内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエウォーク 運営さんのゆっくり歩く勢に対する配慮に感謝します

毎週木曜日の午後3時はドラクエウォークが更新される日。今日も何かしらの更新があると待ち望んでいましたが、何もなし。

今日からまた一週間12月5日まで、ギガデーモン討伐とミネア・マーニャトルネコのポイント稼ぎに勤しむ日々になりそうです。

 

ただ個人的にはこれくらいのイベント速度がちょうどいいかなと感じています。

1つのイベントを2週間。ひと握りの一日中プレイできる層以外にとってはこれくらいの設定が理想ではないでしょうか。

最近ゲーム依存の実態調査が話題になっていましたが、長時間やらないといけない状況を自ら作ることは結局運営側の首を絞めることになると思います。

ガチ勢以外もゆるーく楽しめるのがドラクエウォークの魅力ではないでしょうか。

 

ギガデーモン討伐は結局Lv32で打ち止め。レベルを下げてオートでポイントを稼ぐモードに移行しました。僕の火力と回復力ではここが限界でしょう。

この適正レベルで周回させる仕様は本当にありがたいです。全ての累計討伐ポイントを稼ぐのに1週間はどう考えても短すぎると思っていましたが、2週間なら人によってはなんとかなりそうですね。

 

■こころ放置の季節に突入

寒さが厳しくなり夜の徘徊が困難になってきました。ウチから見えるキラパン確定スポットも今日は回収できそうにありません。すまんキラパンよ。

 

こころ集めには最適な季節があり、そこを逃すときついですね。

10月~11月の過ごしやすい時期がこころ集めには最適な季節だったと今痛感しています。僕が魔王のつかいを倒したのが11月19日、それからはこころ集めの周回をしていますがやはり遅すぎましたね。

位置情報ゲームは気温との戦いということを記憶に刻みました。

 

いつ頃メインストーリーが追加されるかはわかりませんが、また新しいモンスターが大量に追加されさらなるこころ集めの必要が出てくるのでしょうか。

 

第1期メインストーリーのキラーマシンキングスライムなどを集め終わるとかなりの戦力強化になります。そこを目指すのが大多数のユーザーの目標になっていると思います。僕はキラーマシン0、キングスライムD1とまだまだ終わりが見えません。

 

それらを集め終わった一握りのガチ勢がさらなる強化を目指してメガモンスターのこころSを目指す。このさらなる高みを目指す設定もいいですね。諦める人はあっさり諦められるし、挑戦したい人は挑戦できる。こういう選択肢があるのはありがたいです。

 

Youtuberの人たちの検証動画・攻略動画も見ていて楽しいですが、やはり別世界の出来事です。火力と装備が違いすぎて「参考」にはなりません。

小学生に大学の授業を教えているような感じです。

別世界の人々の進行速度に合わせてゲームのイベント期間を設定しても脱落者が増えるだけ。僕はそう考えています。

イベントの期間設定は重要。今回はそれを言いたかった。

 

寒さが厳しくなり外にでることそのものが試練になりつつありますが、「おれはゲーム依存ではない。歩くついでにゲームをしているんだ」という大義とともにゆっくり歩いていこうと思います。

 

とりあえずミネア・マーニャトルネコの絆Lvはマックスにしておきたいですね。