内向型の逆襲

粛々と積みゲー消化中。ペルソナ5、ダクソ3、MGS5を積んでますが年内には全てクリアしたい。

スイッチにプロコン以外のコントローラーをつなぐ時に注意すること

今回はかなりマニアックな機械系の記事です。

 

Nintendo SwitchにUSB変換アダプタを介して、他社の純正コントローラーを繋げてみました。スイッチに標準で付いてくるジョイコン+ジョイコングリップの限界を感じたのがその理由です。

 

ジョイコンは右手のアナログスティックとABXYボタンが垂直に配置されていて、どうしても干渉してしまいます。スーパーマリオ3Dワールドをやっている時に、この誤操作で何度も進む方向がずれてしまい、このコントローラーの限界を感じました。

 

3Dのゲームで、右のアナログスティックでカメラを操作しながら、Bダッシュ(Yダッシュ)するのはこのコントローラーでは無理です。

 

f:id:tonycat:20210805225350j:plain

真ん中がジョイコン+ジョイコングリップ
左がXboxOne

右がPS4

下の2つに比べて、アナログスティックの位置が悪く操作しづらい。

 

変換アダプタの性能には問題なし

ジョイコンの操作に問題や不満がある場合、プロコンを買えば解決します。

ですが僕はPS4の純正コントローラーとXBOXOneの純正コントローラーを持っていて、これをスイッチに繋げて使いたかった。それで今回、変換アダプタを試した次第です。

 

結論から言うと、やっぱりプロコンを買ったほうがいいです。最適解はプロコン購入です。それをふまえて話を進めます。

 

僕が買った商品は、スーパー電気ショップという中国のメーカーの変換アダプターです。この手の商品は粗悪品が多いので、サクラチェッカーを利用して念入りに調べ、この商品は大丈夫そうなので購入しました。似たような商品がめちゃくちゃありますので注意してください。

 

f:id:tonycat:20210805230248p:plain

PS4純正コントローラー、XboxOne純正コントローラー両方とも接続に成功しました。アダプタの操作方法やペアリングに関しては特に問題はないので、アダプタの品質には満足しています。

 

対応機種:Switch / PS3 / PC本体

対応コントローラー:PS5 / PS4 / PS3 / Xbox One S / Xbox One X / Wii U

 

ニンテンドースイッチに、PS4のコントローラーを使うというのが最も多い用途だと思いますが、それ以外の様々なコントローラーを普通に接続できます。

 

ペアリングにかかる時間を計測してみました。

XboxOneコントローラー 約15秒

PS4コントローラー 約10秒

 

この5秒の差が地味に痛い。他は試していないのでわかりません。

 

※サクラチェッカーとは

アマゾンにはサクラレビュワーなるものが存在し、高評価をお金で買って粗悪品を売りつける行為が横行しています。

 

今回僕が買ったゲーム周辺機器・モバイルバッテリーやBluetoothイヤホンなどは特にサクラ度が高く注意が必要です。名前も聞いたことのないメーカーの商品多いですよね。

 

サクラチェッカーは、レビューの投稿された時期などからサクラを見抜くシステムです。登録料などは不要で、サイト経由で欲しい商品を調べるだけでサクラを見抜けます。

 

アマゾンで買い物をする人は絶対に利用した方が良いシステムです。

 

Xboxコントローラーにジャイロはついてません

毎回ペアリングするのも面倒なので、PS4のコントローラーはこれまでどおりPS4専用にして、ほぼ使っていないXboxOneのコントローラーをスイッチ用にしようと考えていました。接続はできたのですが、遊べないというのが結論です。

 

XboxOneコントローラーにはジャイロセンサーが付いていなかったのです。

これは完全に僕の勉強不足です。

 

ジャイロ機能は、スマホにもついているのが当たり前なので、当然PS4と同時期に発売されたXboxOneのコントローラーにも付いているかと思っていましたが、まさかの非搭載。一世代前だからかなと思い調べてみましたが、最新のXbox SeriesXに付属しているコントローラーにもジャイロ機能は搭載されていません。

 

マイクロソフトはジャイロ機能に興味無しという企業姿勢が見えました。

「攻めたなー」という印象です。

 

基本的にどのメーカーの純正コントローラーも、他社のゲーム機に接続されることはあまり考慮されていないと思いますが、このXboxコントローラーだと最近の任天堂のゲームはほぼ遊べません。スイッチとXboxコントローラー(Microsoft)の相性は非常に悪いです。

 

ブレスオブザワイルドの弓やスプラトゥーンなどはジャイロエイムが普通ですし、マリオカートもコントローラーを傾けてジャイロでハンドル操作するのは、普通のこと。ちなみに少し前にスイッチに登場したApexもジャイロエイム対応です。

 

任天堂のゲームに慣れ親しんでいると、ジャイロがあるのが当たり前すぎてジャイロの存在を忘れていることがよくあります。

 

試しにブレワイをジャイロなしのまま、Xboxコンでやってみましたがもう全然敵に弓矢が当たりません。ヘッドショットなんてほぼ不可能。いつのまにかジャイロエイムに依存していることを痛感しました。

 

結論:Xboxコンでブレワイはできません。

 

まとめ コントローラーは大事

 

ジャイロセンサーありきのゲーム開発は今後も続くと思われます。遊び心の多いソフトを続々と世に送り出す任天堂は特にその傾向は強いです。

 

そうなった時に、ジャイロ機能がないというのはかなり不利です。

Xboxコントローラーは握り心地やボタンの押し心地が最高なだけあって、とても残念です。次は素直にプロコン純正品を買います。

それまでは、スイッチでブレワイを遊ぶ時には、ジャイロ機能のついたPS4のコントローラーで遊ぶことになります。Xboxコンを使うのはジャイロ機能が不要なソフト限定ですね。

 

 

わずか2000円の出費でスイッチで使えるコントローラーが2種類増えたことを考えるとこの商品は間違いなく買いでした。

 

現在の純正コントローラーの状況についていろいろ学ぶこともできたし、今後はコントローラーについている機能にも気を使っていきたい。