内向型の逆襲

粛々と積みゲー消化中。ペルソナ5、ダクソ3、MGS5を積んでますが年内には全てクリアしたい。

【初心者向け】DQ10 体験版を遊び尽くす その1

f:id:tonycat:20210927194037j:plain

体験版のプレイ時間が30時間を超え、DQ10にしかないオリジナルな様々な要素をようやく理解し始めました。

 

この記事ではこれから体験版を遊ぶ人がスムーズにプレイできるよう、過去のドラクエと比べて違和感を感じた点などをまとめておきます。

 

プレイ歴は、

DQ1-7・11 全クリア

DQ8 途中で放置

DQ9 未プレイ

※記事の中では主にDQ11sのシステムとの比較になります。

 

DQ10体験版を遊ぶ前に理解しておいた方が良いこと

 

1 サポート仲間を選べない(体験版限定)

ほとんどの人が自キャラ+サポート仲間3人でストーリーを進めると思います。

体験版では、このサポート仲間が固定なので、自分のレベルが上がると全く使い物にならなくなります。

 

製品版なら自分のレベルに応じて、望む職業や装備のキャラを「酒場」でレンタルすることが可能なのですが、体験版ではこの機能がロックされています。

 

他にも体験版限定でロックされている機能が多々ありますが、このサポート仲間を選べないのが一番の痛手。この事実を知った時は愕然としました。

まあ、体験版なので仕方ないですね。

 

2 お金(ゴールド)が貯まらない

通常のナンバリングタイトルだと、ストーリーを進めているとお金がある程度貯まり、そのお金で武器を買ったりして強化できます。DQ10ではこのお金の価値が全然違い、全くお金が貯まらないので、金策が必ず必要になってきます。

 

オンライン仕様にお金の価値や物価が調整されているので、これまでのドラクエの感覚でいるとかなり面食らいます。

 

3 武器を売ることができない

武器には2種類あって買う武器と敵が落とすのを拾う武器です。

 

敵から落とす武器は売ることができません。

 

なので不要になった場合は捨てるしかありません。

モンスター狩りをしているとドロップした武器がすぐに倉庫を圧迫するので、捨てることになると思います。慣れるしかないですね。

 

これもオンライン仕様でお金が貯まりにくいように調整されています。

その分お金稼ぎは別で出来るよう様々なコンテンツが用意されていて、その遊びを無限に楽しむようになっています。

 

4 ルーラを唱えられない

DQXにはドラクエ定番の呪文ルーラがありません。

 

代わりにルーラストーンというシステムが導入されていて、ルーラストーンに飛びたい目的地を追加するという仕組みです。これがドラクエ10でのファストトラベルです。

 

これまでのドラクエではルーラで飛べる目的地は自動で追加されていきましたが、DQ10では手動で目的地を追加します。街の教会やダンジョンの入り口などで追加可能です。

 

ルーラストーンは目的地の書き換えが可能で、例えばクエストを受注した場所をルーラストーンに記入しておくと、クエストをクリアした後ルーラストーンで帰ってくることができます。これをやっておかないと徒歩で帰る羽目になり莫大な時間を消費します。

 

ドラクエ10の世界では、マップが大きめに作られていて徒歩での移動距離が多いです。これをいかに減らすかが楽しく遊ぶための鍵になります。

 

ルーラストーンはストーリーやクエストをクリアすることで増えていきますが、序盤はかなり少ないので長時間の徒歩での移動を強いられます。早めにルーラストーン(ファストトラベル)の概念を理解し。移動距離を減らすことが序盤をスムーズに攻略するためのカギです。

 

他にもファストトラベルの手段としてバシッ娘(バシルーラ屋)が存在し、いろんな街にいるバシッ娘たちに頼むことで、移動したことのある場所に瞬間移動できます。こちらは手動での登録は不要。こうやってバシルーラが復刻利用されるのはオールドファンとして嬉しいですね。

 

5 鉄道で移動する

ルーラストーンとは別の移動方法として鉄道があります。

 

DQXでは、5つの大陸とその他の島々が鉄道でつながっていて、初期のストーリーを進めると、この鉄道が使えるようになります。新しい土地に移動するには必ず鉄道経由で上陸します。

 

鉄道なのでそれぞれの街に駅があり、そこからしか乗ることはできません。

一回の利用は移動距離に関係なく一律25G。ルーラストーンが増えるまでは頻繁に鉄道を利用することになるので、新しい街に入ったら鉄道の場所を把握しておく必要があります。

 

まとめ

1 サポート仲間を選べない(体験版限定)

2 お金(ゴールド)が貯まらない

3 武器を売ることができない

4 ルーラを唱えられない

5 鉄道で移動する

 

今現在気になっているのはこれら5つの要素です。

ただ、これがあるからつまらないというわけではなく、オンラインゲームを楽しむための調整だと理解しています。

 

ソロ限定のドラクエと違い大勢の人々が行き来するから、マップも街も広めに作ってある。その結果、移動が大変ということになっています。慣れてコツをつかめば気にならなくなります。

 

ストーリーも少しずつ進めていて、感動あり笑いありのアストルティアの世界にのめり込んでいます。やはりドラクエはストーリーが面白い。体験版だけであと数十時間は遊べそうな気がします。

 

このページで利用している株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が権利を所有する画像の転載・配布は禁止いたします。

(C) ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

 

Nintendo eShopPlayStationStoreで10月4日までセールをやっています。

ドラクエ10 オールインワンパッケージ Ver1-5 2640円(50%オフ)Switch版

ドラクエ10 オールインワンパッケージ Ver1-5 2640円(50%オフ)PS4

ドラクエ10 オールインワンパッケージ Ver1-5 2640円(50%オフ)Windows

 

11月11日に最新バージョン(Ver6)が発売されます。

ドラクエ10 天星の英雄たち オンライン Switch版

 

ドラクエ10 天星の英雄たち オンライン PS4版(PS5でも遊べます)

 

ドラクエ10 天星の英雄たち オンライン Windows