内向的でも生きていけるはず

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 輝石集めよりも今は経験値

輝石レオダーマイベントが始まりました。

超級職も経験値5倍の対象では?となんとなく期待していましたが、残念ながら経験値が多くもらえるのは上級職と対応する基本職のみです。

 

上級職をLv99にするとその先に超級職という道が用意されました。そのおかげでわざわざ弱い上級職の転生1を育てていく必要は全くなくなりました。

ただ上級職のレベル上げが完全に意味がなくなったわけではありません。

転生1、転生2それぞれをLv99まで上げると熟練度パネルのポイントが3ずつもらえます。

 

転生1のLv99に必要な経験値が4671362

転生2のLv99に必要な経験値が6000000

 

あわせて1000万の経験値が必要ですが、この6ポイントは大きいですよ。

 

この熟練度パネル、6ポイントは今までレベル上げを頑張ってきたベテランプレイヤー達へのご褒美だと思って僕はありがたく受け取りました。

 

■レベル上げの順序

超級職実装でレベル上げの順序も今までと変わってきています。

新しく始めた人がゴッドハンドLv99を目指す上で効率の良いルートを考えてみました。

 

はぐメタバックラーを持っている人はまずそれを装備しましょう。

(ただしバトマスのレオダーマのときだけは外してください)

 

1 基本職1(船乗り)Lv50

2 基本職2(武闘家)Lv50

 

これを満たさないとグラディエーターになれませんので、まずここまでは選択の余地はありません。

グラディエーターにならず、基本職のまま修行を続けたいと考える真面目な人も少し待ってください。とりあえずはグラディエータになりましょう。

 

3 上級職(グラディエーター)Lv50

 

上級職Lv50でもらえる鍛錬の証はLv50までの獲得経験値が1.5倍になります。もし他の職業を目指すのなら転職するのはLv50になってからが良いです。

 

4 上級職(グラディエーター)Lv99

 

上級職Lv99でもらえる皆伝の証はLv99(転生前)までの獲得経験値が1.5倍になります。

獲得すると他の職業のレベリング効率が上がりますので、一気にLv99を目指します。

 

5 基本職1(船乗り)Lv99

6 基本職2(武闘家)Lv99

 

ゴッドハンド転職の条件を満たしていますが、一度基本職に戻り、皆伝の証1.5倍の恩恵をフルに使い、Lv50からLv99まで上げます。もちろん獲得経験値30%アップのエンゼルバッジ・金との併用で効率は上がります。

 

上級職には基本職ボーナスというものがあり、基本職を上げれば上げただけその恩恵を受けられるようになっています。

 

●船乗り

Lv60 最大HP+10

Lv70 得意武器装備時星龍拳のコツ・弱

Lv80 得意武器装備時みのまもり+5

Lv90 得意武器装備時星龍拳のコツ

Lv99 うんのよさ+5

 

●武闘家

Lv60 最大HP+10

Lv70 かいしん率+1%

Lv80 得意武器装備時かいしん率+1%

Lv90 かいしん率+1%

Lv99 うんのよさ+5

 

超級職を上げたい気持ちを我慢してこれだけ上げておきましょう。遠回りのようですがこれは近道なのです。これらは全てグラディエーター、ゴッドハンドに引き継がれます。会心率が上昇すればメタル狩りも有利になるし、HP20上昇もかなり大きいです。Lv99のうんのよさはマルチに出したいキャラは必須です。

 

7 超級職(ゴッドハンド)Lv75

 

これでようやくゴッドハンドを育てられるのですが、ひとまずの目標はLv75でいいと思います。Lv75になるともう完全に上級職の転生3Lv99より強いですし、Lv75でうんのよさが5上がり、うんのよさパネルを2つ解放すれば上級職の転生2Lv99と同じうんのよさ40になります。マルチに出しても誰も文句はいいません。ここが1つの節目かなと僕は思っています。

 

8 上級職ボーナス回収

 

この先はゴッドハンドの修行を積むのもよいですが、僕は上級職ボーナス集めをおすすめします。

 

戦士Lv50からバトルマスター

魔法使いLv50から魔法戦士

この順番ならスムーズに上級職に転職できます。

 

バトルマスター

Lv60 攻撃力ダウン耐性+5%

Lv70 ちから+3

Lv80 通常攻撃のかいしん率+3%

 

魔法戦士

Lv60 呪文耐性ダウン耐性+5%

Lv70 ちから+3

Lv80 こうげきじゅもんの暴走率+3%

 

上級職ボーナスは一度獲得すると、他の職業にも引き継がれますので優先的に上げる価値はあります。バトルマスターはLv80まで、魔法戦士はLv70まで上げておくと火力がアップします。

 

この順番だと物理攻撃職と言われている職業を最短で強くすることができます。防具が整ってきたらバトマス→バトルキングを上げていくのもいいし、攻撃呪文が揃ってきたら魔法戦士→星騎士を育てるのもいいです。

 

・ゴッドハンド

・星騎士

・バトルキング

 

1人のキャラでこの3種の職業を行ったり来たりできるようになるとかなり楽しくなると思います。

 

■輝石レオダーマは初心者に最適なレベル上げイベント

全てのキャラの全ての上級職ボーナスを獲得するまでには相当な時間が必要です。始めてすぐはメタル狩り装備もないので、余計時間がかかると思います。

 

今回のレオダーマイベントは輝石集めもありますが、レベル上げも兼ねています。装備の敷居も低いし、ある程度の強さがあれば伝説級での周回も可能です。ほとんどの人が経験値目当てなのでうんのよさもそんなにシビアに問われません。初心者の方は積極的に参加してどんどんレベルを上げることをお勧めします。

 

火力や防御力に自信がないなら無理に攻撃せずガードしてても大丈夫です。残り3人が倒してくれますから。下手なタイミングで特やくそうを使って、コンボを切るくらいならガードの方が歓迎されます。それが許されるイベントです。そして万が一のために復活の石をセットするのを忘れずに。

 

まだ神様チャレンジが存在していない時期だったと思いますが、マルチデビューしてすぐの頃、僕も基本職のレベル上げをここでやりました。その節はお世話になりました。

 

もし今回レベルが足りない、メタスラまんが足りないという人はまた数ヶ月後に開催されるのでその時までにメタスラまんを補充しておくといいです。

 

星ドラのキャラの強さはほとんどガチャの結果次第ですが、それでもなんだかんだドラクエはレベル上げをするゲームですから。

 

■職業スキル、オフ設定導入のお願い

ところで宇宙海賊の職業スキルですが、使わない時は解除できるようにならないですかね?一度オンにしてしまうと解除できず、オートプレイをやっていると他のスキルを使わずに特星薬ドクドクでHPを回復しようとするのです。

 

ビリビリ・ドクドク・パニックが必要な場面はあると思いますが、かなり限られているので、常にオンだとスキルリールを回す手間が増えてしまい、日常の戦いにも影響がでます。

早期の改善を宜しくお願いします。