内向型の逆襲

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。ゲームが好きなのでゲームの記事が多めです。

星ドラ 黄金竜武器最後の咆哮に刮目せよ

星ドラの攻略Youtubeをいくつか見ました。

みなさんの星ドラに対する熱い思い入れを感じたし、情報のまとめ方などもすごく参考になりました。やっぱり自分の好きを発信するは素晴らしい。

 

再生数だけでみるとドラクエウォークと一桁違いますが、重要なのはそこじゃない。僕も誰かにとって少しでも意味のある、参考になる記事を書いていきたいと決意を新たにしました。

 

命竜新装備を2回に渡ってみてきましたが、今回は黄金竜最後の覚醒、ブーメランと槍です。さっそく見ていきましょう。

 

■黄金竜のやり・覚醒

こうげき力 200

こうげき魔力 +30

 

とくせい:闘争の共鳴

敵が怒り または激怒状態の時に通常攻撃の回数が1~3回になり

ドラゴンオーラが行動時に解除されなくなる

 

追加EXスキル:雷竜降臨

こうか

攻撃力が20%上がる

威力850のデイン属性攻撃

 

ドラゴンオーラ状態時

攻撃力が20%上がる

威力1200のデイン属性攻撃

 

対象:敵1体

このスキルは連続発動しない 戦闘毎に1回だけ使える

 

スロット構成

EX 雷竜降臨

EX ドラゴンオーラ(ドラゴンラッシュ)

補助特技S/攻撃呪文S 

補助特技S

攻撃特技A

攻撃特技A

 

現状最強のやり誕生となりました。本来ならば騒がれるところなのですが、命竜に主役を持って行かれて話題になっていません。最近のルビス・黄金竜の練金・覚醒はみなそうですよね。

 

ドラゴンオーラとの組み合わせるタイミングが難しいですが、1200%のデイン属性攻撃は間違いなく戦力となります。ロトのつるぎ・覚醒のドラゴンブレイクがドラゴン系に1200ですが、この一発があるだけで一気に戦いを終わらせることができ、超高火力の偉大さを痛感しています。

このデイン属性1200%一発のためだけに覚醒させるのもありだと思います。

 

僕は完凸やりを古代ラーダの天槍しか持っていません。そろそろまともな槍が欲しいところなので、覚醒させるつもりです。

 

補助特技Sの2積みのスロット。ドラゴンソウルx2でデイン特攻ヤリの完成ですが、他にも魅力的な補助特技Sはたくさんありますので選択肢は無限です。僕は補助特技Sにハイパーノヴァをセットし、攻撃特技Aのところに超はやぶさ突きを2積みしバギ特攻やりを作ろうと目論んでいます。

 

ドラゴンソウル以外のスキルは比較的揃っているのでデイン特攻とバギ特攻どちらでも使える万能やりを作ります。

 

■黄金竜のつかい・覚醒

こうげき力 185

かいふく魔力 +30

 

追加EXスキル:疾風怒涛

こうか

自分のみの通常攻撃が威力500%になり

通常攻撃ヒット時 仲間全員のすばやさを30%上げる効果が追加される

敵に3回通常攻撃を行うまで有効

このスキルは連続発動しない 戦闘毎に1回だけ使える

「海の絆」の効果は適用されない

 

スロット構成

EX 疾風怒涛

攻撃特技S 金色の閃光

補助特技A

補助特技S

補助特技A/補助呪文A

補助呪文A

 

どうしても星神のブーメランとの比較になってしまいます。星神のしずくを2積みできないのは残念ですが、それを補うのがEXスキルの疾風怒濤。通常攻撃で必ず全員のすばやさ上昇ということなので、バトルの後半戦にパーティーの素早さ上昇が切れた頃や、すばやさダウンを食らった時に重宝しますね。

 

THEすばやさ上昇ブーメラン。そんなイメージです。

EX 疾風怒涛

攻撃特技S 金色の閃光

補助特技A とつげきの歌

補助特技S 星神のしずく

補助呪文A ピオリム

補助呪文A ピオリム

 

使い道はありませんが、このスロット構成ならすばやさダウン耐性は不要です。

 

2019年末に登場した星神の短剣は見事に短剣の救世主となりました。

覚醒黄金竜の使いは残念ながらあれだけのインパクトはありません。不遇武器ブーメランの救世主となることはできませんでしたが、あると助かる武器であることは確実です。

 

すばやさダウンが面倒な敵には黄金竜の使い・覚醒。

これで決まりではないでしょうか。