内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 武器の無凸運用を考えるその1 命竜編

正月の命竜ガチャで手に入れた装備のうち防具はそれなりに出番があるのですが、武器は命竜のハンマー1本以外はふくびき保管そうこに眠ったままです。

完凸武器もそれなりに揃ってきたので焦って使う必要もないのでこうなってしまうのですが、使い道はきっとあるはず。

 

新規で始めた方にとっては武器の完凸なんて夢のまた夢。無凸での運用が現実的です。

なかなか完凸にこぎつけることのできない武器に光を当てるべく無凸での運用方法を考えて見ます。

 

■6種類の命竜武器の無凸での使い道

現在出ている命竜装備はハンマー、おうぎ、ムチ、オノ、ツメ、弓の6種類。それぞれの無凸での使い道やセットするべきスキルなどを僕なりに考えてみました。

主に無凸で使わざるを得ない初心者向けのスキルになっています。

 

●命竜のハンマー

メインスキル 命竜の鉄槌

補助特技A

攻撃特技A

補助特技A

 

攻撃力142は無凸の中で最強クラス。

はやぶさの剣の3凸よりも高い攻撃力に時の流れを感じます。

超越スキル一撃でバイキルトがかかるので、いてつく波動さえ食らわなければ無凸を感じない戦闘になると思います。波動で消されないためにもひかりのかぶとを是非とも手に入れたいところです。

 

オススメサブスキル構成

アークインパクト(大天使のハンマー)

希望の一撃(エンデのハンマー)

神撃の祈り(黄金竜の槌・練金)

 

序盤を進める上で全体攻撃は必須。あえてアークインパクトを選びました。火力は低いですが、CTもそこそこ短いので役に立ちそうです。

無凸で火力がなくても確定の会心スキルがあるのは大きいです。経験値稼ぎの聖地「金エビ砂のほこら」の周回だったらこの無凸の命竜ハンマーで十分です。

 

●命竜のおうぎ

メインスキル 命竜の秘術

補助特技A

補助呪文A

攻撃特技A/補助特技A

 

攻撃力123なので物理攻撃には向きませんね。

呪文主体のパーティを組む場合に重宝する武器とスキルです。

火力主体の場合はルビスのおうぎや星神の孔雀の方が圧倒的に役に立ちます。

 

オススメサブスキル構成

聖王のまい(聖王のおうぎ)

ベホマラー(メタスラの杖・タイタニアステッキ)

突撃のうた(エンデのハンマー・練金)

 

守備力と息耐性上げますよ、HP回復しますよ、すばやさも上げますよ、そして呪文ダメージ上げますよ。サポートに徹するしかないのでこれになります。

これでも十分な戦力になります。

 

●命竜のオノ

メインスキル 命竜の構え

攻撃呪文A

攻撃特技A

補助特技A/補助呪文A

 

攻撃力140あっても使い道に困るスキル構成。

せめて攻撃呪文Aのところに攻撃特技Aをセットできれば無凸でも使い道はあったのですが、これだとどうしようもありません。

 

オススメサブスキル構成

メラゾーマ(けんじゃの杖)

黄竜会心撃(黄金竜のオノ・練金)

聖王斬(聖王のオノ)

 

全体攻撃をセットし、道中戦にも対応。魔法戦士/星騎士のための武器なのでメラゾーマで魔法連斬が一番火力が出そうな感じ。聖王斬でデバフが入ると存在感が出ます。

とにかく使いにくいオノ。今回のガチャで3本も出ましたが、正直なところ完凸しても倉庫から出て来れるかどうかわかりません。

エストの上級によくある「ボスを攻撃呪文で倒す」ミッション消化用の専用武器にするのが良いのかもしれません。

 

●命竜のムチ

メインスキル 癒しの超越術

補助呪文A

補助特技A

攻撃特技A/攻撃呪文A

 

完凸して使っている人を見たことありませんが、これ初心者にとってはかなり使える回復特化武器ですよ。無凸でも十分です。ベホマラーを手に入れなくてもベホマラーが使える。これは大きいです。

攻撃力130なので無理に攻撃せずサポートと回復に徹するのが吉です。

 

オススメサブスキル構成

バイキルト(オチェアーノの剣・ラミアスの剣・しゅらのこん)

突撃の一喝(緑竜のムチ※)

鉄球おとし(破壊王のてっきゅう)

※バスターウィップの魔物マスター練金

 

あまり知られていない良スキル「突撃の一喝」自分以外の仲間限定のたたかいの歌。魔物マスター、天地雷鳴士なら20秒になりCT15%カットも乗るので一瞬にして全体の攻撃力を上げることができます。まずこれで全体の火力を上げる。

そしてバイキルトで自分の火力を上げ遅れて攻撃に参加。最後に鉄球おとしでロマン発動を狙う。かなり限定的な使い方ですが、無凸でベホマラーも持っていない初期だとこれが良さげです。

ソロが楽しくなる武器です。

 

●命竜のツメ

メインスキル 命竜爪連撃

攻撃特技A/補助特技A

攻撃特技A

攻撃特技A/補助特技A

 

攻撃力139も無凸としては十分すぎる強さ。それよりもわずか9秒で会心判定のあるスキルを打てることが素晴らしい。

 

オススメサブスキル構成

神鉄撃(オリハルコンのツメ)

ばくれつけん(キラーピアス)

神鉄撃(オリハルコンのツメ)

 

メインスキルにも会心判定があるので、あえてここは会心特化武器に仕立て上げました。とくせいで7%の低確率ですがCT30%チャージもあり。無凸でこの性能、2年前なら考えられないことです。素晴らしすぎます。

メタル狩りに苦労する序盤戦にこれを持っていれば、かなりの確率でメタルを狩れます。メタル狩りのためにメタスラガチャを引く必要もなくなります。

まずは会心率アップの紋章を集めよう。そこから全ては始まります。

 

●命竜の弓

メインスキル 超越メラゾーマ

攻撃呪文A

補助呪文A

攻撃特技A/補助特技A

 

攻撃力130が生きる場面はあまりなさそうなスキルスロット構成です。

超越メラゾーマを2積みできるのがこの武器の強みですが無凸でそれをさせてくれるほどあまくはありません。

 

オススメサブスキル構成

メラゾーマ(けんじゃの杖)

ベホマラー(メタスラの杖・タイタニアステッキ)

たたかいの歌(闘神の剣・闘神のおうぎなど)

 

賢者/魔賢導士の連続呪文用にメラ属性で固めました。あとはベホマラーとたたかいの歌の大定番スキルをセット。

弓で攻撃呪文っていうスタイルに慣れませんが、攻撃呪文を撃ち終わったらサポートに周るという新しい形なのかもしれません。

 

■命竜無凸武器使えるランキング

以上6種類の命竜武器の無凸運用についてまとめてみました。

完凸に比べて火力の差がある以上、サポート特化武器の方が無凸で輝く可能性は大きいです。

 

超個人的な無凸命竜武器ランキングは以下のとおりとなりました。

 

1 命竜のムチ

2 命竜のハンマー

3 命竜のおうぎ

4 命竜のツメ

5 命竜の弓

6 命竜のオノ

 

ベホマラーもいくつか揃っている我々古参にとってはハズレ武器かもしれませんが、始めたばかりの初心者にとってこの命竜のムチは最高のサポート武器です。使ってみればその素晴らしさがよくわかるでしょう。

 

無凸の状態だとBやCのスロットがあるのが当たり前だったのはもう完全に過去の話。黄金竜以降に登場した武器は基本的に無凸でも使えるように練られています。

 

僕も無凸武器はいくつか愛用していますが、火力を求めなければ使い所はいくらでもあります。大切なのはその武器を使って何をしたいか、どういう使い方がその武器にとってふさわしいかを知ることのような気がしています。