内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエウォーク ロトのつるぎの行く末

早すぎないですか?もうロトのつるぎの登場です。

 

ドラクエウォーク配信開始からわずか1週間で新ガチャ追加。その内容はまさかのロト装備でした。ロトのつるぎロトのよろい上、ロトのよろい下、ロトの盾。性能はいいと思いますが、確率は相変わらずの7%の0.5%でひどい排出率です。

 

星5装備確定もない地獄のようなガチャ。

3000円もしくは3000ジェムで回しても星3装備しか出ないケースもあります。

出ることを信じて回すのは自由ですが、99.5%はハズレるガチャだと思って回したほうが精神衛生上良さそうです。

 

■星ドラでの現在のロトのつるぎの立ち位置

星ドラでロトのつるぎが登場したのが、2015年の10月30日。星ドラの配信開始が2015年の10月15日なので、ちょうど2週間後の登場でした。

ちなみに星ドラ配信開始時の装備がメタスラの剣だったのでドラクエウォークも星ドラとほぼ同じ道をたどっていますね。

 

2015年の11月30日に王者の剣登場。

それから少し経った2016年の2月に天空剣登場。

その後2016年5月27日のルビスの剣と続きます。

 

初登場からちょうど1年後の2016年10月12日にロトのつるぎの錬金が実装。

ロトのつるぎは完成しました。僕が星ドラを始めたのもちょうどこの頃でロトのつるぎには憧れました。

メインスキルのギガスラッシュも錬金で超ギガスラッシュとなり、敵をバタバタなぎ倒す姿にしびれ、絶対に手に入れ完凸してやると誓ったものです。

 

ガチャ運にも恵まれ、無課金で手に入れることができ、完凸もしました。ドラクエウォークでいう限界突破ですね。限界突破を4回繰り返し、ロトのつるぎが本当の完成系になったのは2017年の夏くらいではないでしょうか。苦労して育てたロトのつるぎを振るう爽快感は最高でした。

 

あれから2年後の現在。ロトのつるぎマルチプレイで見かけることはほぼありません。

一世風靡しても、その後次々と新しい武器が登場し、全く価値がない武器へと変わってしまうのです。

 

「悲しいけどこれ、ガチャゲーなのよね」

 

ドラクエウォークも必ず同じ道を辿ります。

現在の排出率を考えると課金してまで手に入れる価値があるとは思えません。

 

今が楽しければそれでいい。

今、自分が手に入れられるならどんなことでもする。

今後現れるりゅうおうを楽に倒したい。

 

それ以外の人は見送るのが吉だと思います。

そのうち入手難易度が下がり、星ドラのロト装備のようにほぼ無料で配布されるようになりますよ。

 

アマゾンで注文していたモバイルバッテリーが到着しました。

ちょっとだけ重量がありますが、想定内。いい感じです。

昔買ったUSB充電器からは不快な音がずっと鳴っていましたが、こちらは無音。おすすめです。

 

 

これを使って今週の土日はじっくり歩き回るぞと思っていましたが、天気予報は雨、おまけに台風も近づいているとのことです。

こんなこともあるので、晴れている時や歩ける時には確実に歩数を稼いでおいたほうがいいですね。