内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

星ドラ ルビス装備錬金時の大失敗

前回の記事では武器強化素材・特技強化玉・呪文強化玉を節約する方法を全力で解説しましたが、今回はその続きです。

 

装備やスキルの強化用素材は全7種類、

武器強化素材・防具強化素材・攻撃特技強化玉・補助特技強化玉・攻撃呪文強化玉・補助呪文強化玉・防具スキル強化玉があります。

 

価値の高さは

防具スキル強化玉がダントツ。無課金・課金勢問わず全ての人が足りていない状態です。こんなにも大切だとは知らなかったせいもあり、防具スキル強化玉の無駄遣いに何度も泣きました。

 

今の僕のミッションは少しでも防具スキル強化玉を節約するということです。

 

にも関わらず今回のルビス錬金でまたもや大きなミスをやってしまいました。

反省の意味も込めて、この貴重な防具スキル強化玉を節約するためのコツを今回書こうと思います。

 

■錬金装備の進化には同じ錬金した装備を用いる

f:id:tonycat:20181025163430j:plain

ずっと待ち望まれていたルビス錬金実装に星ドラプレイヤーの皆が狂喜しました。僕もです。最近身につけることのなかったルビス装備が再び輝き始めました。

 

それもあって今回は久しぶりにルビスガチャのみを回しました。

f:id:tonycat:20181021204149j:plain

出たルビス装備のうちいくつかは凸にまわせるモノ。錬金もできるし、進化も進む。焦る気持ちが冷静さを失わせ、やってはいけないことをやってしまいました。

 

錬金した装備を進化するときは、素材に回す装備も錬金する

 

基本中の基本のこれを忘れてしまっていました。

どういうことが起こるかを僕がやらかしてしまったルビスのよろい下で解説します。

 

■ルビスのよろい下を錬金する時の注意点

今回の錬金で最も価値があがったルビス防具はダントツでルビスの盾。その次がこのルビスのよろい下ではないでしょうか。

もともとあったSスキル「ときどきやまびこ」が「ときどきやまびこ・強」に変化。呪文の連続発動率が7%から10%に変化。これは大きい。

そして封印ガード・極が追加。スキルマックスにすれば100%で呪文の封印をガードします。

このルビスのよろい下を装備していればちょいちょい呪文は連続発動するし、封印される不安からも解放される。賢者やスーパースターにとって最強のよろい下の登場です。

 

ルビス錬金に必要なロト錬金粉がたくさん貯まっていたのもあって錬金欲の権化となっていました。元々1凸だったルビスのよろい下にロト錬金粉2つを使い、錬金。そしてガチャで出たルビスのよろい下で進化させ、ルビスのよろい下★2凸へと変貌を遂げました。

 

やってしまったと気付いたのは、しばらくしてから。

 

「封印ガード・極&ときどきやまびこ・強のスキルが上がってねえ」

 

当たり前。進化させる時は同じスキル同士を組み合わせない限りスキルのレベルは上がらないのです。知ってはいたのですが、錬金に舞い上がって冷静さを失ってました。

 

素材にするルビスのよろい下も錬金してから進化させていれば、封印ガード・極&ときどきやまびこ・強も少しだけスキルレベルも上がっていたんですね。貴重なロト錬金粉2つを使うのはためらわれますが、ここは惜しみなく使うべき。

ロト錬金粉2つと封印ガード・極&ときどきやまびこ・強のスキルレベルアップに必要な防具スキル強化玉の数を天秤にかけると間違いなくロト錬金粉の方が軽い。ロト3魔王を周回すればいつかはドロップするのです。

 

錬金させる前に進化させていたら少なくとも「ときどきやまびこ」のレベルは上がっていた。つまり一番しちゃいけない錬金と進化の組み合わせをしたことになる。進化させてから錬金していれば、もっとダメージは少なかった。

ときどきやまびこ+ときどきやまびこの進化で上昇したレベルはときどきやまびこ・強にも反映されるんです。

 

これが攻撃特技なら簡単に挽回できるのですが、両方とも防具スキル。必要なのはレアな防具スキル強化玉。完全な凡ミス、後悔しかありません。

 

錬金装備を進化させるときは必ず素材にする装備も錬金させましょう。

 

■その他のルビス防具錬金の錬金と進化について

いくつか例外もありまして、そこら辺を詳しくみていきたいと思います。

 

ルビスのかぶと  追加・イオ属性ダメージ軽減中 変化・ルビスの導き強

f:id:tonycat:20181025164225j:plain

ルビスのよろい上 追加・攻撃呪文ダメージ軽減中 変化・強く立ち向かう心

f:id:tonycat:20181025164235j:plain

ルビスのよろい下 追加・封印ガード強 変化・ときどきやまびこ強

f:id:tonycat:20181025164247j:plain

ルビスの盾 追加・ルビスの守護の極意

f:id:tonycat:20181025164256j:plain

今回の錬金でこれだけのスキル追加と変化がありました。

 

ルビスの盾の場合は追加スキルのみとなっており、そのスキルはLv1で固定。つまり防具スキル強化玉を必要としません。錬金したルビス盾に錬金していないルビス盾を掛け合わせても元々のスキルは上昇します。素材に対してロト錬金粉を使う必要はありません。

ルビスの盾★完凸までに必要な素材はルビスの盾4枚とロト錬金粉2つです。

 

その他のルビス装備は新しく無凸から★完凸まで育てる場合、それぞれ4つの装備とロト錬金粉10こが必要です。

 

新しく始めた人以外はすでに何かしらのルビス装備を持っているはず。ある程度まで育てている人や、防具スキル強化玉を使っていくつかのスキルをマックスにしてきた人が大半だと思います。

例えば僕はルビスのよろい上を完凸していました。ロト錬金粉を2つ使い錬金したところ、スキルマックスなものはLvはそのままでスキルのみが変化しました。

f:id:tonycat:20181025165607j:plain

錬金で追加された攻撃呪文軽減中は防具スキル強化玉を使って上げるしか手段はありません。

 

完凸していなかったもう1着は錬金同士を掛け合わせました。

f:id:tonycat:20181025165646j:plain

f:id:tonycat:20181025165623j:plain

f:id:tonycat:20181025165654j:plain

そうすると錬金で追加されたスキルレベルアップの恩恵を受けられます。

 

よろい下は上に書いたとおりです。スキルがマックスでない場合はかけ合せる素材を錬金してから進化させた方が防具スキル強化玉の節約になります。

 

僕はすでにスキルマックスの無凸ルビスのかぶとを持っていました。戦闘開始時HP回復、CTがたまるスキル「ルビスの導き」が強力なため、手に入れた時、防具スキル強化玉を惜しみなく使いました。無凸ルビスのかぶと・スキルマックス、そういう人多いと思います。

錬金して追加されるスキルのイオ属性ダメージ軽減中。これは防具スキル強化玉を使わずに、レベルを上げていく方法がありますので、進化させる時かけ合せる素材を錬金することはありません。

 

イオ属性ダメージ軽減中のついた防具を26枚集めればスキルはマックスになります。完凸までに必要なロト錬金粉8こよりもそちらを集める方が簡単なので、ルビスのかぶとに関しては素材を錬金しません。

 

星ドラにはスキル玉を使ってはいけない防具スキルがあります。

 

このイオダメージ軽減中は「アイドルヘアバンド」などを素材にしてスキルレベルを上げていく方法があります。ドルマダメージ軽減中だったら「魔族のぼうし」。それらを頑張って集めるべきです。貴重なスキル玉はそれでしか上げることのできないスキルに使う。これが鉄則です。代用できるものは代用しましょう。

 

例えばはぐメタのかぶとには、イオダメージ軽減中とドルマダメージ軽減中がついています。「アイドルヘアバンド」26個と「魔族のぼうし」26個でそれぞれスキルマックスが可能です。防具スキル強化玉を使うべきなのは闇ブレスダメージ軽減中のみです。

 

■防具スキル強化玉を完璧につかいこなせて初めて覇者になる

完凸&スキルマックスに必要なロト錬金粉の数(進化玉を使わない場合)

ルビスのよろい上 10

ルビスのよろい下 10

ルビスの盾 2

ルビスのかぶと 2 完凸した後錬金、その後アイドルヘアバンド26個で補う手もある

 

防具スキル強化玉、ロト錬金粉、それぞれ最小限の消費で最大の進化・強化をしてください。

 

防具スキル強化玉を効率よく使える者が星ドラを制す

 

やればやるほどこれが身にしみてます。

猛者たちは装備同士の完凸で防具スキルをマックスにするのが普通のことで、防具スキル強化玉の使用はアクセサリーが最優先と聞いたことがあります。

 

なかなかそれには対抗できませんが、せめて効率よく防具スキルを強化し、惜しみなくアクセサリーを強化したいです。

ちから弱の強化550に対して1000のスキル強化玉をなんのためらいもなく投入できる。そんな日を夢見て、今後も防具スキル強化玉の節約に勤しんでいきます

 

ガチャ運はコントロールできませんが、強化の方法はいくらでもコントロールできるのです。