内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ もっと評価されるべき神竜装備錬金

ギガクラッシュとギガスラッシュ

黄金のツメと黄金竜のツメ。

ゆうしゃの盾だけなぜかひかり装備などなど。

 

武器が増えれば増えるほど、複雑になっていきますね。

 

そしてしんりゅう装備と神竜装備。

今回錬金されたのは神竜装備、ドラクエ11のマルティナの装備。

星ドラにはマルティナのイベント装備があり、マルティナの名前を出すとまたややこしくなるのですが、こちらは漢字の神竜装備です。

 

じごくの魔槍&神竜装備さっそく見ていきましょう。

 

■じごくの魔槍

 

追加メインスキル:雷獄突き

威力:500%

属性:デイン

対象:敵1体

CT:14秒

会心判定有り

 

闘技場ではAスキルが出るたびに恐怖することになるのですが、これも恐ろしいスキルです。

 

メインスキル:デビルモード

CT:30秒

じごくの魔葬を発動できるようになる

ダメージ20%減

攻撃力を20%上げる 2ターン有効

海賊の「海の絆」の効果は適用されない

 

じごくの魔葬

威力630%のドルマ属性攻撃 30%で闇陣を付与する

闇陣はスキルで与えるドルマ属性ダメージを一度だけ1.5倍にする

対象:敵1体

CT:12秒

 

サブスロット構成

攻撃特技A

攻撃特技A

補助特技S/攻撃呪文S 

補助呪文A

 

槍専用ドルマ属性攻撃スキルAがあればドルマ特攻が可能でしたが、何故かデイン。

新登場のドルマドンで魔法連斬すればかなりのダメージは出そうなので魔法戦士、星騎士用の武器なのかな。

 

■神竜のかみどめ・錬金

 

●いきなりピオラ

 

錬金変化スキル

●ちから+超(最大+40)

 

ちから+超のかぶとが増えてきました。

状況によって使い分けできるのは嬉しいです。

 

勇者のころも上と組み合わせればそれだけで力が+80。武器の無凸から完凸以上の差があるので、慣れてしまうともう脱ぐことはできなくなりますね。

 

■神竜のぶとうぎ上・錬金

 

会心の出来

使用するこうげきとくぎは全て会心判定有りになる

 

●攻撃力ダウンガード+強 (最大45%軽減)

 

錬金追加スキル

●幻惑ガード+強 (最大80%軽減)

 

元々ついていたこうげき力+30は本体に収納。

最近このパターンが多いからうかつに防具スキル強化玉を使えません。

幻惑ガード・強は脳筋族にはかなりありがたい追加スキル。

僕はぶとうぎ上だけ未だに持っていないので欲しいです。

 

■神竜のぶとうぎ下・錬金

 

●こうげきとくぎのコツ・弱

こうげきとくぎのスキルゲージ5%減

 

●凛として舞う

こうげきとくぎ発動後25%ですばやさを30%上げる

最低3ターン有効

 

●魅了ガード+中 (最大60%軽減)

 

本体にこうげき力+8が追加されたのでかなり使いどころが増えました。

欲を言えば「凛として舞う」の発動率を50%に上げて欲しかったですね。

 

じごくの魔槍のデインスキル追加だけが謎ですが、今後黄金竜・星神のヤリの錬金が控えているので、そちらに期待しましょう。

 

新装備が出すぎて錬金のありがたみがマヒしている状態。神竜装備の錬金、決して悪くないですよ。