内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ アルバナムボディは決して万能ではない

アルバナムボディについて想うことが多々あります。お正月はけっこう命竜ガチャを回しましたので、今星ドラを賑わせている命竜のころも上を2つほど手に入れました。目当ては命竜ハンマーだったのですが、こちらが騒がれることになるとは思いませんでしたね。防具は本当にわからない。

 

ガチャで大当たりした装備を倉庫に保管して眺めるのが好きなので、命竜のころも上2着もずっと倉庫に眠っていましたが、せっかくの休日だし取り出して遊んでみることにしました。

 

■アルバナムボディでギガ伝究極エビルプリーストに挑戦

アルバナムボディの効果を説明しておきます。

敵からダメージを受ける毎に25%の確率で自分が受けたダメージだけ仲間全員のHPを回復する(1ターンに1度だけ発動)

 

単独だと大したことはないのですが、これを装備する人が増えれば増えるほど発動率は高まり無敵になります。実際に魔王級の敷居が下がり耐性が不要になり面白くなくなったと騒がれています。

 

自分でもやってみたいのですが、アルバナムボディの実験に魔王級の鍵を使いたくない。何かいい素材はないか探していましたが、いいのを見つけました。

 

僕は超級職のギガ伝20回クリアミッションを休みの日に進めているのですが、今回はゴッドハンドでおてんば姫との絆・ギガ伝説級を20回クリアしようにチャレンジしました。

ボスはドラクエウォークで痛い目にあわされたエビルプリーストです。

全体攻撃も単体攻撃も激しい、アルバナムボディの強さをみるのにはちょうどいい相手です。

 

自分が2着、助っ人が1着合計アルバナムボディ3着で挑みました。

4着でないと発動率が下がり意味がないということですが、あえてここは3着でどのくらいやれるのかを見てみることにしました。

 

3人でもけっこう発動しますね。

ただ油断すると全滅もしますので、過信するのは危険です。

ギガ伝であってもアルバナムボディだけでクリアできるほど甘くないし、頭、体下、楯、アクセ、紋章なのできっちりと耐性を取らないとクリアはできてもノーデスは厳しいです。

僕は下手なので耐性を取っていますが、もしかすると上手な人はアルバナムボディだけでクリアするのかもしれません。

 

エビルプリーストから受けたダメージだけを時系列順に並べるとこうなります。

 

全体 バギクロス

単体 2回 通常攻撃

単体 1回 メラゾーマ

全体 しゃくねつ

単体 2回 通常攻撃

単体 4回 ドルマータ

単体 1回 たたきつけ

単体 4回 ドルマータ

全体 はげしくたたきつける(ゲージ反撃)

 

全体 しゃくねつ

単体 2回 通常攻撃

単体 1回 メラゾーマ

全体 光闇のブレス(ゲージ反撃)

 

単体 2回 通常攻撃

単体 2回 通常攻撃

全体 しゃくねつ

全体 光闇のブレス(ゲージ反撃)

 

撃破!!

こんな流れでした。

 

けっこうな数の単体攻撃があるのでそこでアルバナムボディが発動してしまうと、本当に回復が必要な大ダメージの全体攻撃の時に発動しなくなってしまいます。通常攻撃やドルマータは50とかのダメージなので全体回復してもスズメの涙程度、アルバナムボディ発動権は1ターン1回なのでそれを無意味に使い切ってしまうと全滅につながります。伝説気分で跨ぎまくるのは無謀でベホマラー係は必ず必要です。

 

攻撃が激しくなってくる後半戦、一番アルバナムボディが発動してほしいのはゲージ反撃の光闇ブレスですが、その前に単体攻撃が4回もあります。ここで発動権を使い切ってしまうと、光闇ブレスで発動しないということもあります。

4人装備してないと意味がないというのはこういうことなんですね。

 

全体攻撃で回復してもそのあとの怒涛の単体攻撃で沈められるケース、単体攻撃でアルバナム発動権を使い切ってしまって大ダメージの全体攻撃で発動しないケース。どちらにしても死と隣り合わせの危険な戦い方であることを痛感しました。

 

魔王級が簡単になったという見出しに踊らされて行ってみても残念ながら返り討ちに合うだけです。

それなりの耐性、それなりの戦術、それなりの技術は必ず必要です。

 

■運営側からのアルバナムボディを通じてのメッセージは?

アルバナムボディはバランスブレイカーだと騒がれてはいますが、太陽の盾のような回収騒ぎはないような気がします。

運営側もあれには懲りているはずなのでアルバナムボディについても慎重にテストを重ねて、これくらいならいけるだろうということでゴーサインを出したはずです。

 

魔王級が簡単になったよ。昔の魔王級はクリアさせてあげる。

ソロでも魔王級ができるようになったからいろいろ挑戦してみてね。

だから辞めないでね。

アルバナムボディはそういう狙いで登場したものではないでしょうか。

 

明らかに人が減っているから敷居を下げなければいけない。

始めたばかりの初心者をつなぎとめなければいけない。

 

勇者のつるぎ x 勇者のころも上

超級職

命竜の盾

命竜の槌

そしてアルバナムボディ

全部そうですよね。

 

これさえあればなんとかなる。どこへでも持っていける。

そんな装備が怒涛の勢いで登場しています。

そういう装備はシンプルにお金になるんですよ。

 

実際これらの装備のおかげで僕も神様チャレンジ七段まで到達できたり、自キャラ3人で竜王魔王級をクリアできたりしているわけです。

だから最近星ドラが楽しいんですよ。それが運営の狙いです。

 

面倒臭い耐性装備なんか集めなくていい。

ソロは命竜衣上を3人ぶん揃えようぜ。

武器を持ってない人はまず勇者剣か命竜ハンマーを完凸しようぜ。

今後はそういう時代になってくると思います。

初心者が3年も4年もやっている人と同等に戦うにはそれしかありません。

 

アルバナムボディはそういうメッセージだと僕は解釈しました。

 

ただクリアできなかった魔王がアルバナム戦法でクリアできるようになったことは確かです。頑張ってクリアした人にはこんなに虚しいことはないでしょうね。

 

ゾーマ魔王級をクリアしても何の価値もないのは長くやっている人なら誰もが思うこと。装備がインフレしていくのと反比例して過去の魔王級の価値は下がっていきます。

だからこそ、神様チャレンジ、魔王級の討伐のバッジなども取得した日付を必ず入れるべきです。バッジには無理でもそれをタップすれば取得した日付を見れるようにしてほしい。それが真の強さの証です。

 

「過去の魔王級はそういうものだよ、どんどんクリアしてくれ」という運営の気持ちを汲んで、僕もクリアできなかった魔王級をやってみようと思います。2着しかありませんが、アルバナム戦法も使うかもしれません。

 

倒せるなら倒して800ジェムをもらおうじゃないか。それだけです。