内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

DQB2 モンゾーラ編その6 見た目ほど強くなかったヒババンゴ

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。

 

ドラクエビルダーズ1の鬼門中の鬼門、第3章マイラ・ガライヤ編のラスボスがったいまじん。奇跡的に倒せましたが、ラスボス竜王戦で気力は尽き、全クリは諦めました。

ビルダーズ2ではやる気を削ぐようなラスボスは現れないでほしい。率直な願いです。

 

■風のマントの滑空感最高

岬からダイブ、そして島まで飛んでいく。この原始的な移動方法も冒険に彩りを加えてくれます。

 

風のマントをフル活用して、3種類の花の種を収集。大樹に植えました。

そしてかわきのつぼで汲んできたきれいな水を上からザバー。下まで滝のように流れ落ちます。

 

最初この村に来た時、大樹の周りには窪地ができていました。気になったのでそこは埋めてしまいましたが、ここに水が流れ落ちるから空いていたのだと納得。2周目をプレイする時はそのままにしておきましょう。

 

完成間近の大樹を見ているだけで癒されます。

さて、ラスボス倒しましょうかね。

 

■ヒババンゴ 腐りをもたらすオオザル 無事撃破!

見るからにラスボスという見た目。そして凶暴な性格と知性を全く感じない言葉。まさに腐りをもたらす存在。

一刻も早く葬り去りたい衝動に駆られます。

 

フンッ!

くだらないセリフははき終わったか?

だったらすぐに楽にしてやるぜ!

 シドーくんのセリフ、本当に頼もしい相棒。このキャラ設定最高。

 

このオオザルは部下たちを呼び出して戦わせ、自分はバナナを食べています。そんなのでよく総督になれたな。

そしてそのバナナの皮をこちらに投げてくる。そのバナナを拾い上げて、突進してくる道に置くと転倒。そこを全員で集中攻撃。

それを何度か繰り返すとあっさり倒せます。

 

弱くてよかった・・・

 

■ついに大樹完成

ヒババンゴがドロップした「はじまりの一葉」と5種の野菜をミックスして「風のしずく」を生成。村人悲願の大樹がついに完成します。

 

村人だけでなく、道中で出会ったおおねずみ、リリパッド、オーク、高台の教会の魔法使い、すべて含めたみんなで創った感が尋常ではなく、喜びもひとしおでした。

 

この村ではあえて個室を作らず、全員が同じ部屋で寝泊まりしたからこその団結力。その集大成としての大樹完成は本当に嬉しい。

 

完成を祝いささやかな宴が開かれます。

収穫祭の時とは違って、浮かれている人はいません。

なぜならあの人がいないからです。

 

そんな人々の濡れたほおを撫でたのは

大樹から吹いた一陣のやさしい風だった

 

ビルダーズ2のこういうとこ本当に好き。吟遊詩人ガライの末裔が開発スタッフの中に潜んでますね。全てが最高です。

 

■舞台は再びからっぽ島へ

大樹が完成し、空は晴れ、すぐに次の旅立ちへ。

「全員と話してね」というチャコちゃんから最後の依頼をこなします。

 

からっぽ島に連れて行くことのできる人間はあらかじめ決まっていて、その確認作業なのですが、いちおう全員に「いいえ」という返答をしておきました。

その時のメッセージを聞いておかないとドラクエを味わったとは言えないからです。

 

ジバコ

え!? ちょ なに?

大樹から吹く風でよく聞こえなかった。

もう一回聞くね?

 

実に彼女らしいストレートな返しで笑いました。

意地悪してごめんね。貴女は絶対に連れて行くよ。

 

残るという決断をしたソフィさん。

私はこの島をパンの香りでみたしたい!

 

 

大樹から流れる水のように清らかな心。動機が本当に純粋で、こちらの心が洗われます。

 

感情移入せずにはいられなかった農民A~G、そしてソフィさんとヒースを残し、住人たちはからっぽ島へ移動します。きちんと戦闘可能なヒースを残すあたりの設定は人としての優しさを感じます。

 

住人総出での船着場での見送り。ゲームでこんな達成感を味わったのはいつぶりでしょうか?

 

まだモンゾーラ編しかプレイしていませんが、このゲームの製作に携わったすべての人にどうしても一言いいたい。

 

心を動かす作品を作ってくれて本当にありがとうございます

 

ドラゴンクエストビルダーズ2は本当にお金を払って遊ぶ価値のあるゲームです。

 

  

 こちら2冊は5月7日23:59まで半額です。amazonでは特にセール表示されていませんが、定価の半額になっています。