内向的でも生きていけるはず

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

ドラクエ8のストーリーに完全に引き込まれた

2番目の街リーザス村を徘徊してて気づいたのですが、同じネコでも昼と夜で出現する場所が違うんですよ。

f:id:tonycat:20181128103809j:plain

f:id:tonycat:20181128103813j:plain

本物のネコも同じで昼間は目立たないところに隠れていて、夕方になると出てきます。それを忠実に再現していて、少し感動しました。

2004年発売の作品ですが今のネコブームを見越して作ったに違いない。ネコの生態を知り尽くしたスクエニのネコ好きスタッフの細やかな心遣いに脱帽です。

 

■ようやく会えたゼシカ

f:id:tonycat:20181128103806j:plain

いろんな噂が立っているが、家来の子供達2人に残した手紙を見る限り、悪い子のはずがない。日に日に逢いたさが募っていった。

 

そして塔で遭遇し、そのあと彼女は自分の道を進むことを決める。

f:id:tonycat:20181207135823j:plain

f:id:tonycat:20181207135816j:plain

その生い立ちや境遇に早くも感情移入。戦う道を選ぶ彼女の生き様に惚れました。

f:id:tonycat:20181129124709j:plain

星ドラでもゼシカの衣装は人気でしたが、その理由もようやく納得。キャラクターが生きてますね。これぞドラクエです。

f:id:tonycat:20181129124716j:plain

f:id:tonycat:20181129124712j:plain

次のポルトリンクの街ではようやく犬に遭遇しました。

DQ8の世界では犬もネコもリアルですよね。

f:id:tonycat:20181129124705j:plain

ここまでで約9時間ほどの冒険ですが、これをもう1度やり直すのはしんどい。

そろそろバックアップの必要性が出てきました。

 

iCloudバックアップの方法

インストールして以降iPad miniでずっとプレイしていたのですが、これはiPhoneでプレイしても大丈夫そうだなと思い、バックアップ兼セーブデータの引き継ぎをやってみました。

最初はバックアップできないと表示されていましたが、既にネット上に公開されているやりかたを元にやってみたらうまくいきました。

 

iosのバージョンが変わって少しやり方が変わっているみたいなので簡単に解説してみたいと思います。今回僕がやったのはios ver 10.3.3です。

 

1 設定の画面を開く

 

2 自分の名前をタップf:id:tonycat:20181128221914j:plain

ここが見つからず探しました。こちらからApple IDやiCloudがまとめて管理できるみたいです。

 

 

3 iCloudをタップ

f:id:tonycat:20181128221911j:plain

 

4 その中のiCloud Driveをタップ

f:id:tonycat:20181128221905j:plain

スクロールさせると出てきます。

f:id:tonycat:20181128221908j:plain

これでiCloudの設定は完了。

 

5 ドラクエ8を起動し、右下のつうしんをタップ

f:id:tonycat:20181128220942j:plain

 

6 iCloudデータ保存/同期をタップ

f:id:tonycat:20181128220936j:plain

 

7 送る側の端末でセーブデータ保存をタップ

f:id:tonycat:20181128221520j:plain

 

8 受け取る側の端末でセーブデータ同期をタップ

(逆を行うと悲惨なことになりますので慎重に)

f:id:tonycat:20181128221517j:plain

これを双方の端末で行えばそれぞれの端末でプレイすることができます。

多分ですけど、ドラクエ4ドラクエ5ドラクエ6ドラクエ7全て一緒だと思います。

 

■進化した時代に感謝

 

プレイする端末を自由に変えることができる

 

すでに当たり前の技術になりつつありますが、ドラクエをプレイするために親とテレビをとりあっていた時代から比べると、夢のような時代ですね。

 

iPad miniは少し重いので両手で持ってプレイしなければいけませんでしたが、iPhoneだと片手でプレイできるので少しだけ楽になりました。

 

今回データ引き継ぎをしてみて思ったんですが、表記が少しわかりづらいと思うんです。セーブデータ同期という言葉を使わずに、クラウドにセーブ、クラウドからロードの方がミスを防げていいんじゃないでしょうか。

いずれにしても復活の呪文の書き間違いや、セーブデータの突然の消失などの時代の悲劇に比べたら格段に親切ですね。オートセーブなるものまであり、勝手にセーブされている。時代は確実に優しくなっています。

 

iCloud同期のミスだけには気をつけてそれぞれの端末で少しずつ進めていきたいですね。

はやくゼシカ嬢を仲間にしたい。