内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 防具スキル強化玉の使い道

お祭りガチャに引き続き、強化超せいこう確率30%も終わってしまい、ドラクエの日の盛り上がりも静かになりつつあります。

 

そしてロトの紋章コラボが始まりました。

一番最初にチェックしたのは新イベント装備の内容です。

 

イヨヘアー上 メラ弱・炎ブレス弱

イヨの服上 すばやさダウンガード+中 混乱ガード+中

イヨの服下 ときどき活力の雨・弱

 

なるほど。イヨヘアーはフエーゴのかぶとの弱体版ですが、頭でメラと炎の耐性を取れるのは大きいので新しく始めた人は集める価値はありそうです。それ以外の人は防具スキルのレベル上げには使えないので売却でしょうか。

 

イヨの服下はひかりのよろい下の弱体版。3%はほとんど発動しないのであまり期待しない方がいいです。こちらも売却ですね。

 

イヨの服上 すばやさダウンガード+中 混乱ガード+中

 

すばやさダウンガード+中

・ガイアーラのよろい下

 

混乱ガード+中

・オルゴーのよろい上

竜神王のローブ下 

 

こちらの3つを今回のガチャで新しく手にいれた方はイヨの服上を全力で集めましょう。

26個でスキルマックスになります。

 

他には

アルス上 幻惑ガード+中 黄金竜のはごろも下・竜神王のローブ上

ヤオ上  マヒガード+中 王者のズボン下

ヤオ上  守備力ダウンガード+中 水のサークレット・プリンセスローブ上

ジャガン上 CT減少ガード+中 竜騎士のよろい下

 

その防具スキル、イベント防具でレベル上げできないだろうか?

僕は毎回必ずチェックするようにしています。

イベント防具でのレベル上げを徹底することでかなりの防具スキル強化玉を浮かすことができます。その節約した分を強化玉でしか強化できないスキルに使いましょう。

 

■超成功を最大限利用したアクセサリーの強化

防具スキル強化玉はほとんどの場合が盾のスキルに使うと思うのですが、今回は新しい盾を手にすることもなかったので念願のアクセサリーを強化しました。

 

ドラクエの日イベントで新登場した○○との絆系のアクセサリーはもちろん、今まで50%のままで使っていた女神のゆびわや光の指輪などを一気に60%まで上げました。

 

眠りガード+中

マヒガード+中

呪いガード+中

幻惑ガード+中

それぞれ強化に6480ポイント必要です。6480ポイントで10%しか上昇しないのでずっと放置の対象となっていました。

 

馬鹿正直に6480ポイント突っ込むと一気に強化玉はなくなるのであえて、超せいこうを3度に分けて狙う方式でやりました。

 

1 まず2000ポイントに設定し強化

 

2 超成功が出た場合 6480-4000で残りは2480

次は1500ポイントに設定

超成功が出れば一気にスキルマックス

超成功が出なければ残りは980ポイント 

ここまでくるとスキルマックスとの軽減率の差ははわずか1%です。

500で超成功を狙うもよし、超成功30%期間が終了してからゆっくりあげるもよし、スキルマックスは目前なので気持ちは楽です。

 

3 初回で超成功が出なかった場合 6480-2000で残りは4480

次も同じく2000ポイントに設定し強化

超成功が出れば残りは480ポイント

もう超成功の恩恵を受けられないので打ち止めです。期間が終了してから上げましょう。

 

4 2度目でも超成功が出なかった場合 4480-2000で残りは2480

2のケースと同じく1500ポイントに設定し超成功を狙います。

 

 

6480ポイントのスキルを4つ上げればそのうちの1つ6480ポイント分くらいは超成功分で賄えます。

アクセサリーだけでなく他の防具に対してもこれを延々と繰り返すことで、所有していた強化玉総数の1.3倍くらいの防具スキルを強化できたのではないでしょうか。

 

ガチャは完全に運なのでコントロールできませんが、スキルの強化はコントロール可能。この地道で泥臭い強化の積み重ねがギガ伝や魔王級での「HP残り1で耐えた!」という奇跡を生むと僕は信じています。

 

何よりもアクセサリーの完凸は単純に気持ちいい。武器や防具の完凸の時と同じです。

防具強化玉の使い道ですが、今後はアクセサリー最優先になりそうですね。

 

目立ちませんが実は使用頻度の高いものだからこそ最高の状態で使っていきたいです。

 

次の強化超せいこう確率30%が楽しみですが、おそらく次は10月の星ドラの日。それまでは地道に防具スキル強化玉を貯めていく日々となりそうです。