内向型の逆襲

エルデの王に俺はなれない・・・

我が家の冷蔵庫には賞味期限切れのドレッシングはありません

f:id:tonycat:20220117202141j:plain

冷蔵庫の中に不要な調味料がある状態がイヤだ。

だからうちには以下の調味料がない。

 

・ソース

・マヨネーズ

・さとう

・みりん

・しょうゆ

・バター

・ドレッシング全般

・焼肉のたれ的なやつ全般

・生姜焼きの素的なやつ全般

 

今たまたまないだけでなく、買わない。

マヨやソースは10年単位で買ってない。不要だからだ。これらは贅沢品という認識。時々外食に行った時にマヨやソースを解禁するけど、それで十分だ。ふだんは食べなくてもなんとかなる。

 

メインの調味料は3つ。

・めんつゆ

・塩コショウ(市販のモノに粗挽きコショウを加えて塩分の割合を下げている)

・オリーブオイル(ピュアバージンオイルが理想だが、安いモノを使ってます)

これだけなんとかなる。

 

オリーブオイル塗って、塩コショウかけとけば、どんな食材も美味い。

汁物はすべてめんつゆで、こちらも安定して美味い。

 

若い頃は唐揚げを買ってきてもそれにソースをかけ、マヨをかけ、こってり味にして食べていた。今はそのまま食べる。唐揚げにすでに味がついているからだ。

魚のフライ等も少し味が薄いなあと思うこともあるがそのまま食べる。うっすら海の味がする。それが魚だ。サラダもオリーブオイルと塩コショウで十分だ。野菜そのものの味が堪能できる。シーザードレッシングを買っていた頃が懐かしい。

 

2008年に尿管結石をしてから意識が変わり、塩分は完全に僕の敵となった。幸い再発はないが、もしあの痛みが再び襲ってきたら耐えられる自信はない。健康を維持できているのはありがたいことだ。

 

ストイックに食を管理しているわけではない。ただゴミを捨てるのが面倒くさいだけだ。ドレッシングを使い切って、そのビンを洗う行為を無駄だとしか思えない。ITの偉い人がずっと同じ服を着ているのと同じ理由。そこに頭や労力を使いたくないからだ。

 

冬場に入ってからはずっと同じ味の「薄味めんつゆ鍋」を毎日食べ続けているが、何の不満もない。量が減ってきたら小さい鍋に移し、大きい鍋でまたストックを作る。その繰り返しだ。具材も常に同じ。それは冬が終わるまで続く。

 

めんつゆを使い切って、ペットボトルをつぶす時、達成感を感じる。

冷蔵庫に空白がたくさんあるのを見つめながら、生を実感する。

 

そろそろ今年初のピザが食べたい。