内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ 超せいこうを思い通りに操る方法

5月27日のドラクエの日に向けてのイベントの告知がありました。

・10連宝箱ふくびきが合計10回無料

・毎日ログインボーナスでジェムプレゼント

ドラクエの日 記念10000ジェムプレゼント

ドラクエの日 記念ログインボーナス

ドラクエの日 直前の地図に挑戦

ドラクエの日 記念の地図に挑戦

ドラクエの日 記念超せいこう確率アップキャンペーン

・職業神の聖堂全開放

・ももん屋ポイント交換所記念特別入荷

 

・プロデューサーギガミーティング

ドラクエの日みんなでギガ前夜祭

 

ガチャ10連無料10回や10000ジェムプレゼントなどがわかりやすくて反応しやすいのですが、個人的に一番嬉しいのが超せいこう確率アップキャンペーンです。

装備やスキルを強化するときたまに出る「超せいこう」と「大せいこう」ですが、超せいこうが獲得ポイント2倍、大せいこうが獲得ポイント1.5倍です。これは大きいですよ。

 

5月15日から6月4日までそうび・スキル強化で超せいこうする確率がアップし、代わりに大せいこうが起きなくなります。

せいこう確率:70%

超せいこう確率:30%

大せいこう確率:0%

※強化にしっぱいするということはありません。

 

ゼイアンイベントが終了し、とくぎ強化の回廊を周回する日々があと数日続きます。何のためか?それはドラクエの日のガチャで出るであろう特技を強化するため。貯金みたいなものですね。その貯金に対する利子みたいなものがこの超せいこう確率アップキャンペーンです。

 

普段は10%にも満たない確率の超せいこうですが、期間中は30%にまで上昇します。10回のうち3回は超成功が出るという恐ろしい確率です。これを最大限利用してなるべく多くのスキルのレベルを効率よく上げてしまいましょう。

 

超せいこうを上手くコントロールできれば、手持ちのスキル強化玉の総数の1.5倍くらいのスキルを強化できますよ。

 

■まずは一攫千金を狙え

超せいこうが一番出てほしい時、それはSスキルなど大量に強化玉が必要なスキルを上げる時だと思います。これを積極的に狙っていきましょう。

 

呪文の強化玉は余っていると思うので、攻撃特技、補助特技、防具スキルに絞って話を進めます。

 

攻撃特技 赤S 19440

攻撃特技 赤A 8640

攻撃特技 赤A 7920

攻撃特技 赤B 7200

攻撃特技 赤B 6480

 

補助特技 紫S 17820

補助特技 紫A 7920

補助特技 紫B 6480

 

スキルのマックスまでにこれだけ必要です。

 

まずは手持ちのスキルの中から赤Sや紫Sを選び、その半分の数値にセット。

赤Sならば10000、紫Sなら9000にしましょう。

 

・超ビッグバン 10000

・星神魔斬 10000

・超彗星斬り 10000

・超ギガスラッシュ 10000

・天からの神撃 10000

 

・超ギガブレイク 9000

・こだまする光撃 9000

・ドラゴンソウル 9000

・降臨黄金竜 9000

・ルビスの結界 9000

 

例えばこの10種類のスキルをそれぞれMaxの半分の数値にセットし強化すると、そのうち3つは超せいこうが出ることになります。それだけでもう30000近くのスキル強化玉の節約になります。

今回の強化の回廊で稼いだ強化玉の総数ですら30000はいかないと思います。いかにこの超せいこうを強化の早い段階で出せるかどうかが勝負の分かれ目になります。

 

1度目で超せいこうが出なかったSスキルをどうしても上げておきたい場合以外は、次はAスキルに移行しましょう。

 

アルテマソード 4400

・ルビスの雷撃 4400

・希望の一撃 4400

 

・ルビスの光 4000

・剣闘の魂 4000

・どとうのひつじ 4000

 

この中の1つか2つくらいは超せいこうが出るはずです。

 

そしてこのあとSに戻って超せいこうが出なかったスキルを上げます。要領は同じ。最大レベルまでの半分の数値にセットし、貪欲に超せいこうを狙います。

 

これをスキル強化玉が枯渇するまで続けます。狙うのは主にLv1のスキル。

決してLv8やLv9のスキルを上げないように。それは超せいこう確率アップキャンペーンが終わってからの平常時にゆっくりあげればいいのです。

超せいこうの恩恵を最大限受けられるスキルのみをこの期間中に上げておきましょう。

 

どうしても完凸しておきたいスキルがある場合はそれを優先してください。ただ僕の体験上、Lvマックスまでの数値が減ってくるほど超せいこうが出やすくなりますので、出なくていい時に超せいこうが出て逆にがっかりすることになるかもしれません。

 

■アクセサリーのスキルマックスを狙え

超せいこうアップキャンペーンのもう1つの利点。それはアクセサリーのスキルマックスが狙いやすくなることです。

 

アクセサリーや魔石についている

○○属性ダメージ軽減・弱

○○ガード+弱

ときどきピオラ

 

これらCスキルのほとんどの最大レベルまでの必要数値が770です。

防具スキル強化玉の最小値が500なので、1.5倍の大せいこうが出ても750までしか上がらず、20ほど足りません。この残り20のために500ポイントを使う気にはなれずLv4・19%で妥協しているアクセサリーがいくつもあります。

この1%を上げる貴重なチャンスがこの超せいこう確率アップキャンペーン。2倍の超せいこうなら1000ポイント獲得、一気にスキルはマックスになります。

 

これを狙っていきましょう。

この機会に炎霊のまもり・水霊のまもり・風霊のまもり・地霊のまもりなど使用頻度の高いアクセサリーを片っ端からあげていきましょう。そのうちいくつかは超せいこうが必ずでます。

 

僕は今まで手をつけていなかった、めざましリングやまんげつリングのHPやみのまもりのスキルマックスを狙います。

 

■その盾スキルのレベルマックス本当に必要ですか?

ルビスの盾のメインスキル Sルビスの守護

黄金竜の大盾のメインスキル S黄金竜の構え

ゆうしゃの盾のメインスキル S勇猛なる構え

それぞれ必要な防具スキル強化ポイントは10280。

iPhoneXsMaxの定価164800円(税別)と同じくらいのインパクトがあります。

 

頑張って集めた防具スキル強化玉も一瞬でなくなってしまいますが、盾のメインスキルはどうしても上げておかなければいけないので仕方ありません。

ここでも超せいこうの2倍を狙っていきましょう。どちらにしても280の端数を500であげなければいけませんので、セットする数値は5000でいいと思います。

 

防具スキルの超せいこうは本当にありがたいです。防具スキル強化玉は他よりもさらに貴重ですから。

そして超せいこうが出なかった場合は2500にセットして2度目の超せいこうを狙いましょう。問題はそのあと3度目の超せいこうを狙うべきかどうかです。

 

ここまでくると防具スキルのLvは8か9になっているはず。急ぎならLv10まで強化すべきですが、急ぎでない場合や今後進化させる予定のある場合はあえてLv9にとどめておくのもありだと思います。

 

無凸を1凸に進化させると防具スキル強化ポイントが1000もらえます。

防具スキルマックスまでの残りポイントが1000以下なら一度進化させればそのスキルはマックスになります。Lv10との1秒の差が致命傷になる場合以外はLv9で止めておくのも勇者の知恵のうちのひとつではないでしょうか。

今後進化するのがほぼ確定している黄金竜の大盾などはLv9で止めてますよ。

 

そのあまった防具スキル強化玉で別の防具スキルのレベル上げをしたほうが総合的に強くなれます。

 

■強化の回廊を常設にすると星ドラは終わる

強化の回廊常設化の意見がありますが僕は反対です。

ゼイアンのイベントも強化の回廊が始まった途端に急激に人の集まりが悪くなりました。常設にしてしまうとマルチの過疎化が今以上に進むのは避けられないでしょう。

 

昔に比べると明らかに人の集まりは悪くなっています。僕のようにグループなどに所属せず、野良(不特定多数とのプレイ)でしかマルチをしない人間にとっては死活問題です。

強化の回廊を常設にしなくても済むよう、この超せいこう確率アップキャンペーンのあいだになるべく多くのスキルを上げておきましょう。

 

今回は強化玉が足りなくて、超せいこうがあまり狙えなかった人は今後に向けてスキル強化玉を貯めておきましょう。

少し気が早い気もしますが、次回の超せいこう確率アップはたぶん10月の星ドラ4周年です。