内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

大規模通信障害で思うこと

昨夜、僕が契約しているMVNOサービスの「mineo」で大規模な通信障害があり、約6時間にわたって通信が遮断された状態となりました。

「格安スマホサービス」を享受している身なのでそれについて文句を言うつもりは全くありません。事故は誰にでも起こりうるものです。

 

ただ想うことが多々ありましたので、まとめてみたいと思います。

 

■夜の散歩できず

夜の買い物をして、そのまますき家でご飯を食べて、その後少しドラクエウォークしようというプランを組みで家を出発しました。

 

買い物をしたお店は現金決済のみなので会計時には気付きませんでしたが、ドラクエウォークの画面を開いた時点で異変に気付きました。ログインできないのです。星ドラを起動してもだめだったので、これは何か回線系の不具合だなと諦め、次の目的地のすき家に向かいました。

 

ちなみに僕のiPhoneはmineoのAUプラン、iPadはmineoのドコモプランを契約しています。

すき家に着いた時点ではまだmineoのドコモプランの方は生きていましたが、店を出る頃にはこちらの回線もダウンしました。

いつもはsuicaで支払うのですが、使えるかどうかわからないので、現金で支払いました。

ドラクエウォークは諦め帰宅。自宅のWifiでmineoの通信障害を知る。

数時間後復旧しました。

 

■ネット回線を2つ持つのは必須

インターネットに依存しきった生活をしていることに改めて気付かされました。

どこへいても回線が常時繋がっている状態に慣れきっていて、遮断されると一気に不便になります。

これを回避するための備えが必要だなと痛感しました。

 

1 ネット回線を2つ持つ

2 物理カードのsuicaも携帯する

 

とりあえずはこの2つをやっておけば非常時も安心かなと思います。

 

スマホ1台で全てを完結させることがいかに恐ろしいことか今回のことでよくわかりました。スマホ1台しか持っていなかったら、ネットに繋げる手段を失い回線不具合の情報にアクセスすることすらできませんでした。僕は家のwifiに駆け込みましたが、障害発生時に自宅から遠い場所にいた場合は無料のwifiスポットが貴重な情報源となります。セブンやローソンの無料wifiサービスにあらかじめ登録しておいたほうがいいかもしれません。

 

最近はモバイルWifiサービスも安くなっているのでメイン端末とは別に持ち歩くのも手かもしれません。

常に非常時のことなんて考えられないよという場合が大半だと思います。僕もそうです。モバイルwifi端末を持ち歩いていれば、自宅に帰ることなくドラクエウォークも遊べたのです。

 

iPhoneiPadを持ち歩いている人は多いと思いますが、それぞれを別の会社の回線にすることは必須なのかもしれません。

そしてiPadセルラーがオススメです。15000円しかかわらないので絶対にこちらを買ったほうがいいです。回線も月に1000円しないサービスは探せばいくらでもあります。

 

iPhone+iPadセルラーモデル(それぞれ別会社)

iPhone+iPadwifiモデル+モバイルwifi

このどちらかをやっていれば非常時に活躍します。

 

キャッシュレスは一気に普及してきましたが、〇〇PAY系のサービスは通信障害状態では使えません。モバイルsuicaも残高分は使えるらしいですが、通信障害状態だとチャージはできないです。

物理カードのsuicaを非常用の財布として持ち歩くべきだと痛感しました。僕は持ち歩いていますが、残高がなかったので今回使えませんでした。反省しています。

給料日毎に数千円ほど追加するのを習慣づけようと思います。

 

備えあれば憂いなし。

非常時への備えができてないんだなと痛感しました。

 

■オススメ映画

Wifi通信料節約のためDVDを引っ張りだしてきて、久しぶりに映画を見ました。

 

もしも昨日が選べたら (字幕版)

もしも昨日が選べたら (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Prime Video
 

プライム無料ではありませんがレンタルで視聴可能です。 

基本的にはコメディなのですが、現代人への痛烈なメッセージが含まれていて沁みました。忙しい毎日を送っている人にこそ見て欲しいです。

ケイト・ベッキンセイルが美しすぎる。

 

もしも昨日が選べたら [DVD]

もしも昨日が選べたら [DVD]

  • 出版社/メーカー: Happinet(SB)(D)
  • 発売日: 2015/09/02
  • メディア: DVD
 

 DVDはこちら。