内向型の逆襲

心穏やかな生活を手に入れるために

ドラクエウォーク ガチャの確率見直しを

iPhone7にiOS13.3を入れました。昨年2月の購入以来ずっとiOS12.?を使っていましたが、そろそろiOS13も安定しただろうという判断です。(実際は違うみたいですね)

 

慣れるまでに時間はかかるだろうし、不具合に自分が気付くのももう少し先かと思われます。現状で言えることはダークモードがかっこいいということだけです。

 

■武器が変わらないのはやる気に直結する

ナウマンボーグからメタルドラゴンへ引き継がれたメガモンスター討伐。相変わらずの時間効率の悪さに討伐へのモチベーションはほぼゼロになっておりました。

わざわざ出向いて、戦闘に30分かけてこころDドロップはきつい。

 

上級職への道のりも険しく、早々とレベリングを開始していた魔法使いと僧侶の2名は賢者になれそうですが、バトマス、レンジャーにはなれそうもない状況。与えられたメタルレーダーを全て使い切っても期間内には無理かもしれません。

 

ガチャも当たらない、イベントもない、メガモンも討伐する意欲が湧かない。そんなことが続いていて、キングスライムのこころ確定を見つけてもスルーするほどモチベーションが低下していました。

 

そもそもなぜモチベーションが低下しているかを考えてみると、年末年始のイベントが面白くなかったのもありますが、新しい武器を手に入れてなかったからです。これは間違い無いです。

 

9月にリセマラで手に入れたグレートアックスとゴシックパラソル。

10月23日に手に入れたひかりのタクト。

11月5日に手に入れたクリスタルクロー。

この4つの常設武器で2ヶ月半以上ほぼ固定で同じような戦闘を繰り返していたのです。

飽きるのは当たり前。

 

正月こそはガチャの確率アップが来るだろうと読んで貯めていたジェムも結局使わずじまい。ジェムを使って回せば新しい武器が当たるのかもしれませんが、7%の闇を知る身としてはジェムが溶けていくのが分かっていてジェムを使う気にはなれませんでした。

 

■まさかの神引きでモチベーションV字回復

メタルフェスティバルのイベントもそろそろ終わりが見えてきて、福引券も溜まっていました。マイレージ分と合わせて20連。景気付けにメタルフェスガチャを20連ほど回してみました。10連は安定の爆死、やはり7%はこんなものだろうなと諦めかけていた20連目。メタスラの盾、メタスラの剣、メタスラのオノが同時に排出。ドラクエウォーク史上初の神引きを拝むことができました。

 

ロトの剣、天空の剣、黄竜のツメ、ドラゴンロッドなど様々な武器が登場しましたが、常設以外のピックアップ武器を手に入れたのは今回が初めてです。

 

これは嬉しい。武器が出ないので、武器強化石だけが大量にストックされていたのですがようやくそれを使う時がきました。メタスラの剣とオノを一気に最大まで強化。

さっそくメタル狩りに使っています。

 

メタスラのオノの天下無双の爽快感、たまらないです。

星ドラの天下無双も気持ちいいですがこちらも悪く無い。

 

グレートアックスのまじん斬りでもメタルは十分に狩れるのですが、やはり確定で1匹狩れるのは大きいですね。

バトマス目指して武闘家を、レンジャー目指して盗賊をレベリングしているのですが、その武闘家にメタスラの剣を、盗賊にメタスラのオノを、得意武器を無視した装備になっていますが、これでいいんです。

 

iOS13にして最初の福引がこの神引き。

ダークモード最高。今後もずっとダークモードでいきます。

 

星ドラが僕の中で盛り上がっているのもあって、ドラクエウォークは仕事帰りにちょっとデイリーミッションをこなすだけとなっていましたが、久しぶりに外を歩いてみようかなという気分です。

 

人間は恐ろしく単純。ガチャが当たるとやる気になる。

そんな人を増やすためにもそろそろ7%ガチャの確率を見直す時期だと思います。