内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ ぎんがのつるぎはメインスキル抜き出し用か?

新装備が出るたびに思うこと。

「これを毎回必ず手に入れられたらどれだけ星ドラが楽しいだろうか」

 

魅力的なスキルが続々と登場する星ドラ。それを追いかけられずただただ黙ってみているだけの自分。

それでも7%の厳しすぎる戦い、0.5%のギャンブルに挑むことはないでしょう。5月の黄金竜・ルビス祭りガチャまで我慢。自分の欲望との戦いです。

 

新装備を手に入れなくても、紋章の恩恵だけで先日神様チャレンジのじげんりゅうを撃破し、悲願の四段バッジを手に入れました。僕にとってこれは大きすぎる前進です。

今後もガチャでの華々しい強化は望めませんが、コツコツ紋章やイベントアクセサリーを集め、泥臭く勝利していこうと思います。

 

ドラクエ9コラボ前半戦ガチャは弓、杖、ハンマーでしたが、後半戦は剣とこん。

ずっと期待されていたぎんがのつるぎがついに登場しました。

昨年、一大ブームを巻き起こしたドラクエ8コラボの竜神のつるぎを超えることはできるのでしょうか。ナンバリングとのコラボだけに期待は大きいのです。

 

f:id:tonycat:20190323201417j:plain

■ぎんがのつるぎ

完凸時の攻撃力185、ルビスの剣覚醒の攻撃力200に慣れてしまった今、驚く数字ではありませんが、ナンバリング剣の中では最高の数値です。そしてこうげき魔力+30が表しているのは魔法戦士で使うとさらにいいですよということ。

 

サブスロット構成は

補助特技S

攻撃特技/攻撃呪文A

補助特技A

補助呪文A

バランスの良いオールマイティなスロットです。

 

メインスキルがイオ属性なので、イオ特化攻撃に絞ると、

補助特技S ルビスの光

攻撃特技A/攻撃呪文A 星皇十字剣/イオナズン

補助特技A ルビスの光

補助呪文A ピオリムバイキルトベホマラー

こんな感じになるのでしょうか。

 

星皇十字剣25秒/イオナズン27秒攻撃魔力+30が乗っかることを考えると魔法戦士で使った方が火力は出るような気がします。

それにしても単体攻撃の星皇十字剣が640%/25秒なのに対して、覇王斬の全体攻撃700%/20秒という圧倒的な火力には驚きます。

 

似たような構成の魔法戦士用の剣、ぎんがのつるぎが現れたことで、ロトの剣は完全に過去のものとなりましたね。

 

イオ特化攻撃が可能な武器は黄金竜の槌、ルビスのこん、エクスカリバーなど充実しています。

怒りバトマスの高火力スピード攻略が主流の今、魔法連斬のCTを考えるとのんびり屋の魔法戦士は不利です。そういう意味でもイオ特化攻撃に関してはぎんがのつるぎでなくても十分可能です。

イオを弱点に持つエルギオスマルチプレイで何人か遭遇しましたが、完凸は見かけずほとんどスキルの抜き出しでしたね。

 

f:id:tonycat:20190323201409j:plain

●覇王斬

威力700%のイオ属性攻撃

対象:敵全体

 

星ドラ必須スキルとも言える超ビッグバンのイオ属性バージョンです。

最初は気づかなかったのですが、これ全ての武器にセットできるスキルです。それが最大の魅力。今後これを持ってないと厳しいケースが増えそうですね。

 

ドラクエ6のラミアス剣(ビッグバン・超ビッグバン)ほど抜き出し確定ではありません。抜き出しか育成か迷いますが、まずは1つ抜き出しておきたいというのが正直なところです。

またラミアス剣のように祭りガチャに投入されるということもないのでかなりのレアスキルとなるはずです。

 

何もまともな剣を持っていない新規さんがこれを手に入れた場合、育てる価値は十分にあるでしょう。

 

f:id:tonycat:20190323201414j:plain

■にょらいのこん

サブスロット構成は

攻撃特技S

補助特技A/補助呪文A

補助呪文A

補助呪文A

 

完凸で最大ベホマラーが3つセット可能。パラディン向けの棍でしょうか。

攻撃特技Sに覇王斬、補助特技Aにルビスの光をセットすればイオ特攻も可能です。補助もしつつ、隙をみて攻撃もできますね。

 

f:id:tonycat:20190323201405j:plain


●奥義・棍閃殺

攻撃力が20%上がる

威力500%の無属性単体攻撃

 

殺すという漢字を使ったスキル珍しいです。このスキルが恐ろしいのは攻撃力を上げた後に500%の攻撃をするということ。つまり500x1.2で実質600%の無属性攻撃が毎回確実に発動するということです。

黄金竜のオノのメインスキル惑星割りは攻撃を喰らわせたあとの20%アップでしたが、こちらはビフォー20%アップです。

 

棍の攻撃特技Aは守備力アップの闘神らんげきが主流でしたが、この奥義・棍閃殺は一世風靡しそうですね。しかもAスキルなので闘技場でも大暴れする可能性大。そちらが恐ろしいです。また勝率が下がりそうです。

 

こちらは器として育成よりもスキル抜き出しが吉となりそうです。

 

■最強剣の議論は究極の無駄

新しい剣が登場するたびに勃発する最強剣論争。

 

自分の所持している剣が最強であってほしい。その気持ちはわかりますが、武器というものは敵の耐性に合わせて使い分けるもの。今回のぎんがのつるぎは魔法戦士によるイオ特攻に関しては最強ですがそれ以外は最強とは言えないのではないでしょうか。

 

剣が出るたびに思うのですが、ナンバーワンを決めることほど無意味なことはないでしょう。全部所持して使い分けるのが大人の勇者というものです。

 

議論好きのこども勇者(主に男性)のそういうところダメね。柔軟にいきましょう。

 

長くなったので防具は次回。