内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエビルダーズ1 進行不能を乗り越えてようやく第2章クリア

ドラクエビルダーズ1購入から約2週間。ようやく第2章リムルダール編をクリアしました。「皆の病を治して街を救いたい」というエルちゃんの願いを叶えることができ、安心して次の街に進めます。それにしてもゾンビになってしまった元人間と戦うのは辛かった。

 

■エルちゃん救出不能のバグか?

エルちゃんが病気にかかってしまった後、ちょっとした進行不能になってしまいました。

聖なるしずくというアイテムでエルちゃんを治すのですが、どうやってもしずくを使えないのです。ベッドで寝ているエルちゃんの近くに行っても、「かかえる」という表示が出るだけ。

 

ネットで情報を調べても何が原因かわからない。進行不能のバグなのか・・・

2章だけとはいえ、最初からやり直すのは辛いな。

もうこのままビルダーズ1は諦めて、ビルダーズ2を始めようか・・・人は不安になるとネガティブなことを考え始めますね。

 

日を改めて、攻略動画を注意深く観察。原因が判明しました。

病院として認識されてない建物にエルちゃんを寝かせていたのです。認識させるために必要な「たらい」をセットするとあっさりと解決しました。

 

病院をリフォームした時に、デザインに凝りすぎて病院としての機能を失ってしまっていました。ベッドをたくさん並べ、お花を飾っても、それはただの宿屋でしかない。そこでは病人に治療はできない。ゲームの中とはいえシビアな判定です。

これは攻略サイトには絶対に出てこない落とし穴でした。

 

バグではなかったのですが、万一の場合に備えてセーブデータを2つずつ作りながら進めないといつか痛い目にあいますね。今後気をつけます。

 

■ヘルコンドル戦にて痛恨の建設ミス発生

2章のラスボスのヘルコンドルは動画で予習していたので楽に戦えました。

大弓発射台を東西の2方向に向けて設置しないといけないのですが、南北の2方向に設置してしまいました。空砲を打つだけでは当然倒せず、やり直しです。

 

同じものを作り直す気力はないので、2回目は一方向のみで妥協。おまけに発射台の高さを一段間違えていて、ヘルコンドルと戦いながら発射台を作り直すというグダグダの戦いとなってしまいました。

対策さえしていれば楽に倒せる相手なのですが、自ら難易度を上げてしまったようです。

 

アクションRPGにありそうでなかった発射台を作るボス戦というのはなんだか斬新でした。

 

■第2章チャレンジミッション達成状況

一緒に病と闘った仲間たちとの別れは辛いですが、第3章に向けて旅立ちました。

 

・アイテムを200種類以上手に入れる

・キャンプレベルを5にする

・はいきょの屋根の修理を完了する

・スライムの王冠を手に入れる

・タルバのクイズに全問正解する

 

達成できた2章のチャレンジは、上から2つのみ。

残りの3つは全クリした後に挑戦します。

 

やりこみ要素も多いので、クリアした後も十分ストーリーモードを遊べる。

おそらく僕はクリアした後もメルキドリムルダール、マイラの街を納得いくまで作り込むでしょう。あの街の住人たちはもう他人ではありませんから。

おまけに自由に街を作り込むフリービルドモードもある。ドラクエビルダーズ1だけでこのボリュームです。

 

ビルダーズ2も控えているし、しばらくゲームソフトにお金を使うことはなさそうです。