内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエウォーク 上級職実装に期待すること

ドラクエウォークのお知らせ動画、スマートウォークで上級職の実装が発表されました。1月の下旬に実装されるそうです。

と同時に1月14日に新イベントメタル狩りの新イベント「メタルフェスティバル」開始も発表。

 

先日のメタル狩りのAI修正はこのためだったんですね。

メタルをたくさん狩ってレベルを上げて上級職になりましょうということです。

 

僕も上級職の実装を見越して、レベル上げはしてました。

ただ残念なことに上級職への転生の条件を満たしているキャラは現在1人もいません。

 

魔法使いLv50・僧侶Lv40

僧侶Lv50・魔法使いLv41

とりあえずこの2人を賢者にすることはその気になればすぐにできそうです。

 

戦士Lv52・武闘家Lv20

武闘家Lv52・盗賊Lv20

この残りの火力職2人をバトルマスターと???にするのはこの新イベント「メタルフェスティバル」をかなり頑張らないと厳しそうですね。

 

ナウマンボーグの挫折以降、ドラクエウォークに対するモチベーションは下がっていましたが上級職の実装のお知らせでかなり回復しました。ベホイミくらいは回復したと思います。

 

ただ課題は課題として残っているので、もう一度改善してほしい点をまとめておきたいと思います。

 

ドラクエウォークを引退しないための改善希望点

現在の問題点は、

 

・爽快感がないこと

・長い戦闘を強いていること

 

大きく分けるとこの2つですね。

 

爽快感がないことにはガチャの確率も含まれます。

当たらないから楽しくない。こんな確率に課金してもバカバカしい。じゃあ辞めるか。辞めていった人々の理由はこれがかなり大きいでしょう。

 

例えばゴシックパラソルを手に入れればそれなりの爽快感が得られます。持っている人はわかりますよね。あれを手に入れる前にやめていった人がいる。爽快感を感じられなかったからです。当然ですよね。

ガチャの確率を絞り続けることは引退を加速させることに早く気づいてください。ほとんどのプレイヤーは貴重なお金をガチャに回せる富豪やギャンブル狂ではないのです。

 

もう1つの爽快感を感じるポイントはこころSの獲得でしょうか。

確定でもDが落ちる。この設定はぜひとも見直してほしいです。

A以上確定のボーナスタイムを設けるとか、それなりにS獲得までの敷居を下げる工夫が必要だと僕は思います。

 

そして最大の問題点は長過ぎる戦闘とそれに合わない報酬です。

 

長い戦闘を強いているのは、火力が弱いからというのがあります。

もちろん課金すれば解決するのかもしれませんが、あんな低確率ガチャに賭けるわけにはいかない。倒すためにはバイシオンとスカラを使うしかない。正直この戦い方も飽きてきました。倒すには倒せるのですが、時間がかかるだけで全然楽しくない。

バイシオンスカラ戦法の終焉は今後のドラクエウォークの鍵だと思います。

 

苦労して5章のボス魔王の使いを倒す。そのために20分かかる。これは全然いいんですよ。ラスボスなので倒した時に達成感もあるので、その20分はチャラになる。

 

メガモンスターの20分そしてこころドロップD。

無駄な時間を使ったという絶望。

これはアンインストールに直結する失望を生み続けます。

 

戦闘時間の短縮は最重要課題です。

ぜひともよろしくお願いします。

 

■上級職予想 武闘家プラス盗賊は忍者では?

3種類の上級職が実装されるとのこと。

 

・戦士+武闘家=バトルマスター

・僧侶+魔法使い=???(どう考えても賢者しかない)

・武闘家+盗賊=???

 

謎のベールに包まれている武闘家+盗賊。まもの使い、まものマスターなどが予想されていますが、忍者がドラクエ初登場というのはどうでしょうか。

 

忍者はドラクエではなくFF系の職業。過去のナンバリングのドラクエに忍者は登場しないのですが、合併してスクエニになってからもう10年以上経過しています。忍者登場も全然ありだと僕は思います。

 

「武術の鍛錬を積んだ盗賊」と考えると忍者がぴったりのような気がしませんか?

そして敵のこころを盗みやすいなど、まもの使い的な要素を入れても違和感がない。

忍者お願いします。

 

予想だからハズレますよ。

ただこうやって予想する瞬間、いろいろ思いを馳せるのが楽しいです。

 

ポテンシャルを持っているドラクエウォークだから良い方向に進化し続けてほしいと願っています。