内向的でも堂々と生きていける

主に人間関係について書きます。少しでも読んだ人が楽になれば嬉しいです。

DQB2 そざい島探索編その1 ジメジメ島

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 素材島の探索が始まりました。最初に訪れたのはジメジメ島。 ネーミングからしてワンピース感がすごいので、悪魔の実とかも落ちてそうです。 ■意外に難しい素材のコンプリート からっぽ島には全く素材が…

DQB2 からっぽ島開拓編その1 全ては川から始まる

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 スクエニがゴールデンウィークのセールをやっています。ビルダーズ2やドラクエ11など今でも売れているソフトも対象なのでありがたいのですが、肝心のスイッチやプレステ4本体が買えない。この本体の供給…

DQB2 モンゾーラ編その6 見た目ほど強くなかったヒババンゴ

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 ドラクエビルダーズ1の鬼門中の鬼門、第3章マイラ・ガライヤ編のラスボスがったいまじん。奇跡的に倒せましたが、ラスボス竜王戦で気力は尽き、全クリは諦めました。 ビルダーズ2ではやる気を削ぐような…

DQB2 モンゾーラ編その5 空を飛んで離島へ

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 ドラクエでもファイナルファンタジーでもRPGの最大の喜びは空を飛べるようになることではないでしょうか。 僕がプレイしたことのある過去のRPGでは気球、飛空挺、じゅうたん、鳥、ドラゴン、宇宙船など…

DQB2 モンゾーラ編その4 いよいよ念願の収穫祭開催

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 ビルダーズ2があって当たり前の毎日を送っています。 僕はあつまれ動物の森が発売する直前にSwitch Liteを買いました。アマゾンで定価で買えましたが、あのタイミングで買っていなかったら間違いなく今…

DQB2 モンゾーラ編その3 アレによってアレが生産可能に

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 からっぽ島でかかっているBGM。あまり聞き覚えがないので、ビルダーズのために書き下ろされた新曲だと思っていましたが、ドラクエ6からの流用だということを最近知りました。 DQ6もスーパーファミコン版…

DQB2 モンゾーラ編その2 逆襲のおおみみず

DQB2 モンゾーラ編その2 逆襲のおおみみず ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 キャベツが収穫できるようになり、本格的に農民生活が始まります。 そしてお腹が空くと生キャベツを貪ります。これぞ大地の民。ワイルドでかっこいい。 ■大農…

DQB2 モンゾーラ編その1 農業って素晴らしい

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 しろじいにからっぽ島の開拓を依頼されたのですが、何しろ「からっぽ」なので本当に何もありません。素材を求めてモンゾーラという島にたどり着きます。 ■モンゾーラ 5つの野菜がみのる島 ドラクエ2には…

DQB2 おおきづちの存在なしでは語れないビルダーズ

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 ビルダーズにはかかせない存在である「おおきづち」というモンスター。 敵としての初登場は確かドラクエ5だったような気がしますが、スライムナイトやゴーレムと肩を並べるほどの、押しも押されぬ人気モ…

DQB2 やはり神ゲーだったビルダーズ2

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 ドラゴンクエストビルダーズ2(DQB2)ついにプレイを開始しました。 毎回、スイッチを起動するのが楽しみで仕方ないです。 プレイ動画を観た瞬間、スイッチ本体購入を決意したほどのゲーム。購入から1ヶ…

星ドラ さらに価値を高めた練金星神防具

防具のみ練金という初のケース。 今後、武器の練金はあるのか気になりますが、さっそく星神防具みていきましょう。 ■星神のかぶと★(完凸時守備力100) ●大覚醒の鼓動 ターン開始時HP25%回復・武器のメインスキルのCTが25%たまる ●光ブレスダメージ軽減・強 …

星ドラ 最後の星神武器登場。ハンマー優遇の極み、そして爪はコンボ武器へ

イライザ襲来とともに星神のハンマーとツメが新登場。 最近の星神新装備はメインスキル2種類がデフォルトになりましたね。 さっそくみていきましょう。 ■星神のハンマー(完凸時攻撃力 185)さいだいHP+30 とくせい:滅びの槌痕 通常攻撃ヒット時 守備力を4…

ドラクエビルダーズ1 竜王の甘いささやきに再び屈す

購入から約40日。 竜王を倒して、アレフガルドに平和を。 それは僕の役目ではないことがわかりました。 竜王が強すぎて、僕の力では絶対に倒せないと悟りました。 全クリして意気揚々とビルダーズ2へ乗り込むという夢は潰えました。 動体視力や反射神経も低…

DQ11 実在してほしいホムラの里

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 「勇者とは大いなる闇を打ち払う者のこと。いずれこの言葉が何を意味するのか、わかる時が来るでしょう」 ユグノア王妃である母からの手紙にはこう記されてありました。 勇者であるというだけで、生まれ…

名著「7つの習慣」の中で凡人が読むべき箇所

約3ヶ月かけてようやくスティーブン・R・コビー著「完訳7つの習慣 人格主義の回復」を読み終えました。 20代の頃に一度読んだことはありましたが、「ふーん、なるほどね」で終わらせていたような気がします。今回じっくりと読んで、なぜ発売から数十年もの間…

DQ11 再びデルカダール、そしてイシの村へ

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 主人公の母ペルラの声って小山茉美さんだったんですね。気づかなかった。 そして知ってしまった今、ところどころキシリア・ザビに聞こえるようになりました。 ドラクエ11sは声優陣も豪華なのも嬉しいで…

現代は60~70年代の音楽を聴き漁るのに最高な時代

今日は音楽の話です。 極めてマニアックな60~70年代の洋楽ポップスの話が延々と続くので、興味がない方はスルーお願いします。 前提として、僕は最近の音楽にあまり興味がありません。もちろん否定はしません。 かっこいい曲はありますが、いわゆる「いい曲…

人生とは不平不満を口に出さなくなるための修行である

今回言いたいことはタイトルの通り。人間はこれが全てです。 若くして達成する人もいるし、来世まで持ち越す人もいる。 不平不満さえ口に出さなければ、圧倒的に幸せな人生と言えます。 こういう社会情勢のせいだけではないですが、不平不満を言う人が増殖し…

ドラクエビルダーズ 終章ラダトーム編 闇戦士登場

ネタバレありにつき未プレイの方はご注意ください。 ゆっくりではありますが、ラダトーム編を進めております。 最終章のラダトーム編はそれまでのメルキド、リムルダール、マイラ・ガライヤ編に比べて短いです。その分敵が強く、全ての戦闘が激しいので難易…

DQ11 頼れる相棒カミュ加入

ネタバレありにつき、未プレイの方はご注意ください。 大都会デルカダールの城下町を散策し尽くし、やることがなくなったのでついに城に突入。城に入り5秒で王様に会えた初期のドラクエと違い、最近のドラクエは玉座までが遠い。結局デルカダール城の中を30…

DQ11 大都会デルカダールにて路頭に迷う

体験版でこれだけ遊ばせてくれるの?っていうボリュームに圧倒されながらDQ11をプレイしてます。 昨晩は1時間以上かけて、ひたすらデルカダールの街を散策してました。街を歩き回っているだけで十分楽しいんですね。これから王様に会うといろいろなイベント…

星ドラ 超ギガスラッシュを過去のモノに変えたホメロス

先日、ドラクエ11を始めました。 2年前初めて星ドラでドラクエ11コラボが始まった時は、「ふーん、ホメロスっていう敵がいるのね」としか思いませんでしたが、今はホメロスがどういう人なのかわかります。 デルカダール装備とホメロス装備が一緒のガチャに含…

DQ11 想像力で補完する必要のない完璧なドラクエ

いまさらですが、ドラクエ11s始めました。 岩に登り成人の儀式を済ませ村に帰ってくるだけの小さなクエストを終えました。わずか1時間ほどのプレイ時間でしたが、なんだか胸がいっぱいになりました。 今やっているのは体験版ですが、この先もプレイしたくな…

不安になるのはかまわないが、人を不快にしてはいけない

とある人から聞いた話。 「この本って、東京から来たのよね。大丈夫なの?消毒してるの?」 世の中を不幸にしているのはこういう人々である。 クレーマーという史上最悪のウイルスは今後も善良な人々を不快にし続ける。 そんなに不安なら紙の本なんか買わな…

ドラクエビルダーズ1 マイラ・ガライヤ編 がったいまじんが強すぎた件

ドラクエビルダーズ3章のボス、がったいまじん。 ようがんまじんとひょうがまじんが合わさって「がったいまじん」という安易なネーミングですが、クリアできるか不安になるほど強かったです。 動画で見る限り10分程度で倒せるかなと高を括っていたら、1時間…

ドラクエビルダーズ1 マイラ・ガライヤ編 作り込まずにはいられない温泉街

ドラクエビルダーズ1、楽しすぎて時間を忘れます。 没頭させてくれる素晴らしいゲームです。 1ヶ月くらい前にDB1とDB2を同時購入。2の方が圧倒的に進化しているのは事前に知っていました。購入当初は1はストーリーモードだけ軽く流してプレイ、その後2をやり…

不機嫌になるならニュースアプリは削除すべき

感情をコントロールできない人が僕は嫌いです。 自分自身で感情をコントロールするために常にやれるべきことをやっています。 メンタルが安定している人がいつの時代も強いです。 とある人が携帯の画面をみたあと、急に怒り出したんですよ。 話から察すると…

星ドラ DQ11のカミュっていったいどんな人?

ドラクエ11をプレイしていない僕にとって、ドラクエ11の登場人物の人柄については想像するしかありません。判断するための材料は星ドラでの装備やスキルです。 僕の中でおそらくカミュという人物はこんな感じの人物です。 ・「海賊王装備」モンキーDルフィー…

星ドラ ビーストの咆哮で短剣の楽しさを再確認

海賊王装備の練金。 ガイア練金粉が登場し練金ごとに専用の練金粉を集めるのかと不安になっていましたが、これまでどおりの星の練金粉に戻りまずはひと安心。 4種類の練金のうちで、最も化けた練金は間違いなくトリリオンダガー。 個人的には新登場のハンサ…

星ドラ ハンサム防具は性能もハンサムだった

ツメを武器として出すということは初代大師は武術の達人?武闘着なのになぜ魔法使い系のスキルがつくのか・・・ DQ11をプレイしていない人間にとっては謎が多すぎるロウという老人。 やっぱりDQ11をプレイして確かめねばという気にさせられます。 【ゴージャ…