内向型の逆襲

心穏やかな生活を手に入れるために

「言いにくいことはっきり言うにゃん」が素晴らしい

新しい本を買いました。

パフェネコ本の著者JAMさんの新作。「言いにくいことはっきり言うにゃん」

心の中のモヤモヤが晴れ、楽になる本です。

 

言いにくいことはっきり言うにゃん

言いにくいことはっきり言うにゃん

  • 作者:Jam
  • 発売日: 2020/10/23
  • メディア: Kindle
 

 

モヤモヤNo1からモヤモヤNo60まで、全部で60のマンガと解説があり、

Chapter1が仕事の悩み

Chapter2が友情の悩み

Chapter3が恋愛の悩み

Chapter4が自分の悩み

の4つのジャンルに分類されています。

 

最初に4コマの漫画があって、その解説が2ページほど。1つのモヤモヤがだいたい1分~2分くらいで読めます。

区切りをつけやすいので、隙間時間に読むのにも最適です。そしてどこからでも、何度も読める本です。こういう本は読みやすいから好きです。

 

言いにくいことをはっきり言ってくれるのは作者ではなく、登場人物の黒猫さん。悩んでいる猫さんに的確かつ厳しい助言を送る恐ろしい猫です。

 

上から目線でアドバイスされた

下から目線で反撃しようぜ

 

 

人の手柄を自慢する奴にうんざり

みんなそう思っているから

 

 

かなり痛烈ですが、すっきりします。

 

モヤモヤNo14

 

上司に面と向かって言えない

上司のせいだから気にすんな

 

これが個人的にもっともスッキリしました。

 

・人来ないんだからコロナが収束するまで、メニュー減らした方がよくないですか?食材痛むだけですよ

・もっと掃除した方が良くないですか?

・洗い物ためるのやめてもらえますか?

・溜めるならせめて洗いやすいように分類してもらえますか?

・ゴミ溜めないで、頻繁に捨てませんか?

 

いろいろありますが、言ったら不機嫌になりそうだし、なかなか言えません。

 

言いにくいのはそこまでさせた上司のせいだ、気にすんなと本の中で解説されていますが、確かにそうなんですよね。何かを提言しやすい空気を作ることは上司や社長の仕事。部下や新人が言いたいことを言いやすい空気を作ることは不可能です。そんなことしたら自己中の烙印を押されるだけです。

 

上司のせいにしたからって、現状が改善されることはないのですが、自分を責めることはなくなりました。言いづらい空気を作ってしまったその職場の管理者に責任があるのです。そう思うと楽になります。

 

モヤモヤNo.22の解説の中にいい言葉を見つけました。

幸せを妬ましいと思ってしまう相手なら、初めから友達に選ばない方がいいと思います。「幸せを素直に喜べる相手」を友達にした方がいいです。

 

ほんと、そのとおりですね。

 

JAMさんがこれまでの経験で培って来られた教訓がわかりやすく解説されています。

自分の想いを伝えるマンガをかけるだけでもすごいのに、さらに言葉の力もある。内容も深い。

 

難しい本を読んで賢くなった気でいるよりも、この本に書いてあることを実践した方が100倍人生変わります。読みやすいは、やはり正義です。

 

前作パフェネコ確かに購入したのですが、探したのに見当たりません。

確か紙の本で買ったはずなのでが・・・デジタルと紙と2冊持ってても問題ないのでこれを気に買い直すか。

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。

多分そいつ、今ごろパフェとか食ってるよ。