内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

「面白くない」って言うから面白くならない

人生がつまらないってぼやいている人多いですね。

僕も実はそうでしたからよくわかりますよその気持ち。

 

なぜ面白くならないかって、それは面白くないって言うからですよ。

面白くないって言った瞬間に、面白いことは逃げていく。

そういうふうに出来ています。

 

世の中には無数に面白いことがあって、それと同じだけ多分面白くないこともある。

今日たまたま面白くないことに巡り合っただけかもしれないし、自分が面白くないことを選択したのかもしれない。

 

今、面白くないなら、面白いことを探せばいい。

面白くないと発言する無駄なエネルギーを面白いことを探すエネルギーに変えるだけ。

それだけで面白いことにたどり着けます。

 

■まずは1人になろう

楽しくなさそうな人と一緒にいると必ず悪影響を受けます。

彼らは必ず「なにか面白いことないかな?」と言っているはず。

そういう人の元に面白いことはやってきません。

受け身だからです。

 

人と一緒にいると行動を制限されることが多いです。

自分から動くためにまずは1人になりましょう。

 

自分から動いて探さないと面白いことは見つかりません。

それはそんなに難しいことじゃない。

 

僕の例を紹介します。

 

■面白さはわずか200円で買えた

Nintendo Switchマリオカートゼルダスプラトゥーン2がやりたい。

全て購入すると約4万5千円。無理か。

 

「面白くない」

 

いや、面白くする方法は必ずある。

 

家にはNintendo64がある。マリオカート64がある。

とりあえずこれをやろう。

それだけでも十分面白いが、まだ足りない。もう少し新しい風を取り込みたい。

 

ゼルダスプラトゥーンほどではないが、何かエキサイトできるものがあるはずだ。

64の名作ソフトを検索。

 

けっこう面白そうなソフトが出て来た。

ゼルダの伝説 時のオカリナ

・ドラキュラ黙示録

エキサイトバイク64

ドンキーコング64

スーパーマリオ64

・F ZERO X

僕にとっては全てが未プレイの新作。レトロゲームではないのです。

 

今回、僕が選んだのは

 

ディディコングレーシング

 

アマゾンで買ったのが今日届きました。

状態が可だったので、動作確認を兼ねて少しだけプレイしてみました。

 

「何これ、めっちゃ面白い」

 

しばらくこれで遊べそうです。

 

中古で200円なり。

面白さは結構かんたんにしかもびっくりするほど安価で手に入ります。

 

 

 

 

 

僕はどちらかというとネガティブな人間ですが、これだけは気をつけてます。

・面白くないって言わないこと

・面白さは自分1人で探すこと