内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

声高に主張するよりも、ひっそりと願うほうが最終的には平和に近づく

毎年、夏になるとヘーワヘーワ言い出す人増えますね。

たまに一年中言っている人もいますけど、その状態を本当に平和って言えますか?

僕にはああいうのは形を変えた戦争にしか見えないんですよね。

結局好戦的なだけなんですよ。

爆弾ではなく平和という武器で相手を傷つけている。

 

平和を声高に主張する人も争い事の火種を探しているという意味では戦争を起こす人とそんなに大差はないんですね。

 

自分たちは意味もなく人を威圧していないか。

軍隊が武力を使って制圧するのと、同じことをしていないか。

自問自答すれば答えは出ると思います。

まずはそこに気づきましょうよ。

 

過去に起こったこと。それはもちろん僕もよく知っています。

それを踏まえて自分に何ができるか。だと思いますよ。

 

・穏やかな精神状態を維持できるように努力する

・ネットリアル含めて、無駄な争い事に参加しない

・声を荒げない

・自制心を失わない

・弱者いじめに加担しない

・強者への警戒を怠らない

・好戦的な人とはそっと距離を置く

 

ぱっと思いつくのはこれくらいですが、自分なりの平和目指してやれることはたくさんありますよ。

 

平和への静かな願いは無力か?

全然そんなことないです。

異論排除に明け暮れる「平和主義」よりも、毎年広島へ通うおばあちゃんの行動の方がよっぽど価値がある。あちらの方が全然心に響く。あれには絶対勝てないよ。

 

個人的には平和への一番の近道は没頭だと思います。

自分の好きなことに没頭していれば他人を傷つけよう、攻撃しようという気にはなりませんから。そんな暇がないし、そんなことしても時間の無駄だと気づきます。

 

僕の中で平和な人の代表はサカナくんです。

自分の大好きなものを楽しくみんなに紹介して、それでお金を稼いでいる。自らも幸せそう。僕の中では理想の平和な人の姿ですね。