内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ ガチャをスルーする能力を身につけた者が勇者

ここ1週間くらいの記事で初心者が最短で強くなるための方法を解説しました。

 

・まずは天空3魔をオートでクリアできることを目標にする

・罠ガチャは引かず、勇者ガチャのみを回し続けよう

・必要な武器・防具がわからない場合はとりあえずキープ

・売却するのは絶対に不要と確定した場合のみ

 

こんなことが書いてあるはずです。

今回はその補足とまとめの記事です。

 

■勇者ガチャか、命竜ガチャか

「勇者のつるぎより、命竜刀の方が強いよ」

もちろんそうなのですが、無凸で運用することを考えた場合は、勇者のつるぎはいきなり超ビッグバンをセットできるので有利。そして勇者のころも上が圧倒的に強い。

 

無凸勇者剣3本、勇者のころも上3着。

これさえあればメインストーリーを進めていくのもなんとかなる。

これが勇者ガチャを回し続けることを推す最大の理由です。

 

命竜刀3本、命竜のころも上3着。これが手に入る命竜ガチャ。

そちらに全ジェムを注ぐという手もあります。

確率的には同じですが、総合的な強さでは勇者ガチャだと僕は判断しました。

 

命竜刀に超ビッグバンをセットするためには武器進化玉が2つ必要です。

ほとんどの中・上級者は忘れてしまっていますが、初心者は最初の武器進化玉を手に入れるのも数ヶ月かかってしまいます。命竜刀に超ビッグバンをセットできるようになるのに途方もない時間が必要です。

 

無凸で勇者剣を使い続けるうちに武器進化玉も手に入るし、勇者剣の完凸が見えてきたころにギガクラッシュの抜き出しを検討すればいい。

 

初心者はとにかく無凸で使える武器を最大限活用すべしというのが僕の中での結論です。

現時点では勇者のつるぎが無凸の中では最も使いやすい剣です。

 

■必要なのはジェムよりも戦略

勇者のつるぎ3本、勇者のころも上3着。

簡単に言っていますが、これを手に入れるのがとにかく大変です。僕も勇者のころも上3着を手に入れるのに1年近くかかりました。

 

確率に依存している以上、人によっては20万ジェムくらいかかってしまうかもしれません。それでもそれだけの価値はあると僕は思います。

 

勇者ガチャをひたすら回し続けるためには何が必要か。

ジェムか?もちろんそうですが、本当に必要なのは戦略です。確率は選べませんが、回すガチャは選べます。

星5排出率7%のガチャは全て罠ガチャだと思ってください。それが勝利を呼び込みます。

 

最近の罠ガチャでの超大当たり装備。

・魔界神のつるぎ(ダークマター

ホメロスの剣(シルバースパーク)

・ロイヤルハット

どれも強力です。喉から手が出るほどほしいけど、僕は諦めました。

 

7%ガチャの怖いところは、その確率の低さはもちろんですが、副産物で全然強化されないというところです。

お祭りガチャならピックアップが出なくても、ラミアスの剣だったり、キャプテンコート下だったり、プリンセスシールドだったり、必ず使える優秀な装備が手に入ります。

 

罠ガチャにはそれがありません。ピックアップ以外の星5装備はほとんど全てがハズレです。精神的ダメージが大きすぎます。

 

30000ジェム分勇者ガチャを回す。

30000ジェム分ロイヤルガチャを回す。

たとえ運良くお目当の装備を引き当てたとしても総合的な強化度が全然違います。

ガチャをたくさん回しても全然強くなってないのは悲しいですよ。

 

星ドラを長くプレイしている誰もが「初心者はお祭りガチャ以外回すな」と警告しています。その理由はそこなのです。

 

ダークマター、シルバースパーク、欲しいけどなくてもなんとかなる。言ってみれば贅沢品です。

狙うのはお祭りガチャでひと通り全ての装備が揃ってからで十分です。

これらを狙うくらいならお祭りガチャでキャプテンコート下を手に入れた方がよっぽど強くなれます。

 

ガチャの誘惑に勝ち続けた人だけが最短で天空3魔オートクリアを達成できます。

攻めた人よりも、守った人の方が勇者になる確率が上がる。

星ドラはそういうゲームです。

 

もう少し待てば勇者ガチャも開催されるはずなのでそこが狙い目です。

 

■職業はどうするの?

今始めたばかりの人なら、ブレイブ・ブレイブ・天地雷鳴士がオススメです。

 

ブレイブナイトが圧倒的に強いのは言うまでもありません。

ブレイブナイトを3人揃えても回復方面が不安。ここは呪文系を1人入れたほうがいいのでは?

 

そう考えるのが自然な成り行きだと思いますが、僧侶・賢者系を1人入れた時点で、必要装備が増え、回すべきガチャが増えます。そうするとかかるお金の桁が変わってきます。

 

現環境では、一度も杖を装備することなく、ソロ常設全ての伝説級をクリアすることは可能です。呪文系はいったん諦めましょう。天空3魔オートクリアとブレイブナイトLv99を達成したあとでゆっくり育成すればいい。

 

2020年のドラクエの日のように、メタスラ確定チケットが10枚配布されればメタスラの杖(ベホマラー)の獲得確率も上がりますが、普通にベホマラーを手に入れようと考えるとかなりのジェム(金額)が必要です。それは強化を遅らせます。

 

ベホマラーほどではありませんが、天地雷鳴士の全体回復スキル「カカロン」は超優秀です。呪文封印対策も必要ないのもありがたい。

この天地雷鳴士のカカロンを最大限使えば、伝説級ならなんとかなります。

 

天地雷鳴士はとにかくバランスがいいので、オススメです。

基本職、ふなのりとレンジャーをLv50まで。

そのあと、まものマスターをLv99まで育成すれば転職可能になります。

道のりは長いですが、Lv上げを頑張る価値はあります。

 

■初心者優遇のアップデート エンゼルバッジ装備で獲得経験値2倍へ

2020年6月17日のアップデートは初心者にとってかなり嬉しい内容が追加されます。

 

・エンゼルバッジ金銀の獲得経験値30%から100%にアップ

・レオダーマがいてつくはどうを使わなくなる

 

エンゼルバッジは初心者必須のアイテム。基本職限定ですが、これを装備していると獲得経験値がアップします。今までは30%でしたが、今回一気に100%に上昇。獲得経験値が2倍になります。

 

基本職Lv99に必要な経験値20107167が半分になったということです。これなら上級職への転職に必要なLv50なら少し頑張ればすぐに達成できますね。

 

おそらく「上級職への修行道」というイベントが同時に開催されます。ここでエンゼルバッジ3つ獲得を目指しましょう。ドロップ率もかなり緩いので比較的簡単に手に入ります。

 

メインストーリーを進めるだけなら、ブレイブナイトを使う必要は全くありません。基本職で十分なので、経験値稼ぎも兼ねてメインストーリーを進めながら基本職を上げておくのがオススメです。シーズン1はスタミナが1なので時間が許す限りプレイできると思います。

 

基本職はブレイブナイトに比べると、その弱さに絶望すると思いますが、修行だと思って楽しんでください。コンボや耐性を学んだりするのにメインストーリーは最適です。

 

■ついにレオダーマ弱体化!

職業神レオダーマ。星ドラで最も討伐回数の多い存在。

そこに初心者向けの難易度調整が加えられることになりました。

 

開幕で「いてつくはどう」を使うレオもいましたが、ついにそれが封印されます。

ある意味最近のアップデートの中で最も熱い出来事かもしれません。

竜王が炎を吐かなくなる、これに等しい弱体化です。

 

対応する職業に転職して、エンゼルバッジをセットすればかなりの経験値を一度に稼ぐことができます。転職の手間は発生しますが、メタル鍵もほとんどない序盤戦ではこのレオダーマを地道にこなすことが強化につながります。

 

レオダーマには目覚め・探求・極致の3種類があります。

伝説級に相当する極致のレオダーマは初心者にとってかなり貴重な武器錬金鉱石や防具錬金鉱石をドロップします。このストックを地道に増やしていくことで装備の錬金にも即座に対応できます。

 

最初のうちはかなりの強敵ですが、いてつくはどうを使わなくなったこともあり、すぐに倒せるようになります。特にまものマスターのレオダーマが強いですが、これを楽に倒せるようになると結構嬉しいものですよ。

 

ただやられるだけの存在に成り下がってしまった感のあるレオダーマ。

時代の流れではありますが、初心者にとってはレベルアップに欠かせない重要な敵であることに変わりありません。