内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ レベル上げの聖地、金エビ砂のほこら

長かったロトの紋章コラボも終わり、現在はレベルアップ強化期間となっています。

本来ならレベルアップを兼ねた輝石集めに勤しむところなのですが、レベルアップ応援キャンペーンでなんとシーズン1とシーズン2の経験値が2倍になっています。

 

超級職で輝石レオダーマを周回しても経験値的メリットは一切ありません。ほとんどの上級職を転生2以上にしているので、輝石レオダーマ周回のモチベーションは上がりません。

 

Lv75に達している超級職はまだバトルキング、星騎士、宇宙海賊、ゴッドハンドの4種しかありません。これでは神様チャレンジに挑むこともできない。残り1週間を切った神様チャレンジなんとか奴らを倒しておきたい、倒せなくてもせめて次回への可能性だけでも掴んでおきたい。

そのために今、最優先ですべきことは輝石集めではなく超級職のレベル上げ。

現在輝石集めはほぼ放置して全力でレベル上げをしております。

 

もっとも効率良く超級職のレベル上げをできるクエストが、

 

サブクエスト シーズン2

バルザス大陸 北東部エリア

金エビ砂のほこら

ギガ強 オン

 

ソロ はぐブラ出現 41472

ソロ はぐブラなし 11952

 

キャンペーンで2倍になっている経験値に超級職1.5倍が加算されるので実質3倍です。はぐメタブラザーズが現れなくても十分な経験値。メタスラまんがなくなった場合はソロを周回しても全然稼げます。

 

マルチ(メタスラまんセット)はぐブラ出現 170865

マルチ(メタスラまんセット)はぐブラなし 49245

 

1人のキャラを全力で育てたい人はマルチがオススメ。2倍キャンペーン期間中は部屋が乱立しますので、よっぽど装備にやる気がない限り参加可能です。

メタスラまんは輝石集めに使わずこちらに使うことをオススメします。

 

金エビ砂 スタミナ14

レオダーマ スタミナ40

消費スタミナを考えても経験値稼ぎの効率は金エビの方が良いです。おまけにスタミナ回復ドリンクも道中にドロップするので、時間の許す限り周回することが可能です。

 

今は超級職を上げたい人が最も多い時期なので今後も賑わうと想います。

メタスラまんが枯渇するまで僕はやるつもりです。

 

そして今、密かに金エビの座を狙っている次なる経験値の聖地クエスト。

 

メインクエスト シーズン2

第15話「心を喰らうミガーファミリー」

コウモリの洞窟 地下3階

ギガ強 オン

 

こちらは経験値は少しだけ少ないですが、ボスドロップに特やくそう、いやしそうもドロップします。難易度的には同じくらいなのでこちらもオススメです。

ただしボスにデインがいまいちなので、勇者剣の人は覇王斬やルビスの光をセットする必要があります。眠り攻撃が厄介なので眠り耐性も必要です。

 

金エビもコウモリも最適性装備は

 

黄金竜の槌

神撃の祈り

覇王斬 or ほしくだき

 

必要な耐性は

金エビ マヒ、幻惑

コウモリ 会心、眠り

 

こんな感じでしょうか。

会心は2人いれば大丈夫です。超級呪文職を上げたい方もいますので、道中の殲滅は彼らに任せましょう。ここはお互いもちつもたれつということで。

 

参考までにLv99までに必要な経験値をリスト化します

 

基本職 2107167(金エビ42回)

上級職転生0 386000(金エビ77回)

上級職転生1 4671362(金エビ93回)

上級職転生2 6000000(金エビ120回)

上級職転生3 6500000(金エビ130回)

超級職 7549978(金エビ150回)

※金エビ1回でもらえる経験値は50000で計算しています。

エンゼルバッジ、はぐメタバックラーを使えばもっと回数は減ります。

 

メタスラまん310個で完全なゼロの職業を超級職をLv99にすることが可能。実際にははぐブラボーナスがありますので、280個くらいでしょうか。

 

■レベルより先にブロックリストが上限へ

輝石イベント・金エビ周回の一番のネック、それは放置プレイヤーに遭遇する確率が激増することです。あれはやる気をなくしますね。

 

星ドラはなんだかんだでおっさんのゲーム。(若者と女性のみなさん、ごめんなさい)自分でやるのが面倒だから、簡単なクエストは自分の子供にやらせているという話も聞きます。

 

「とりあえずメタスラまんセットしとけ」

「赤いのが光ったら、押せ」

「わかったよ、父ちゃん」

 

挨拶なしが、子供プレイヤーの場合はありそうですが、どうやら放置プレイヤーは子供ではなさそうです。子供は光ったものを押したがるものです。

 

放置プレイヤーは間違いなく大人。精神が全く成熟していない子供以下の大人なんですね。

 

学校では挨拶をしろと散々言われ、教育されます。社会でも挨拶を強要されます。

するもしないも個人の自由だと思いますが、しない人は確実に損をします。

 

社会人のマナーとか今更、言うつもりはありません。

とにかく自分が確実に損をするのです。本当、それだけ。

 

スキルを打たなくても周りが勝手に倒してくれるからって、それは放置していい理由にはならない。スタミナを使っているホストならまだしも、ゲストにその権利はない。ゲームの世界が乾いたイヤ~な空間になってしまうんですよ。

 

放置して経験値をもらえる代償として、僕は容赦なくブロックしていますよ。

今後そういう人に経験値をプレゼントするつもりは一切ありませんから。

注意しても無意味、それしか方法はありません。

 

これをやったらブロックされる→入れる部屋が減る→自分が損をする

これに気づかず続けている時点でもう救いようはないです。

 

自分が損すると気づかずその行為を続ける人って、人に迷惑をかけてもなんとも思わないサイコパス気質な人だし、そんな人と一緒に遊ぶ価値があるとは思えません。

 

95%以上の人が普通に挨拶をしてくれるし、放置もしない。

僕はそういう人だけと一緒に遊びたい。ただそれだけです。

 

金エビを周回していて、楽しいのははぐメタブラザーズが現れた時のテンションの上がりっぷりが画面から伝わってくることなんですよ。

「あ、この画面の向こうには間違いなく生身の人間が存在しているんだな」

それを感じただけでほっこりするし、そういう小さい喜びを共有しあうって星ドラの1つの醍醐味だと思います。

 

あと、みんななるべく効率良くクエストを終わらせたいから、適度にゆずりあうんですよ。それが心地よい。「赤いのが光ったら押す」人はほとんどいない。

周りの人のスキルを見てこの人が全体攻撃を撃ってくれたら、自分がスキルを打つ必要がないことを瞬時に判断し、盾に合わせる。これは怠惰からくる放置ではなく積極的なポジティブ放置です。

そんな温厚な人々もはぐメタブラザーズが現れた瞬間、野獣に変わりますから。この変化を見るのも案外楽しい。

 

どこの世界にもわがままな人は存在しますが、ゲームの世界でまでそういう嫌な人と関与したくない。これが正直な気持ち。

経験値稼ぎという作業を楽しめるのも大人の特権だと想います。

 

■輝石あつめは意外と消耗する

今回の輝石集め、前回のセレクションと違い組み合わせの数が多いので目当ての輝石を獲得できる確率が低い。だから余計に倉庫が膨れ上がります。

 

そして断捨離する時の効率の悪さ。

せめて同じスキルの組み合わせを隣同士に並べることさえできれば効率はあがるのですが、並び替えはできず、出た順のままです。

 

欲しい輝石を書き出し、獲得したものはロックしていく。

そんなアナログな方法しかない現状です。

 

戦い自体は1ターンから2ターンで終わるので、全然消耗しません。

獲得した輝石を管理するのに疲労困憊してしまうのです。

 

輝石イベント期間中だけでも輝石専用保管庫作って

あとそれぞれの輝石の色変えて

 

輝石、アクセサリーの管理は今後の星ドラの課題だと思います。

闘技場、超級職、モガステと遊べる要素がどんどん増えているからこそ、その管理も効率が求められる。

 

人々が「この輝石をどうしようか」って考えている時間は、お金を一切生みません。運営側にとっても損失だと思います。そんな時間を減らしていくことが収益につながると僕は思います。