内向型の逆襲

粛々と積みゲー消化中。現在はポケモンレジェンズアルセウス

PlayStation Nowの自動更新を停止する方法

本日8月22日まで1ヶ月利用券が110円だったので、PlayStationNowを契約しました。

個人的にはすごくいいタイミングだったので感謝してます。

 

www.playstation.com

 

甘い誘惑だけに注意することがあって、翌月からは自動更新になり、毎月1180円が引き落とされます。

 

PlayStationNow利用券の本来の価格

1ヶ月 1180円

3ヶ月 2980円

12ヶ月 6980円

 

今月と来月の2ヶ月しか遊ばないなら1180円のままでもいいですが、3ヶ月以上遊ぶなら割高になってしまいます。

110円期間が終了したら、3ヶ月契約を結び直すのが得策です。

 

そのためにもまずは自動更新を解除しておくのがおススメです。

 

PS Now解除の手順

1 設定

 

2 アカウント管理

 

3 PlayStationの定額サービス

 

4 PlayStation Now

 

5 自動更新を無効にする

 

これで終了です。

自動更新は停止しても、1ヶ月後の9月22日まで遊べます。

これで一安心ですね。

 

サブスクサービスは解除を複雑にするのが世の常ですが、ソニーは良心的ですね。簡単すぎてびっくりしました。

 

名作はずっと遊べませんよ

プレイ期限があるソフトがいくつかあります。

 

God Of War 2021/09/01まで

Witcher3 2021/09/07まで

Judge Eyes : 死神の遺言 2021/10/05まで

Red Dead Redemption 2021/11/02まで

NieR:Automata 2021/11/02まで

 

これを過ぎると遊べなくなるので、遊ぶ順番は真剣に選んだほうがよさそうです。

 

僕はまだPS4デビューしたばかりで、全てが未プレイです。期限から逆算するとよく話を聞く「God Of War」や「Witcher3」をじっくり遊ぶことはまず無理。ストリーミングで軽く触ってみるだけになりそうです。

 

あとストリーミングでプレイする場合は、PS5、PS4の他にもPCでもプレイ出来ることを初めて知りました。ただしMacには対応してないのでウチでプレイすることはなさそうです。

 

まずは購入を検討していた「NieR:Automata」と「Detroit: Become Human」を遊びます。もし1ヶ月以内に両方共クリアできたら、わずか110円でこの2本をクリアすることになりますが、多分その頃には契約更新を考えるようになっているのでしょうね。