内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 2019年正月ルビスガチャ220連結果報告

f:id:tonycat:20190104210813j:plain

黄金竜ガチャを回し、黄金竜のヤリを狙うつもりでしたが熟考に熟考を重ねた結果、ルビスガチャを20回、合計で220連ほど回しました。お金に換算すると6万円分ですね。

僕がガチャの勝敗の決め手としているのはいつも確定枠外排出率12.5%を達成できるかそれだけです。これさえ達成できれば勝利、できなければ敗北ということにしています。

欲しい武器を手にするのは運なのでどうしようもないですが、12.5%は決まりごとですからね。

 

今回は220連のうち確定枠外が180、その中で星5装備の大当たりが15個でした。

確定枠外排出率は8.4%となり完全な敗北ですね。

 

 

前回はもっと酷くて7%を割っていましたからそれよりはマシですね。20回の内ちょうど半分の10回が確定枠のみでしたからこうなってしまったのだと思います。仕方ないですね。

結果は結果でどうしようもないのでスマホを投げたりせず前向きに生きていこうと思います。

 

■なぜ土壇場でルビスに変えたか

覚醒した方のガチャの方が大当たり排出率が悪くなる。そう思っていました。

今回、覚醒した黄金竜ガチャに人が集まるからあえて不人気なルビスガチャを回したのはこちらの方が当たる確率が高いと信じたからです。そんなことはないと証明されましたね。

 

今一番完凸に近い装備がルビスのこんでした。現在3凸で最低あと1つで完凸が完成する。これが第一の理由。

 

第二の理由はルビスの弓1凸の凸を進めるためです。現在ソロでは毎回かならず弓を使っていて、攻撃力の高さから闘神の弓を使っているのですがこれをルビスの弓に切り替えたい。最低でも1つ出せば残りの2凸は進化玉を使ってでもと考えていました。

 

第三の理由はルビスの盾。前回10月のガチャでルビスの盾を手に入れて以降、これをぜひ3人分揃えたいという欲が出てきました。CT減少を完全に防げるというのは唯一無二の性能です。光輝の盾ではやはり役不足、本家には勝てません。

 

第四の理由がルビスの短剣。あまり使っている人を見かけませんが間違いなくいい武器です。サポート特化という立ち位置でいわゆる伝説高速周回では出番がありませんが、使い道は無限にあると信じています。

あとキングオブサポート・ルビスのおうぎは聖王のまいを最低2枚手に入れる必要がありますが、ルビスの短剣は単独で完結できる。それが魅力です。

 

黄金竜のヤリを諦めた理由は完凸しないと使えない現状とセットできるスキルが揃ってないことです。手に入れたとしても即戦力にはならないのが大きい。

副産物として排出される黄金竜の槌も完凸に程遠い。錬金スキル抜き出しを含めても4つ必要。完凸できれば使うかもという状態では、回せませんでした。

 

f:id:tonycat:20190104205158j:plain

今回ルビス装備は全部で11個排出されました。

その中になんとルビスのこんが4本もありました。少し出過ぎかな。これで完凸です。前回進化玉を使って3凸までさせた分が戻ってきた感じですね。これは星ドラあるあるなので想定内です。いつか錬金・覚醒する時の錬金スキル抜き出し用と、2本目ルビスのこん・錬金を育てる用にキープしておきます。覚醒と錬金の完凸2本を用途によって使い分けるのは相当かっこいい。その可能性が見えてきました。

 

そして目玉装備、ルビスの短剣2本獲得。左右に一本ずつ持てるので2本必要。これがあったから確率面での敗北から立ち直れたと思います。初のまともな短剣、大切に使っていきます。

 

ルビスのおうぎが2つ出ましたがこれでは育成のしようがない。2凸して補助特技Cが使えるようになってもどうにもならない。ルビスのおうぎは完凸か無凸かの二択です。倉庫番ですね。ルビス杖も1つ出ました。いつかの錬金抜き出し用にキープです。

 

残念ながら弓は一本も出ませんでした。盾もゼロ。防具はよろい上とローブ上のみでした。あれだけ回しても欲しいものをピンポイントで引き当てるのは本当に難しいなと痛感します。

 

そして今回出た装備では神様チャレンジ四段のじげんりゅうは倒せそうもありません。しばらく三段のままが確定しました。

 

■敗北の中の小さな勝利

評価すべきはスクリーンショットの取り忘れが一度もなかったこと。

 

これは大きな進歩です。前回は興奮しすぎて最後の一枚、目当ての装備が同時に出た最高の一枚を撮り逃がしているのです。

今回は冷静に気持ちを鎮めながら最後までガチャを回し切ることができました。前半の3回でルビスのこんと短剣を手にいれて気持ちに余裕ができたのが大きいと思います。

前半戦を制するものがガチャを制する。逆転に賭けるのは危険です。

 

ルビス装備以外の星5装備の中で密かに狙っていたラミアスの剣、エンデのハンマー・おうぎ、これらも獲得できませんでした。

 

f:id:tonycat:20190104205148j:plain

その代わり今回ドラゴンキラーが4つも出ました。元々倉庫に残っていた2本と合わせて合計6本。ドラゴンキラー爪完凸が一気に完成し、さらに1つドラゴン裂きを抜き出すことが出来ます。前回は何気なくオリハルコンのツメを完凸しましたが、今回もツメ系の武器に縁がある。闘神のツメも2つ出たので抜き出そうかなと思っています。

完凸武器が少しずつ増えていくのが本当に嬉しい。

 

f:id:tonycat:20190104205151j:plain

防具の中で大当たりに設定していた魔剣士の装束下1本獲得。ようやくドルマ耐性の取れるまともな装備を獲得しました。これで勝負できる戦いが増えそうな気がします。

鬼神のよろい下2本は嬉しい。会心率アップさせる数少ない下半身装備を一気に2本獲得。これで3人全員に鬼神のよろい下を履かせることが可能になりました。メタスラ狩りで威力を発揮すると思います。一気に攻撃特技のゲージが貯まるの気持ちいいんですよ。

ターンごとに回復・みんなに優しい天星のローブ下を獲得。レイド戦でこれがあると助かります。

今回は下半身系がかなり充実しました。ツラい敗北の中での希望の光となりました。

 

これがあるからルビス・黄金竜ガチャはやめられない。ハズレの中に当たりがあります。ルビスの弓や盾が出なくても、きっちり強くなれる。

普段の7%ガチャだとハズレ装備は完全にハズレで何の役にも立ちません。その差は排出確率の差よりも大きいですね。

 

ルビスの弓1凸は武器進化玉を3つ投入して完凸覚醒させます。もう5月まで待てません。

黄金竜のオノも2凸でしたが、進化玉を投入して3凸にします。3凸にすればスロット構成は完成します。それだけでも全然違うのです。

目当ての装備が出なければこうして進化玉を使う。それでいいのかなと思います。

 

手に入れてから3ヶ月、3凸のまま辛抱したルビスのこんがようやく完凸となって、2019年進撃を開始します

 

次の5月はついに星神ガチャデビューできるのか、それとも黄金竜のヤリを狙うのか、次に覚醒するのは何なのか。楽しみは尽きません。

とりあえずは今回手に入れた装備をゆっくりと育てていこうと思います。