内向型の逆襲

心穏やかな生活を手に入れるために

ドラクエウォーク まさかのオセチクエスト

ドラクエ5イベントが来るのでは?と噂されていたドラクエウォークの新イベントですが、2020大冒険-伝説のおせちを探して-というサブタイトル付きの熱いイベントがやってきました。

 

スライムれんこん

こがねの栗きんとん

よろこびのこぶ巻き

ダテじゃない伊達巻

あんこくの黒まめ

イセイのいいエビ

はんえいのかずのこ

 

フィールド上に落ちているこれらのアイテムを集め伝説のおでんを作る。

歩いて敵を倒すというドラクエウォーク定番のスタイルは継承されているので、目的はなんであれただただ歩くのみです。

 

3体のイベントモンスター

・アイスゴーレム

スノードラゴン

・ブリザードマン

今回はこの3体のイベントモンスターがフィールドに現れます。ドラクエ4イベントの時と出現場所は同じですね。助かります。

 

リザードマンのこころは優秀なのでこれだけはSを集めておきたい。できれば2つ、頑張ります。

 

ナウマンボーグ狩り再開

ドラクエ4イベントで中断されていたナウマンボーグの出現頻度が上がりましたので、こころSを目指しての像狩りを再開しました。相変わらずのソロバトルですが、倒せない敵ではありません。

前回やってた頃と比べて装備は変わってませんが、かなりこころがパワーアップしているので多少は楽になった気はします。所要時間は15分くらいかな。

 

2回目のナウマンボーグにトライしようとした時に異変が起こりました。なんと戦闘を始めた瞬間にゲージが半分以上減っていたのです。

ついにメガモンスターで他人と遭遇しました。

 

高火力のその人は天空の剣で、ナウマンボーグに怒涛の勢いでダメージを与えていてあっというまに倒してしまいました。まさに勇者。初のガチ勢との遭遇。

 

僕は何もせず、少しだけ攻撃をしただけですが、それでもこころはもらえるんですね。ダメージ総数32000に対して僕のダメージ総数はわずか1918、表彰台の2位の笑顔が恥ずかしかった。

 

高火力の人に依存すれば、何もせずにこころを集めることができるんですね。

今までのソロバトルのあの苦労は一体なんだったんだと思う珍事でした。

 

1/14以降ナウマンボーグは現れなくなるということなので、頑張ってこころを集めておきたいですね。最低でもAは欲しい。

 

■寒さに対する運営側の配慮

おせちイベント上級までクリアしました。

ドラクエ4イベントの三章の上級と比べると推奨レベルは同じですが、難易度は低めに設定されていますね。

 

ギリギリで倒せる人は長時間の戦闘を余儀なくされます。そういう人たちが少しでも早く暖かい場所に移動できるよう敵を弱くしている。寒さの中頑張ってプレーしている僕たちに対しての運営側の配慮を感じました。どうもありがとうございます。

 

イベントモンスターの3体も最高レベルに設定してもそんなに強くない模様。

メラ属性攻撃の武器は相変わらずありませんが、これならなんとか周回出来そうです。

 

年越しはかなりの冷え込みが予想されます。早いうちにSを集め終えて、いい気持ちで年越ししたいですね。

 

ドラクエウォークに年末年始のお祭りガチャは来ないのか?

星ドラでは毎年正月にジェムの配布があり、普段よりも確率がアップするガチャが開催されます。星5装備の排出率が平時の7%から期間限定で12.5%に上がります。この5.5%の恩恵は大きく、僕は基本的にこの期間中しかガチャを引きません。武器・防具の入手難易度が全然違うからです。

 

最近では12.5%ガチャのバーゲンセールになっていて、頻繁に開催されるようになりましたが、この確率アップがドラクエウォークにもやってくるのか。いや、やってくると信じています。

 

それを見越して僕ドラクエウォークではガチャを回すのはふくびきけんのみ、ジェムはひたすら貯めています。現在56500(10連18回分)まで貯まりました。

12.5%の確率アップガチャでロトと黄竜が復刻し、その2つを手に入れることを目論んでいます。

 

お祭りガチャがあるかないか、現時点では何もわかりませんが期待して待つことにします。

 

 アマゾンでおせちも買えるんですね。