内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエウォーク モチベーション低下の5つの原因

ドラクエウォークの公式ツイッターをずっと見てきましたが、9月に比べて好意的な意見は減ってきてかなり攻撃的なコメントが増えてきました。

こりゃあ荒れるなと思う公式の発表にはやはり圧倒的に批判コメントが殺到しています。

僕は書き込みはしませんが、気持ちはわかります。

 

なぜこうなってしまったか僕なりに分析します。

あくまでも個人的な考えなので、今のドラクエウォークに満足している方は気にしないようにお願いします。

 

1 ガチャ確率7%は地獄

星5装備排出率7%、その7%を14個の星5装備で割ってそれぞれの排出率は0.5%。

今回の黄竜のツメを獲得するには200分の1の確率に勝利しなければいけません。

 

200連すれば一回出る保証もないのですが、3000円(3000ジェム)で10連なのでそれを20回、60000円(60000ジェム)課金すれば1つ出るかもしれないという確率です。

 

黄竜のツメ、一本6万円也。他の武器も同じ。

これがガチャ確率7%の現実です。

 

ある程度確率を理解できる節度ある大人なら7%に課金することは絶対にないですよ。

 

課金しなくても楽しめる、課金すればさらに楽しめるような設定にしないと人が続々と減って行く今後は厳しいのではないでしょうか。

 

2 メガモンスターのこころ集めが鬼畜仕様

ナウマンボーグのこころ集めで完全にこころが折れました。8回倒してこころはグレードアップ含めてCCCD。グレードアップの設定も普通のモンスターと違ってやたらと多い。もう討伐する気力はありません。

 

ナウマンボーグ100回討伐の動画をみましたが、酷いドロップ率です。

目的地に向かう手間、戦いに費やす時間。その結果Dだった時の失望。

人に何かを諦めさせるには十分すぎるほどの理由が揃っています。

ここは早めに修正しないと引退を加速させるだけですよ。

 

ここからは僕の個人的希望です。

こころの設定を見直すのはもちろんですが、時間のかかるメガモンスターを家でプレイできるようにして欲しい。

目的地に行く、そこで戦う、それだけならドラクエウォークとして成立することなのですが、低火力のソロバトルだと20分以上かかる。そこが最大の問題です。

 

「ウォーク」の要素を残すためにはどうすれば良いか僕なりに考えました。

メガモンスターと戦闘する権利を歩いて集めるのです。

何箇所か存在するメガモンスタースポットを3箇所タップする。そうすると家で一回戦闘できるようになる。9箇所タップすれば3回メガモンと戦える。今日は時間が取れそうだという時はメガモンスポットをたくさんタップし、帰宅後に家でじっくり戦う。

 

せっかくフレンド機能があるんだからこういうときこそ、フレンドと一緒に戦えるようにすればいいのではないでしょうか。

 

手形の要素は廃止。

ダメージランキングの要素も廃止。競う必要もないでしょう。

アンインストールよりはましでしょう。

 

3 気温との戦い

みんドラで確定スポットを確認するのですが、もう誰も投稿しなくなっています。田舎なのもありますが、単純にやっている人が減っているのを感じます。

 

寒い時は外に出たくない。雨の日は確定スポットを回れない。だから確定スポットの投稿も増えない。人間だもの。

 

冬と夏どちらが厳しいか考えましたが、北国を除けばもしかすると夏の方が厳しいかもしれません。熱中症、汗、匂い、虫、変態、外を歩けばあらゆる要素が襲ってきます。

 

冬は寒いけど、陽の光のある日中にはまだ希望がある。歩けば体も温まる。

夏はその逆です。

僕は散歩をする人間ですが、確かに夏の昼間は歩かない。夕方や夜歩いていますね。

まだDQウォークの夏を経験していませんが、多分地獄ですね。

 

4 メタスラダンジョンの無意味さ

オートバトルでもメタル系を狩るスキルを選ぶよう修正が入りました。ありがたいことではあります。

 

週に一度のメタスラダンジョン。もらえる経験値は多いですが、それなりに時間がかかります。そして毎回逃げ続けるはぐれメタル。空振りを続けるまじん斬り

普通のモンスターを狩った方が明らかに効率がいい。

 

ボスやこころ確定のはぐメタは逃げない設定でいいのでは?

 

5 爽快感がない

オートでひたすら狩り続ける。喜びはこころのSドロップのみ。

たまに手動で戦う時は10分以上かかるメガモンとの死闘。

特攻武器を持っていないプレイヤーが楽しくないのは当たり前。課金してもガチャは7%なので武器はでない。

爽快感を感じる瞬間がほとんどない、つまらなくて当然です。

 

苦労して強敵を倒すのはラスボスだから許されること。時間を計ったことはないけどナンバリングのドラクエのラスボスとの戦いでも20分はかからないような気がします。

 

毎回ラスボスクラスのバトル時間を強要する設定が続く以上、普通のライトプレイヤーが脱落していくのは当然、続けるのは厳しいかなと僕は思います。

 

以上が個人的なドラクエウォークモチベーションの低下の5つの原因です。

 

最後にもう一つ。

「伝説のおせちを探して」っていうなんともセンスのないイベント。童心に帰ることは必要ですが、幼稚と童心は違います。

おせちすらネットで買える時代。伝説のおせちはアマゾンで買うよ。