内向型の逆襲

粛々と積みゲー消化中。ペルソナ5、ダクソ3、MGS5を積んでますが年内には全てクリアしたい。

20220913ニンテンドーダイレクトまとめ 全てのニュースが霞むブレワイ続編(ティアーズオブザキングダム)のタイトル発表&発売日決定

わずか3日でスプラトゥーン3が345万本の売り上げを達成したニュースもすごいのですが、それを超えるニュースが入ってきました。

 

ブレワイ続編のタイトルと発売日が正式に決定しました。

 

タイトルは

ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム

THE LEGEND OF ZELDA TEARS OF THE KINGDOM

www.youtube.com

 

もうあの壁画のシーンで鳥肌が立った。ボコブリンもモリブリンもちゃんと写ってた。

ダイレクトの最後の最後にこれを持ってくるなんて、小泉さんもわかってる。

 

発売日は2023年5月12日。

春の発売となっていましたが、初夏では?ぎりぎり春ということにしておきましょう。

この時期は、エアコンも不要でゲームをやるには最適な時期。家計にも優しい季節の発売に感謝です。

 

2023年の3月に発売して決算に間に合わせると予想していましたが、来期へ入れてきましたね。今年度はスプラ3がバカ売れしたし、ポケモンSVも控えているし、ゼルダ新作は来年度の大本命ですね。

 

数字的に次年度の売り上げが下がることにつながるので、同じ年度内(2022年4月~2023年3月)に超ビッグタイトルを3本出さないのは、ビジネス的には正解なのかもしれません。あとは噂されている次世代スイッチとの兼ね合いもあるのかもしれません。

 

「ブレワイ続編」で3年近くやってきたので、正式タイトルに違和感がありますが、かっこいいタイトルにもう神ゲーの風格が漂っています。

 

ティアーズオブザキングダム=王国の涙ですか・・・ゼルダっぽい。

こういうの考える人、本当にセンスあるなぁといつも感心します。

自分なりに予想してはいましたが、残念ながら不正解でした。

 

略称は、

任天堂のオフィシャルでは「TotK」

日本では「ティアキン」になりそうな流れです。

違和感しかないですが、そのうち慣れるでしょう。

 

www.nintendo.co.jp

ソフト紹介ページもすでに始動し始めていて、この一枚の画像を見るだけで、かなり興奮してきます。

 

ブレワイ続編についてだけを語ってもいいのですが、ダイレクトでは他にもかなり熱い発表があったので少しずつ追記していきます。

 

その前に少しだけブレワイ遊んで気持ちを落ち着かせてきます。

 

ブレワイを今から遊ぶのも全然あり。僕もクリアしたのは、2021年3月のにわかです。新作では、ブレワイで明かされていない謎(ゾナウ族や様々な遺跡)を解明する要素もありそうので、やっておくとさらに楽しめるでしょう。

 

公式紹介動画別 視聴数ランキング

1 ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム発表 40万回再生

www.youtube.com

2 スプラ3 フェス開催 28万回再生

www.youtube.com

3 マリカー8 コース追加第3弾発表  14.5万回再生

www.youtube.com

4 ピクミン4発売決定 14万回再生

www.youtube.com

5 ファイアーエムブレムエンゲージ発売決定 13.6万回再生

www.youtube.com

6 星のカービィWiiデラックス発売決定 11万回再生

www.youtube.com

7 Fit Boxing 北斗の拳発売決定 8.1万回再生

www.youtube.com

8 テイルズオブシンフォニア リマスター発売決定 6.2万回再生

www.youtube.com

9 Nintendo Switch Onlineプラス Nintendo64 追加ソフト発表 5.9万回再生

www.youtube.com

10 ライザのアトリエ3発売決定 4.9万回再生

www.youtube.com

11 牧場物語Welcome!ワンダフルライフ発売決定 4.8万回再生

www.youtube.com

12 超探偵事件簿 レインコード発売決定 4.3万回再生

www.youtube.com

13 ゼノブレイド3 エキスパンションパス追加コンテンツ発表 3.7万回再生

www.youtube.com

14 オクトパストラベラー2発売決定 3.3万回再生

www.youtube.com

15 クライシスコア FF7 リユニオン発売日決定 3.1万回再生

www.youtube.com

16 結合男子発売決定 3万回再生

www.youtube.com

※動画公開から12時間後の数字で、今後も変動します

 

世間の注目度がこの数字なのですが、自社コンテンツで6位までを独占しているところに任天堂の今の勢いを感じます。

そして7位に食い込んできたフィットボクシングの北斗の拳。どの層に向けてアピールしているのかわかりませんが、女子受けはしなさそう。ハート様化してきたおじさん向けのコンテンツなのかな?ネタ要素としてもインパクトは大きいですね。バズるとしたらこういうのですね。

 

個人的ビッグニュース5

1 ゼルダの伝説 ティアーズオブザキングダム 発売日&タイトル決定

冒頭でもう語ったので省略。

 

2 スイッチオンライン64追加ソフト発表

Nintendo Switch Onlineプラス加入者にとっては、無料で遊べるゲームが増えるのは嬉しいことです。個人的にはエキサイトバイク64が熱いですね。ゴールデンアイのあの演出は良かったです。

 

3 オクトパストラベラー2発売決定

1は未プレイですが、今後プレイ予定のゲーム。評価も高いゲームなので新作は楽しみ。

 

4 ピクミン4発売決定

ピクミン3デラックスは移植なので、スイッチでの初の新作。宮本さんが力を入れている作品であることは知っていましたが、本人が登場とは驚きました。

 

5 ハーヴェステラ体験版配信開始

個人的にかなり気になっているゲームなので、データ引き継ぎ可能な体験版があるのは非常にありがたい。早速ダウンロードしました。暇を見てやり込みます。

 

自分に関係ありそうなものはこんな感じでしょうか。

アトリエシリーズやテイルズシリーズは未体験で何にも追えていないので、語れることは何もないし、何もわかりませんが興味だけはあります。

 

ゼノブレイド3DLCは、新キャラよりも、ユーニの水着のデザインが印象に残りました

 

発売日まとめ

任天堂関連

2022年10月14日 ゼノブレイドDLC

2022年10月28日 ベヨネッタ3

2022年11月18日 ポケモンスカーレット&バイオレット

2022年12月2日 マリオ&ラビッツ ギャラクシーバトル

 

2023年1月20日 ファイヤーエムブレム ENGAGE

2023年2月24日 星のカービーWiiデラックス

2023年5月12日 ブレワイ続編

2023年 ピクミン4

 

 

 

 

サードパーティー

2022年9月27日 Tunic

 

2022年10月28日 Factorio

2022年10月28日 バイハザードヴィレッジ(クラウド版)

 

2022年11月5日 It Takes Two

 

2022年12月1日 ロマンシングサガ ミンストレルソング リマスター

2022年12月13日 クライシスコア -FF7- リユニオン 

2022年12月22日 Fit Boxing 北斗の拳~お前はもう痩せている~

 

今冬 テイルズオブシンフォニア

 

2023年1月26日 牧場物語 Welcome!ワンダフルライフ

2023年初頭 雫 月蝕の仮面

 

2023年2月16日 シアトリズム ファイナルバーライン

2023年2月22日 ライザのアトリエ3

2023年2月24日 オクトパストラベラー2

 

2023年春 ルーンファクトリー3スペシャ

2023年春 超探偵事件簿 レインコード

 

2023年 結合男子

 

 

 

 

オクトパストラベラー1は、スイッチの時限独占でしたが、オクトパストラベラー2はPS4やPS5でも同時発売されます。

オクトラと言えば、スイッチの縦長のパッケージだったので、PSのパッケージ版に違和感があります。

 

オクトパストラベラー1は、XboxGamePass(Cloud Gaming)でも展開されていますが、2の方は発売予定すらありません。さすがにGamePassでのDAY1(発売日から新作が無料で遊べる)は売り上げに響くのでなさそうですね。

 

 

さいごに

ついに発表されたブレワイ続編のタイトルと発売日決定に震撼した熱い夜。個人的には大満足のニンダイでした。公式動画の再生数からも、今一番待ち望まれているソフトはゼルダの新作なのだと再確認できました。

 

ティアキンって呼ぶのなんか恥ずかしい・・・

 

ファイアーエムブレムENGAGE」や「オクトパストラベラー2」に加えて、まさかの北斗の拳の新作の発表もあり、エンタテインメント番組としても楽しめました。

 

噂されていた「ドンキーコング新作」や「メトロイドプライム4」などの発表はありませんでしたが、これは今後に期待ですね。ゼルダの「トワイライトプリンセス」や「風のタクト」のスイッチ移植版もこの発売スケジュールを見る限りなさそうですね。

 

ただ、気になることが1つあって、それはスクエニの「ソフト出しすぎ問題」です。これに関しては思うことが多々ありますので、近いうちに掘り下げて記事にする予定です。

 

ゲームの新作発表以上にワクワクするコンテンツはないので、これからも全力で楽しんでいきたいですね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

tonycat.hatenablog.com

 

 

任天堂の方々へお願いです。

今後もスイッチは安泰だと思うので、どうかプロコンを増産してください。

現状、アマゾンでは普通に買えない状態がずっと続いています。やっぱり純正を使いたいのです。転売が跋扈するこの状況だと、アカウントと紐づけて購入するシステムの導入も検討すべきかもと思います。

 

定価は7678円。家電量販店で見つけたら即買いです。

この状況はしばらく続くと思うので、予備も買っておきたい。

 

近所のお店をチェックしてきましたが、プロコン在庫ありました。

有機ELモデルも普通に売ってました。お店で普通に買えるってのは強いですね。