■オート周回に旨味とやりがいあり

今後はオートで周回できるクエストをどんどん発掘していこうと計画しています。これが2020年最大の研究テーマですね。

超級職も全員全職種完凸まで残り100を切りました。今上げているのはガーディアンx2、ウルトラスターでこれを上げきるとレベルという概念から解放されます。誰の経験値をあげようとか考えずにとにかく敵を倒すことに専念できる。嬉しいですね。

 

天空3魔はオートでも楽勝だということがわかりました。

次はロト3魔をオートで倒せるかやってみようと思います。

そして最後はオルゴ・ラプソーンエルギオスの神3魔に挑戦します。

 

神3魔は星の練金粉もドロップするので、ここをオートで周回できるとかなり楽になります。

 

インフレしすぎてやりがいがなくなって引退していった人も多いと聞きます。

その気持ちがわからないこともないですが、僕はこのインフレを利用して楽をして効率よくクエストを進められることが嬉しいし、それを楽しみたいです。

 

正直、報酬獲得のために伝説級の周回を繰り返すことには飽きました。

海底に眠りし古代遺跡もいまのところ全く手をつけていません。

 

自分の中での楽しみを見つけないと今後も楽しく星ドラを続けることは厳しいかなと感じています。

 

ソロでのオートプレイを極める。

僕にとってこれはけっこう深いことでやりがいも感じています。

持っている武器やセットするスキルの順番。職業スキルの有無など無限の組み合わせがある中でどうすればある程度の強敵を安定して倒せるかを考えるのは楽しい作業かもしれません。

 

最近プレイ中のゲームを録画する技も覚えました。これも研究のために最大限利用したいです。需要があるかわかりませんが、もしかするとYoutubeにアップするかもしれません。そこら辺も機材のこととかも含めて少し勉強しなければいけません。

 

先日デスピサロ魔王級に初めてチャレンジしたのですが、インフレしすぎていて攻略サイトの情報は全く役に立ちませんでした。

超級職Lv99には超級職Lv99なりの攻略方法がある。それを痛感しました。

それを探していきたいですね。可能なら共有もしていきたいです。

 

今回のガチャでアルバナムボディも運良く3つ手に入れたので、アルバナムボディ依存でどれだけやれるのか、勇者のころも上とどちらを着るべきかなどを徹底的に調べ上げたいですね。

 

4年近くプレイしてようやく星ドラが楽しくなってきました。ようやくスタートラインに立ったのかもしれません。

神チャレ九段を目指すかどうかはわかりませんが、僕が倒せる範囲のギガ伝や幻の鍵シリーズのボス(グレイナル竜神王など)に挑戦する1年にしようと思います。

 

インフレしすぎて誰もいなくなった星ドラ、楽しむ方法はまだあると僕は思います。