内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 表九段よりも難易度が高い遊び人の称号

モガステの衝撃から一夜明け、平常心を取り戻しつつあります。

モガステの何がダメなのか冷静に分析してみたところ、全てという結論が出ました。

 

1 幼稚

2 時間泥棒

この2つが大きいですね。

 

星ドラをやっているのはいい大人ばかりです。

そんな大人に幼稚園児ですら見向きもしないコンテンツを提供する理由は?

 

ユーザーの動向とか分析してるのか本当に全てが疑問なんですよ。

飲食店に例えると真冬にかき氷提供したり、真夏に鍋メニュー出したり、高齢者に濃厚とんこつラーメン提供したり、いい大人にあっちむいてホイやらせるってそういうレベルです。ちょっと考えればわかることがわからないというところに狂気を感じます。

 

ドラクエのポーカーがなぜあんなに面白かったか。

ダブルアップも含めて、展開がスピーディーだったからですよ。それを思い出してほしい。作る側としては手間をかけて演出なども凝ったものを作りたいのはわかります。

ユーザーはそれを求めていないことが多い。視覚効果と満足度は結びつかない。

 

ユーザーがもっとも嫌うのは時間がかかるものなんですよ。

ドラゴンソウルの何がダメか。

あの無駄なカットインですよ。

みんな我慢して使っていたんですよ。

 

この時代、時間がかかるものはどんなものでもダメ。

 

これを書いている間に、一念発起してキングプッシャーやってみました。

りゅうおうを倒すまで30分以上かかるとは予想以上。ある意味魔王級の時間との戦いでした。

画面は綺麗だが、中身が皆無。複雑にしすぎて中身がなくなってしまう典型例。

 

やってみてひとつだけ確信したことがあります。

あれを続けてまで遊び人になろうという人はそういない。

マルチの過疎は絶対に解消されます。

 

■第4回レジェンドアリーナ終了

猛者の集うレジェンドアリーナでなんと20勝という好成績を残すことができました。

 

キラパン、ギュメイ、カンダタ固定、残り一枠はひくいどりorヘルクラウダーで戦っていた序盤戦。やはりけものに弱いカンダタは高火力であっても、けものに落とされる率が高いし、何よりもみわくに弱いのが決定的でした。相手チームにキラパン、ギュメイがいないことはほとんどないので、カンダタ選手はレジェンドアリーナからは引退となりました。お疲れ様。

 

キラパン、ギュメイ、ひくいどり、ヘルクラウダーにしてから安定しました。カンダタを外したのは正解でした。

安定したというか、ヘルクラウダーがときどきピオリムを唱えると勝てるようになりました。そして相手チームのヘルクラウダーがときどきピオリムを、スライムエンペラーがときどきスクルトを唱えると絶対に勝てなくなります。

 

レジェンドアリーナを終えて気付いたこと

勝負は時の運ではなく、

まものの種をいくつ使ったか、それだけ

 

相手がピオリムスクルトを唱えても勝利できるのは、HPやみのまもりを種でブーストしてまもりをガチガチに固めている人だけでしょう。

 

まものの種を使った数だけ確実に勝率が上がります。

つまり毎日すれ違い冒険者でまものの種を獲得している都会人が圧倒的有利。

 

それでも僕は闘技場は楽しいと思います。

戦略を練る楽しみがありますから。

 

■輝石集め&レベル上げ終了

今回は輝石集めがはかどりませんでした。

取り残したのもけっこうあります。

 

経験値2倍の金エビやコウモリに皆が流れてしまい、マルチが過疎ってしまったのも大きいと思います。実際僕も、今回は輝石よりも超級職のレベル上げを優先したのでひたすらソロで金エビをやっていました。

 

超級職も実装されたので、輝石イベントは今のやり方を変えたほうがいいと僕は思います。毎日9種類の職業をスタミナゼロで自由に挑戦できるからこそ、輝石イベントの過疎化を進めている面もあるような気がしています。

 

■遊び人への道、早くも途絶える

あなたの家の近くにゲームセンターがオープンしました。

二台のゲームマシンは最高につまらなく、時間だけ恐ろしくかかります。

 

そこに通いつめなくては真の遊び人の資格を得ることができない。

時間と精神を犠牲にすることでしょう、

そのすぐ隣にはもっと楽しめる遊技場がすでに2つある。

 

それでも通いつめて遊び人の資格を得た者こそ、神様チャレンジ表、裏九段取得者をはるかにしのぐ、全ての苦難に耐えた真の勇者です。

 

あなたはそのゲームセンターに通い続けることができますか?

僕は潔く遊び人になることは諦めます。

 

その日の深夜、日付が変わるのを待たずしてさりげなくドクターマリオワールドが配信されました。「世の中には楽しいことがたくさんあるよ」というメッセージでしょうね。