内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ モガステもすれちがい冒険者も誰の目にも明らかな失敗コンテンツ

不具合を多発させながら、モガステを今後も続けていく理由が全くわからないんですよ。

 

「開発が大変だったから」

「開発にお金をかけているから」

 

それが理由で続けたとしてもそれは損失を生み続けるだけです。

潔く撤退することで今後の被害を最小限におさえることができる。

 

今回の不具合は「撤退しなさいよ」というメッセージだったのではないでしょうか。

 

■加速するマルチ過疎化

星の大武道会 おたからサーカスに挑め!

緊急襲来!帝国三将

 

この2つしかイベントが開催されてないはずなのに全然マルチで人が集まりません。

僕はiOSなのでわかりませんが、Android系の端末の方が不具合がひどいらしいですね。確かに最初の1.7GBアップデートのあと、いきなり落ちたことが何度かありました。あれがずっと続くんでしょうね。まともにプレイできる状況じゃないですよ。

 

「突然落ちるのが怖くてマルチができない」

普通の人ならそういう心境になると思います。

 

なぜ、こんなことになったか。

素人にもわかるじゃないですか。

 

アプリが重くなったからですよ。

 

Q なぜ重くなったのか。

A 1.7GBもの容量のアップデートをしたから。

 

Q 新しく追加したものは何か。

A モガステーション。

 

Q アップデートすれば不具合は解消されるのか?

A されているはず。

 

Q モガステが失敗だとは思わないのか?

A 思わないから、続けるのです。

 

■人の心持ってますか?

今回ばかりは尋常ではないほどの声が運営側に届いていると思いますよ。

ガチャが当たらなかったことが原因の「八つ当たり」と、今回のはクレームの質が違うと思います。

 

モガステーションはびっくりするほど面白くないです。

あれを楽しめる人はかなり独特の感性をもっていることになります。

ゲームで面白くないって致命傷じゃないですか?

 

アカウント誤停止からここ二週間ほど、やることなすこと全てがユーザーの反感を買うものばかりです。

 

・時間だけがかかるコインプッシャー

・幼稚園児すら満足させられないあっちむいてモガ

・フリーズ・強制終了多発

・星パス月額版購入の不具合

 

機械が絡んでいる問題もあって仕方ない一面もあるのですが、僕が一番引っかかったのは、アカウント誤停止した人への補償がわずか3000ジェムだったことです。

 

これは人の気持ちの持ち方で変えられる数字ですよね。

全く誠意を感じられないんですよ。当事者ではない僕が思うのですから、誤停止させられた人の気持ちは想像をはるかに上回るものだと思います。

 

3000ジェムの軽さは星ドラをやっている人なら誰もがわかっていること。

アカウント誤停止のお詫びが3000ジェム。

その経済的損失は恐ろしい金額ですよ。

 

「モガステ、すれちがい冒険者は完全に失敗だったので廃止します」

「我々は原点に戻りメインコンテンツ星のドラゴンクエスト本編およびイベントに力を入れていきます」

 

それだけでいいんですよ。

早いうちにそんな声明が発表されることを願っています。