内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 2020年6月版オススメ教えの組み合わせ

教えを授けし古の学び舎が始まりました。

まさかのレオダーマ引退の衝撃もさることながら、新登場のエルダーマの見た目には度肝を抜かれました。

 

理由はわからないが心地よくない造形

一秒でも早く葬り去りたい

 

そう思わずにはいられない新キャラです。

カワイイの対極に位置してますね。

 

ちなみにドロップする魔王級の鍵は黒レオダーマ。これはいままで通り。

今後の魔王級エルダーマの登場にも期待しています。

 

■教えとは何なのか?

初心者も増えている時期なので教えについて簡単に解説します。

 

教えとは職業固有の装備品だと考えてください。元々は輝石というアクセサリーだったのですが、管理が大変なので「教え」というものに変わりました。

それぞれの職業に教え用の装備枠がひとつあるのでそこに装備します。

装備することで力が上がったり、呪文を覚えたりするのでかなりの強化が期待できます。

 

基本的に1つの教えには2種類のスキルが入っています。

その組み合わせは選べないので、お目当の組み合わせが出るまでひたすら倒し続けることになります。これは完全に運です。

 

ブレイブナイト、アルカナロードの教えはそれぞれ6種類しか組み合わせはありませんが、バトルキングやゴッドハンドなどは組み合わせのパターンが20種類以上あって、お目当の組み合わせにたどり着くのはかなりの周回を必要とします。

 

難易度はそんなに高くないので、レベル上げには最適です。

対応する職業で戦えばかなりの経験値を手に入れることができます。

レベル上げを兼ねて周回しているといつのまにかお目当ての教えは手に入っている。そんな感じでつきあっていけばいいと思います。

 

注意すべきは装備と違ってロッカーに登録されないということ。

一度教えとして装備してしまえばそのキャラはずっとその教えを装備したままです。

ギガ伝や魔王級などは教えのつけ間違えが全滅に直結するので、高難易度クエストに挑む際は必ず確認が必要です。

 

■ブレイブナイトをさらに強くする必要ありますか?

サーバーの不具合なのかわかりませんが、マルチに入りにくい状況が続いていてかなり時間を無駄にしました。どうやらフレンド専用で募集をかけたり、参加したりしようとするとフリーズするみたいです。あいことばを設定するもしくはオフにするとうまくいきます。

 

なんとかブレイブナイトの6種類だけは確保しました。

 

周回用

●ちから+中 突撃準備(戦闘開始時20%ですばやさアップ、CT15%チャージ)

 

やすみ対策用

●ちから+中 やすみガード+弱

 

しばらくはこの2つを使い分けることになりそうです。

 

教えによる強化はありがたいのですが、ブレイブナイトはさらにちからを15プラスされてもう無敵の強さです。ゴッドハンドとかバトルキングは使い道がほとんどありません。

 

フレンド、助っ人欄もブレイブナイトがほとんど。

レベルを上げきってない人がその他の職業に設定しているような状況です。

 

宇宙海賊や星騎士はバフがあるので使い道はありますが、ゴッドハンドとバトルキングはかなり厳しい状況です。初心者の皆さんはわざわざレベルを上げてまで、使うことないんじゃないかな。

 

今後の超級職の転生に期待です。

 

その他の教えで個人的に狙っているのは、

 

バトルマスター

●バトマスの剛力(ちから+20)かいしん・暴走の極意・弱

●テンションアップ かいしん・暴走の極意・弱

●バトマスの剛力 テンションアップ

 

海賊

●超ナイフ投げ かいしん・暴走の極意・弱

 

命竜の鉄槌の火力を上げるためにもこれらは絶対にとっておきたいですね。

 

まものマスター

●ときどきとつげきの歌 ときどきピオラ

 

これも必要なケースがありそうなので頑張って集めます。

 

パラディン・賢者ともに新登場のスキルはかなり熱いですね。

 

メタルキング剣ですら輝かない時代

わかってはいたのですが、周回をしていると命竜刀装備者が圧倒的に多い。

未所持のワタクシはかなり肩身の狭い思いをしています。

 

ロイヤルハットで開幕すばやさ2段階上昇

命竜刀で開幕攻撃力1段階上昇

ブレイブリンクにメタルキング剣を装備

 

こんな人が2人いれば何もすることなくクエストは終了します。

元々輝石イベントはそういう傾向があったので、自分が撃たなくても終わることは全然構いませんが、なんか寂しさを感じます。

 

僕はメタルキング剣+神竜のかみどめで回っているので、たまに自分がスキルを撃てることはありますが、装備を間違えて勇者のつるぎで行ってしまった場合は本当に何もできません。

 

だからと言って煽られるわけでもなし。

向こうもそれをわかっているだろうし。

一秒でも早くクエストが終わるならそれでよし。無駄撃ちオーバーキルよりはいいかな。

 

自分が昨年の今頃勇者のころも上を着て勇者のつるぎを振り回していた頃、持っていない人は今自分が味わっているような気持ちだったんだなと痛感します。

 

超越スキル強すぎ問題はいろんな人が指摘していますが、僕も同じ気持ちです。

持っていないものは仕方ないので、楽しくやろうよという気持ちに切り替えています。

ガンガンいこうぜ」はできないですが、「みんな楽しく」で乗り切ろうと思います。

 

とりあえずは必要な教えを集めていつかの命竜刀獲得に備えます。