内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 周回のノルマがない方が星ドラを楽しめるのでは?

6月に追加されたメインストーリーシーズン3の第5・6・7話とそのサブクエスト。そのギガ強モードを放置していたのでクリアしてジェムを回収してきました。

 

全部で15体以上いるので、かなり時間はかかりました。

アルバナムボディ戦法を使って楽をしましたが、それでも星ドラって楽しいなと思える時間でした。

 

賢神コスタスやシオバスもなかなかの難敵で倒し甲斐がありました。銀河竜アルタイやベガは全滅を覚悟するほどの強敵でした。イガロスやコッツの例もあるので今後の神様チャレンジに出てくる可能性は十分にあります。

 

一度倒してしまうとほぼお目にかかることはないメインストーリーの敵たち。

もっとこの敵を生かせば星ドラも盛り上がるのになと個人的には思いました。

 

■そろそろ教えシステムの見直しを

明日の午前9時に教えイベントは終了しますが、教えのマルチ周回強要のシステムはもう限界に来ているなと感じます。無駄に周回させても引退を加速させるだけです。

 

・教えの組み合わせの数が多すぎる

・職業も2種類増えてさらに周回の必要性が増している

・不人気職業はずっと過疎

・3日目以降は人が全然集まらない

 

バトマスだけで33種類。欲しい組み合わせが出る確率は1/33とかなり低い確率です。欲しいものが初期のうちに出なければどんどん沼化していきます。

 

日が経つに連れてマルチには全然人が集まらなくなります。開催後3日以内に集まらなければ、欲しい教えの組み合わせにたどり着くのはかなり厳しいです。それが11職もあるのです。

 

おまけに他のイベントも重なり、さらに過疎化していく。

仕方ないかと諦めるしかない状況です。

 

今回はバトマスとグラディエーターはかなり頑張って欲しい教えをひととおり集めることができましたが、まものマスターは結局一番欲しい組み合わせが出ることなく最終日を迎えそうです。

 

頑張って集めても、次回の教えであっさりと性能が上書きされまた周回の必要が出る。今回は開催の周期が1ヶ月と短かったので余計に際立ちました。

 

星ドラもまもなく5年。散らかった部屋を片付けることなく、どんどん新しいおもちゃが増え続けている状況です。散らかっている場所(不便に感じているところ)はユーザーのみなさんも指摘して明確なので、もっと積極的に改善していくべきだと思います。

 

少なくとも現在の教えの二種類の組み合わせのシステムはやめるべきです。

教え(輝石)が導入された時はそれで良かったと思いますが、今は当時と明らかに状況は違います。スキルの内容がわからないスキルが1つや2つではありません。

 

抜刀斬x2+ギガクロスの猛者の人が一人で全てを終わらせることにも慣れました。むしろ感謝しています。挨拶をしない放置プレイヤーに対しても何も感じなくなりました。

ただ求める教えが出てくれさえすればそれでいい。そういう心境です。

 

これはかなりヤバイです。刀を振らなすぎて心が錆びてきてます。

 

・魔王メダルもあって魔王級もやらなければいけない

・モガステのミッションもこなさなければいけない

メタルキング覚醒のために闘技場もやらなければいけない

こういう人は少なくないはず。

 

不毛すぎる教え集めに費やしている時間はないんですよ。

新しい教えを一つ取ったら、既存の教えとの組み合わせを自由に選べる。

もうそれでよくないですか?

 

それこそが過疎化を生む原因になるかもしれませんが、教えイベントはマルチ限定ではなく、ソロでできるようにしても良い時期だと思いますよ。ソロなら過疎化に嘆くことなく、スタミナが許す限り周回できる。

 

経験値稼ぎのために教えダーマを周回している人への救済処置として、ソロでもメタまん一つセットしたら経験値5倍でもいいのでは。職業縛りの経験値5倍ももはや不要ですね。やることが増えているなら、その分やらなくていいことも増やしてあげましょうよ。

これくらいやらないと新規と古参の差は埋まりません。

 

エルダーマなんて抜刀斬を2積みした猛者一人で倒せるのだから、マルチ限定でやる意味は全くありません。

 

今回の教えイベントは開催の告知もなかったですよね。

運営側も含めて、みんな疲れているんですよ。

 

この遊び部屋はどこからどう見ても散らかっています。

片付けましょう。

そうすればもっと遊べる余地は出て来ます。

 

■周回のノルマから解放されるイベントの隙間

長くなりましたが、ほとんどの人が周回ノルマに追われて本当にやりたいことをできてない状況です。1日2時間くらいしかプレーできない人が大半だと思いますが、そういう人たちは教えx11回の周回をやったらもうプレーする時間はほとんどありません。

 

僕個人としては1日2時間くらいしかプレイできない普通の人々に「もっとたくさんプレイしよう」と言うつもりはありません。

その2時間の間でどれだけ楽しくプレイできるかを運営側には追求してほしい。

プレイ時間の長さは充実度・満足度には直結しないと思います。むしろ逆です。

 

過剰な周回ノルマは誰の利益にもなりません。

 

今回メインストーリーのギガ強モードチャレンジを2時間くらいかけてプレイして久しぶりに楽しい星ドラを遊べたのですが、神様チャレンジも終わり、教え集めを妥協して諦め、冥府の紋章集め・100回討伐もガイアの試練も一応終了。そういうノルマから解放されたのが大きいです。

 

イベントの隙間の時期にはミッションを全て終わらせて空白の時間ができます。

ガチ勢の人はプレー時間も長いだろうし、イベント開始後3日くらいでこの領域に達するんでしょう。それならいろいろできる。

僕自身のプレイ時間も決して短くはないと思いますが、どうしてもイベント終盤までもたついてしまうんですよ。

 

終わらせずにイベント終了を迎える人もいるでしょう。

そういう人がどうするか。次頑張ろうってなるか・・・

辞めていくんですよ。

 

あまりイベントを重ねないでほしい

不要な要素はどんどん削ってほしい

 

ノルマに追われることなく自由にプレイしたいというのが本音です。

その方が多分楽しいし、それだけの要素が星ドラにはあります。

 

みんなで大決戦のイベントが来ることが確定したみたいです。

スタミナを全員に一度に送れるシステムになっていることを祈るのみです。