内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

煽り運転をする人間は動物以下であることが証明された

僕は人が多いところを極端に嫌う性格なので、なんとなく人が嫌いなのかなと思ってました。

世の中で起こる出来事を見ていると僕の人嫌いなんて可愛いものだなと安堵しています。

 

あの煽り運転暴行事件の容疑者。

見た目からして完全に悪の側の人間。社長らしいのですが、仕事を頼みたいと思わない。

インスタもやっているようで自己顕示欲の権化みたいな人だと想像できます。

全てがまともじゃない。そんなシンプルな感想を持ちました。

初対面の他人をいきなり殴ったりできるのだから相当なレベルの人間嫌い。

僕なんか赤子みたいなものでしょう。

 

人を嫌うにしても2種類のタイプがあるような気がします。

・嫌いな人を全力で避けようとする

・嫌いな人を全力で攻撃しようとする

 

車で煽り運転をするような輩たちは全員後者ですね。

SNS上で常に論争を繰り広げている人たちも当然ながら後者でしょう。

 

嫌いな人がいるのは仕方のないことですが、毎回毎回攻撃していたら体が持たないでしょう。そもそもその先には絶対に不幸しか待っていませんからね。

それでも続けるというのは攻撃するのが楽しいからでしょう。

こちらからするとTHE野蛮行為としか思わないのですが、たぶんあちらは正しいことをしているとしか思っていない。そこが厄介なところです。

諦めるしかない。関与しない以外に方法がない。

 

同乗し、動画を撮っていた女の存在も明らかになっています。

THE類友以外の言葉しか浮かびません。

同じ空気を車内で共有できるだけでも凄いですが、そっち系の感性しか持ち合わせていない悲しさを感じます。

 

猿にスマホを持たせてもロクなことには使わないのです。

猫に小判

豚に真珠。

猿にスマホ

 

いや、動物の方が絶対に賢いよね。

 

■弱い犬ほどよく煽る

運転をしていると必ず煽り運転車を目撃します。

毎回思うのです。

「煽っている暇があったら追い越して先に行けよ」

 

それをしないということはやはり他人を攻撃するのが大好きな異常者なのでしょう。

 

ポイ捨てと煽り運転の常習者。僕はそういう人種とは容赦なく縁を切ることにしています。人間嫌い代表として、そこに関しては一切の妥協はありません。

「根はいい人だから」とかそんな優しさもありません。

短気な奴と付き合うとロクなことがない。これは40年生きて学んだことです。

 

たまにいるんですよ。煽り運転を正当化する奴が。

ノロノロ運転している相手が悪いから煽られても仕方ない」

そういう奴に限って聞いてくるんですよ。

「どうやったら彼女できるんすかねぇ?」

 

煽り運転を続けているとそういう顔になってくるからかなり根気が必要。

とりあえず落ち着いて、自分をコントロールするしかない。

そして確かなことはただ1つ。

煽り運転をやめれば彼女ができる確率は上がる。

 

僕は道を走っていて、後続車の「先に行きたい気配」を感じたらすぐにハザードを出して先に行かせます。煽られる前に譲る。これしかありません。

若い頃は車ではなくバイクでしたが、基本的に急いでいる車には先に行かせていました。対抗して争うこともなかったです。

 

人と争っても仕方ない。攻撃しても意味がない。防衛本能として根本にあった。だから今まで生きてこれたのだと思います。

 

防衛本能よりも攻撃本能の方が強い人。

今後も警戒を怠らず、全力で避けていこうとあらためて誓いました。