内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係や楽な働き方について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエウォーク 9月分歩数10万歩突破

星4武器のみで頑張っていた今までのアカウント。

ボス戦も含めあまりにも時間効率が悪いので、リセマラしてやりなおすことにしました。

こころも200枚近く集まっていたし、モンスター図鑑もかなり穴埋めしていたのですが、仕方ないです。ここでやり直してもすぐに追いつけると判断しました。

あのままの装備で続けていてもキラーマシンを倒すことは不可能だったでしょう。

 

昨日の記事にも書きましたがリセマラの結果、

 

魔法使い用のゴシックパラソル

戦士用のグレートアックス

 

この強烈な2つの武器を手に入れました。怒涛の勢いでメインストーリーを進撃しています。強化石が全然足りず強化できてないので、まだ火力はイマイチですが、星5武器の威力は凄まじいものがありますね。

  

星4装備時代、推奨レベルに達していてもあれだけ時間のかかった第2章の中ボス、おおくちばしやみならいあくま、デザートゴーストなどオートで倒せます。

ホント、別のゲームかと思うほどスイスイ進みます。

リセマラした分の時間をここで回収している感じですね。

 

ドラクエウォークのリセマラは歩かなければいけないので大変ですが、星5武器を二つ手に入れるだけでこれだけ状況が変わるので、これから始める人はリセマラをする価値はあると思います。

 

前アカウントでは3章の3話のボスを倒せる気がしなかったのですが、このまま強化を続ければ倒せそうですね。

キラーマシンはどうなるかわかりませんが、とりえあずドラクエ1イベントのストーリークエストもやり直しなので、レベル上げを兼ねてそちらを進めます。

 

■楽しみはガチャではなくて歩数

ドラクエウォークに関してはガチャのことほとんど忘れています。

期限のあるふくびき補助券が10連分貯まれば回す、ガチャとはそんなゆるい付き合いになると思います。無課金で大丈夫でしょうね。

 

今の最大の楽しみは歩数です。達成感があるんですよ。これは星ドラにはなかった。

ドラクエウォークではメニュー→プロフィールの中から今まで歩いた歩数をチェックすることができます。

前のアカウントで歩いた歩数を加えることはできませんが、合計すると10万歩を超えています。

 

DQWは9月12日にサービスを開始したので、19日間で1日平均5000歩以上歩いたことになります。もともと散歩はしていましたが、DQWなしでここまでの歩数を稼ぐことはなかったと思います。

 

ドラクエウォークは間違いなく人間を外へ連れ出す動機になっています。

 

今の僕にとって1日5000歩は少し歩きすぎのようで、足や尻まわりに疲労がたまっています。しばらくは1日3000歩くらいで様子を見て徐々に歩数を伸ばしていこうと計画中です。

 

アプリの中で歩数合計がカウントされるのは励みになりますね。

そして目的地までの距離何メートルかが表示されるので、今日何キロ歩いたかも大体把握できますね。ありがたいことです。

 

もちろんボスを倒すことも大事ですが、中年にとって大事なのは心と体の健康のバランスです。そのためにも日々の日課として歩くことを続けたいですね。

 

ここ数日はきんもくせいの匂いが漂っていて、外を散歩するだけで気持ちいいです。さっきは野ウサギも見かけました。

 

明日から10月、日は短くなりましたが、歩くには最高の季節到来です。

歩いて軽く運動をすれば、ご飯がさらに美味しくなる。

そしてまたレベルを上げるために歩く。

好循環の極み。