内向型の逆襲

心穏やかな生活を手に入れるために

なぜ煽るの?それは学習能力がないからです

あおり運転 即免許取り消しへ。

警察庁は、道路交通法に「あおり運転」を新たに規定し、事故を起こさなくても即座に免許取り消し処分とする方針を固めた」

最高にいいニュースが入ってきましたね。

 

狂ったように煽り運転をする人がいる。

本当に狂っているので、あおる人の心理を理解しようとは思わないんですよ。

ただただ精神が未熟なだけ。THE短気。それ以外にあおり運転の理由が見つからない。

 

「あおる暇があったら追い抜けば?」

最初の免許を取ってもう25年になりますが、ずっとこれ思ってます。

追突は10:0で後続車が悪い。相手が急ブレーキを踏んだら、自分が100%加害者になる。そんなこともわからずに感情的になって、車間距離を詰め、煽り運転をする。

そんな愚か者にかける言葉など何もない。

 

なぜ今まで煽り運転が放置されてきたか。罰則がなかったのか。その方が謎なくらい遅すぎる。

それでも「免許取り消し」はかなりの抑止力になりますので、「ナイス警視庁!」という賛辞を送りたいです。

 

煽られる側に原因がある。

いじめられる側に原因がある。

必ずそういうことを言い出す人がいますが、通用しません。

ドライブレコーダーに写っていた映像が全てです。

遅いからというのは、煽ってもいい理由にはなりません。

 

それすらわからない人は一生「徒歩」の生活を送ってください。足腰が鍛えられるし、脳も活性化する。徒歩にはメリットしかないのでオススメです。

 

■人類の歴史は煽りの歴史

車の運転に限らず、僕は急かす人が大嫌いです。

僕がノロマだというのもありますが、急かされる機会は少なくないです。

僕はスピードは遅いがきっちりやるタイプです。それなりに急いでいますが、急いでいるアピールはしません。世間的には急いでいるアピールをしている方が仕事を一生懸命やっているように見え評価は高いようです。

 

ただ、急いだから正確性が上がるわけではありません。ミスをするとやりなおしになり、一瞬にしてゆっくりやっている人に抜かされることになります。だから僕は急ぐことは無意味だと思っています。最終的に効率的なのはどちらかと言えば、ゆっくり確実に仕上げることです。

 

あと、急いでいるアピールをしたがる人、させたがる人を見ていると圧倒的に準備不足なんですよね。自分の準備不足を棚に上げて急かすのはルール違反だと思います。

朝仕事に遅れそうだからと、煽り運転をする。その原因はくだらない飲み会に出向き、夜遅くまで起きていたからですよ。圧倒的な準備不足を他人のせいにするのはやめてほしい。急がなきゃいけない精神状態を作った時点で負けですよ。

 

急いでいるアピールをしても周りを不快にするだけ。

未熟な人ほど他人をよく煽る。

煽っても得るものはない。煽れば煽るほど生まれるのは不快ないらだちだけ。

誰も幸せにならない意味のない行動、あおり。

これだけは忘れないでほしい。

 

現場で言い争うのは無意味。 証拠を残すことのみが重要です。