内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

優しかったあの頃のあなたへ戻れますか?

上司 死ね

新人 使えない

 

検索上位にこの二つが出てきました。思わず笑ってしまいましたが、そういう世の中なのでしょうね。殺伐としてますね。

 

少しだけ記事(魂の叫び)を読んでみましたが、イヤな仕事をやり続けてるからみなさんメチャクチャ攻撃的になっている。そうまでして働いてお金を稼いでも、その攻撃性や野蛮さの先に幸せはないですよ。精神が穏やかじゃないと決して真の幸せは訪れない。人間はそういう生き物です。

 

解決方法は職場を辞めること。残念ながらそれしかないですね。

上司を呪いながら生きていくのですか?

部下を罵倒しながら生きていくのですか?

優しかったあの頃のあなたに戻りましょうよ。

人は変わらないから。

 

■新人が使えない件に関して

新人を使えないと断罪する人の大半は育てる能力も素質もない人。それが真実。

新人を使えなくしているのはあなたじゃないですか?

不機嫌と威嚇の恐怖支配の中で人が本来のポテンシャルを発揮できるわけはないだろう。

 

新人が使えないのは当たり前。

それを使えないと言ってしまう方が未熟なだけ。

 

メチャクチャありがちなんですけど、「とりあえず覚えろ」は乱暴すぎる。

「とりあえずオリンピックで金メダル取れ」で取れないでしょう?

物事には準備と鍛錬が必要なんですよ。

 

・仕事を教える能力

・誰でもすぐにできるようになるマニュアル的なものの作成能力

・働きやすい雰囲気を作る能力

・基本的な忍耐力

教える側にいろんなものが欠如してます。だから使えなくなるのは当たり前のこと。

マニュアル人間はダメですが、マニュアルは必要です。

しっかりとしたマニュアルがあると、いちいち人に教えを請う必要がなくなり業務のスピードがアップします。

 

新人が使えないと言ってしまった方が楽なのでしょう。人のせいにできるから。

文句を言うのは簡単です。残念なことにそれは何も生み出しません。

 

新人が楽に仕事を出来るように工夫してますか?

していないならまずはそこからですよ。人に使えないと言うのはそのあと。

 

自分がした苦労を相手にもさせたい?

それがどれだけのうつ病と自殺、過労死を生み出してきたか。

そういう人は鈍感でガサツだから一生気づかないとは思います。

 

インターネットに「新人使えない」と心情を吐露してしまう人の元で働く新人が使えるようになることはないでしょう。その時点で思考停止ですから。

教育に向いてない人は教育しない方が社会のためです。

 

■死んで欲しい上司の件に関して

ツイッター上では死んで欲しい上司と尊敬できる上司の割合は99:1くらいです。

 

死んでしまえと思われる上司の大半は、そんな新人たちを邪険に扱ってきた人。

新人だけでなく中堅に対してもそういう態度を取ってきた可能性が高いです。

 

人として「死んで欲しい」と願いつつ生きていくのは精神にかなりの負担がかかるので、そういう職場は辞めるのが正解だと思います。

わざわざ修羅の道を選ぶ必要はないでしょう。

 

僕もそれに近い理由で辞めたことがありますが、楽になりますよ。穏やかになりますよ。

 

人が変わらないなら自分が変わらないと。

自分を変える必要すら感じないなら、職場を変えないと。

壊れた心は元には戻りませんから。

 

早く優しかったあの頃のあなたに戻ってほしい。

 

なんかユーミンの歌みたい。