内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 生まれ変わったガイアーラよろい下

初登場から約1年と9ヶ月、ようやくオチェアーノの剣を始めとするドラクエ7装備が錬金されました。防具はともかくオチェアーノ剣はアルテマソードの抜き出し以外には用途がないという状況でした。器としてどうなるのか期待していましたが、かなり使える剣に生まれかわりました。

 

もともとかなりの高性能だったガイアーラ上は少し期待はずれでした。

85点が90点になったのがフエーゴのかぶと

90点が92点になったのがガイアーラ上

60点が90点になったのがガイアーラ下という感じでしょうか。

トータルの性能の上昇という意味では今回の錬金によって最も価値を上げたのはガイアーラ下です。ビフォーが低かったですからね。

 

■オチェアーノの剣★

f:id:tonycat:20190414165649j:plain

とくせい:オチェアーノの導き

ほじょじゅもんのスキルゲージ3%減

 

メインスキル・アルテマソード

追加メインスキル:マジャスティス(補助呪文A)

f:id:tonycat:20190414165853j:plain
こうか:敵にかかっている良い効果を吹き飛ばす

攻撃力を20% 守備力を20% すばやさを30%下げる

それぞれ成功率70% 敵の耐性により成功率は変動

対象:敵1体

CT:13秒

 

サブスロット構成

補助特技A/補助呪文A

攻撃特技S/補助呪文S

補助特技A

補助呪文A

 

マルチでも装備している人を全くみかけないオチェアーノの剣。今回の錬金でかなり使える剣になりました。相変わらずサポート役向けの剣ではありますが、攻撃特技Sをセットできるようになったのは大きいです。

 

特化剣にすることはできませんが、アークブレイド、ルビスの光、ギガソード、ガイアソード、剣王震空呀などを持っていればある程度バランスは取れます。

まものマスターに剣を持たせて戦わせたい。そういう人には最適の武器です。

 

アルテマソード、マジャスティスともに闘技場でもかなり有用なので、新しく手に入れた人はまずは一つ抜き出しかな。僕は幸い無凸を2つ持っているので一つは抜き出してもう一つは保留にします。

マジャスティスの抜き出しでようやく天空の波動、冥界のブレスを持ってないことに負い目を感じることがなくなります。いろいろ挑戦できるクエストが増えそうなのでありがたいです。

ただあくまでも呪文なので封印対策が必要。天空の波動、冥界のブレスとの使い分けの必要ありです。

 

過去の黄金竜、ルビスガチャの副産物として大量に手に入れ、完凸している人は錬金して器として使うのも有りかなとは思いますが、武器進化玉を使うほどのものではないと思います。

今後の黄金竜・ルビスガチャへの復帰に期待。

 

 


■フエーゴのかぶと★

f:id:tonycat:20190414165645j:plain

●燃焼ダメージガード

f:id:tonycat:20190414165849j:plain

燃焼 地形炎上によるダメージを30減らす

●メラ属性ダメージ軽減・強 (最大45%軽減)

●炎ブレスダメージ軽減・中 (最大30%軽減)

 

※強・必要強化ポイント 7920 (イベント装備32個)

※中・必要強化ポイント 6480 (イベント装備26個)

 

もともと攻撃力+7を持っていましたが、それが12になったのは大きいです。それだけで十分すぎるほど価値があります。攻撃力ブースト用としてソロで3人分揃えたい防具にレベルアップしました。

そして燃焼ダメージガード。これは本当に待ち望まれていた機能。すぐに思いつくのは竜王ですが、他にも使いどころは多いと思いますよ。これがないと倒せないボスも出てきそうですね。

 

■ガイアーラのよろい上★

f:id:tonycat:20190414165641j:plain

●転倒ガード+中 (最大60%軽減)

●ぶつりダメージガード

●HP+強

 

たまに敵のダメージを受けているはずなのにダメージゼロの人をみかけることありませんか?初心者の人にはわかりにくいかもしれませんが、このガイアーラのよろい上を装備するとこの「ぶつりダメージ30減少」効果でダメージゼロが発生するようになります。

凸をすすめてさらに守備力をあげるとその頻度は増加し、ダメージを受けるたびに回復する黄金竜のはごろも上を装備するよりもHPが減らなくなります。これがガイアーラのよろい上があらゆるクエストで推奨装備になっている理由です。

 

元々の性能が高いので転倒ガード+中の追加に抑えたのかもしれません。

転倒耐性装備は黄金竜のよろい下しか持っていないのでこれは助かります。

 

■ガイアーラのよろい下★

f:id:tonycat:20190414165900j:plain

ドルマ属性ダメージ軽減・中 (最大30%軽減)

●CT減少ガード+極 (最大100%軽減)

●すばやさダウンガード+中 (最大60%軽減)

 

CT減少ガードって極じゃないと意味がないんですよ。強が極に変わったことは大きいです。ドルマ属性ダメージ軽減・中もありがたいですね。

今回の錬金で最も性能が上がったのは間違いなくこのよろい下です。

 

今まではガイアーラのよろい下はハズレでしたが、今後は大当たりの部類に入ります。

 

CT減少ガードのためにルビスの盾を装備していたクエストで別の盾を装備できるようになります。これで戦いに変化をつけられます。

 

■トルナードの盾★

f:id:tonycat:20190414165857j:plain

●風の精の加護の極意

●風の精の加護

●ブレスダメージ軽減・強

 

盾錬金恒例の回復量増加系のバワーアップ。

トルナードの盾は相変わらずの特化ぶりで特定のケースでしか使うことはありませんが、その時最高のパフォーマンスを発揮しますので絶対に売らないように。

 

■存在そのものが消えていたマジャスティス

ドラクエ7マジャスティスなんていう呪文が存在した。20年前のことなのでまったく記憶にありません。当時けっこうやり込んだんですけどね。

 

今回の錬金は唯一所持していないガイアーラ下が錬金によってもっとも価値を上げた。そんな結果となりました。

 

ところでメインストーリーのラスボス、メテオスライム強すぎませんか?

f:id:tonycat:20190414165505j:plain

第二章のラスボスなのでこれくらいの強さが妥当なのかもしれませんが、前回のメーンストーリーのボス、コッツが可愛く思えてくるほどの強さ。何も出来ずに終わってしまいます。まだ倒せておらず、倒せる見込みもありません。

 

嬉しい知らせが一つ、特産品にさくらの花びらが追加されました。桜の舞い散るこの季節に追加してくれるなんてなかなか粋ですね。これでピオリミンを惜しみなく使えます。

f:id:tonycat:20190414165454j:plain

 

次の錬金はいよいよキャプテンキャノンか。

その前にドラクエの日がやってきそうなので、その後か?

楽しみは尽きませんが、どとうのひつじ獲得目指してエデンの戦士たちバトルパレードを周回しようと思います。