内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

WiMAX2導入。速度は遅いが合格ライン

とくとくBBで申し込んだWiMAX2の端末が昨日届きまして早速、接続しました。

 

アンテナが立たず、「え?この家はまさかの圏外?」と肝を冷やしましたが、「au Nano IC Card 04 LE U」を挿入するのを忘れていました。

 

WiMAXは接続簡単が売り、説明書なんか読まなくても大丈夫だろう」と、軽く見てましたが、強がらずに読んでおくべきでしたね。

 

説明書さえ読めれば接続は超簡単です。

 

■うわさどおり回線速度は遅い

とくとくBBでのピンポイントエリア判定、ウチは△判定でしたが、アンテナは3本立ってます。家の中の奥まった所に端末を持っていけば圏外になるような感じです。

電波を拾いやすい窓際に置いて使うつもりです。

 

肝心の速度、Fast.comで測定してみました。

夜10時の通信速度、3~4Mbps。これは遅い。

AmazonのFire TV Stick 4Kを買って、動画三昧の生活を送ろうなどと夢見ていましたが、4Kに対応するには速度が25Mbps必要らしく僕の環境では無理みたいですね。

潔く諦めます。

 

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

Fire TV Stick 4K - Alexa対応音声認識リモコン付属

 

 

YoutubeのHD画質の推奨速度が2.0Mbps

Amazon Prime VideoのHD画質の推奨速度が3.5Mbps

 

これくらいなら速度的には問題なさそうです。

 

昨日もAmazon Prime Videoでバチェラー3の最終回スペシャルを見てみましたが、途中で再生が止まったりということはなかったですね。

 

速度はぎりぎりOKラインなのですが、通信容量は厳しいですね。

3日で10GBを超えると速度制限がかかるというのは、動画視聴をメインにはできない数字です。

 

Amazon Primeのストリーミング視聴の場合。

最高だと1時間で5.8GB

高だと1時間で1.8GB

中だと1時間で0.6GB

 

バチェラー3に登場する野原遥さんは最高画質で見るべき完璧な美女なのですが、通信速度には逆らえない。泣く泣く中で見ましたが、やはり画質は粗いですね。

iPad mini4で見ている時は画質の荒さを感じませんでしたが、パソコンの24inchのモニターで見ると画質の荒さは目立ちますね。Retinaに慣れすぎているからかもしれません。

 

Amazon Prime Videoで2時間の映画を1本観た場合、

中画質 1.2GB/2h

高画質 3.6GB/2h

1日1本映画を観るだけならどちらでもいけます。

※3日連続で高画質で見るとアウト。3日目は中画質へモードを落とす必要があります。

 

最高画質 11.6GB/2h

映画1本、結末をみることなく速度制限がかかってしまいます。

最高モードは光回線を自宅に引いている人のためのものですね。

 

■WiMAX2返品はなさそう

「快適動画三昧生活」はきっぱり諦めますが、気になったYoutubeをチェックするくらいは問題なく出来ます。

 

やはりPCを常時ネット接続できるのは大きいです。

今まではわざわざiPadテザリングを使ってネットに繋げていました。この一手間から解放されるだけでも導入した価値があります。

 

PCのアップデートも自宅でできます。

前回iMacをアップデートした時はカフェのマスターに頼んで、持ち込ませてもらいましたから。そんな馬鹿げた手間からも解放され、自宅でスイスイアップデートです。

僕のマシンは8年前のモデルなので最新のOSは入りませんが、ソフトのアップデートなども気楽にできます。

 

動画見すぎさえ気をつければ、WiMAX2だけでも快適に過ごせそうです。