内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ スリースターズが出ないので周回を終われない

スリースターズが1つも出ません。

FFRKコラボのアクセサリー目当てで周回している人が大半だと思います。僕も今回は周回を頑張っていて、やっと最低限の目標でもあるパワーリスト(攻撃力17アップ)を全員分合計6個回収が終わったところです。

 

今回のは報酬というより完全にガチャなので、ちょっとだけ確率を計算してみます。

交換した累計クリスタルの数が現在1800個です。

最初の900個で300連。残りの900で100連。合計400連分の交換をしたことになります。

合計400回の抽選で1.19%の確率になっているパワーリスト、金のチョーカー、ブレイブリング、星のペンダント、天使の指輪の新登場アクセは全て6個以上出てくれました。

0.51%の超激レア扱いになっているセーフティビットとスリースターズは、通常ガチャの星5ピックアップ装備と同じ確率なのでそうそう出ないようになっています。

通常の7%ガチャで竜神のつるぎを引き当てるのと同じ確率なのでそりゃあ出ませんよ。

 

200連ほど回して1つ出るかもしれないというのが排出率0.5%の実態なので、僕の場合わずか400連でセーフティビット3、スリースターズ0という数字は良い方なのかもしれません。この排出率だと全員分6個ずつ確保はまず無理そうなので、目標はセーフティビット4、スリースターズ2くらいにひとまず設定しておきます。

イベント期間はあと10日ほど残っているので、2日に100連ずつくらいのペースならなんとか集められるでしょう。

 

エルメスのくつや、ダイヤの腕輪など前回も報酬だったアクセは0.3%とさらに低い確率に設定されています。それなのにこちらの方が現時点で17個も出ているのは何故でしょうか。

ピックアップ排出率0.3%のガチャだとすると、わずか400連でピックアップが17個も出ることはあり得ないことです。計算すると4.25%、誤差にしては大きすぎませんか?実際の数値の10倍以上の結果になってます。

 

前回のイベントで獲得した人がかぶってしまわないように、この超低確率設定なのでしょうが、前回のコラボ以降に始めた人たちはこの設定だとダイヤの腕輪などの優秀なアクセを回収できない可能性が非常に高い。

アクセの数が増えれば増えるほど獲得確率は下がるという誰も得をしないシステムとなっています。

 

イベントの報酬にガチャ要素は入れるべきではないと僕は思います。

 

■現実味を帯びてきたエクスカリバー練金

2018年の12月がFFRKコラボ初開催でした。その時に登場したのがエクスカリバー。間違いなく当時最強の剣で話題になったのですが、半年後勇者のつるぎの登場でイオ特攻以外で出番はほとんどなくなりました。天空のつるぎ同様、再び輝く時を待っています。

 

前回コラボ時に装備が登場した順番は

1 エクスカリバー、ロンギヌス、ニルヴァーナ、機工城装備

2 正宗、与一の弓、プレミアムハート、幻獣神装備

だったのですが、今回は正宗が先に登場しました。わざわざ順番を変えてきたのはなぜか?

ここはエクスカリバーの練金でお願いします。欲をいえば、ロンギヌス、ニルヴァーナも同時に練金してほしい。

前回の性能のままエクスカリバーを登場させても誰も引かないことは運営側もわかっているはず。売り上げのことをきっちりと考えるならここは練金しかない。

 

練金で性能が確定してしまえば、引いた後武器を壊すのになんのためらいも要りません。安心して進化玉も入れられます。今の星ドラのことを考えると新装備でない限り、練金確定状態の方がガチャを引いてもらえると僕は思います。

 

古い世代にとってドラクエを象徴するものが天空のつるぎやロトのつるぎであるように、FFはやっぱりエクスカリバーなんですよね。

最近のFFをやっていないのでよくわかりませんが、エクスカリバーは最強武器の一角であってほしいという想いはあります。倉庫に眠っていてはいけない。

 

あと数日すればカオスに引き続き新しいボス、アルテマウェポンが登場するはずです。図鑑の紋章欄を見ると、新登場の紋章がまだ2つほど空きがあります。カオス、アルテマウェポンだけで終わるとは考えられません。

 

そのボスに対する特攻武器として練金エクスカリバーという流れが妥当ではないでしょうか。イオ属性に弱いドラゴン系のボスならエクスカリバーが最適性装備になる可能性はあります。

 

 エクスカリバーっていうサプリメントもあるみたいです。